たまりにたまって

お嬢にぶち切れる。怒りつつも、自分も子供の頃こうだったなーとは頭の隅で思うんだけども。
成長するということは、心に垢がつくというか、染まっていくというか、そういう面もあるからね。
そうでなくては困るからそれでいいんだが。

幼稚園の時の先生に、「She is one of the most honest kids I've ever met」と言われた頃が懐かしい。
嘘をつくと、心の中の兵隊さんが責めてくるのがつらいと泣いた君は、今はいずこに。(遠い目)

C.C.ベニスンの「バッキンガム宮殿の殺人」を読み返す。
宮殿で働くカナダ人のメイドが、女王陛下の指示をあおぎつつ、殺人事件を解決するというもの。実際にバッキンガムに行った後だと、より面白い。
へーイギリス国民でなくても宮殿で働けるんだーというのが、以前に読んだ時に心に残っていたのだけど。
バッキンガムを見学した時、あちこちに職員の人がいて、中に中国系の人を見たので、思わず質問してみたのだ。
そうしたら、やはり国民でなくてもOK、普通に求人広告に応募して面接を受けるそうな。短期で働く人が多いとも言ってたな。
ちなみに、メイドは既婚者だとだめなんだって。残念ー。

日本勢、すごいすごいすごい!!>オリンピック
[PR]
# by senrufan | 2004-08-20 15:02 | Trackback | Comments(0)

始めの一歩

うーん、なんかお腹が痛いっつーか張ってる。胃酸過多のような感じで気持ち悪い。

友達と、アメリカ自動車協会の支店に行く。
これは日本のJAFのようなものだけど、はっきり言ってJAFより数倍いいよ。
年会費払えば、いざという時は勿論、旅行のアレンジやレンタカーやホテルの割引や、色んなサービスが受けられる。
一番いいのが全米の地図をただでくれること。どこでも車の社会だから、地図は必需品さ。
10月にバーモントに行くので、今日はその辺の地図や情報を仕入れに行ったのだ。
バーモントの紅葉を見に行くんだよ~、楽しみだ~vv

ただ問題は、お互いの旦那の予定なのだな。
子供を預けていくので、家にいてくれないと困るのよ。
2人とも出張が多いので、なかなか日が決まらない。おーい頼むよう(わがまま)

今のところ、読む本(新作)がなくて寂しい……しょうがないから前読んだのから少しずつ再読。
[PR]
# by senrufan | 2004-08-19 15:01 | Trackback | Comments(0)

知ったかぶり

お嬢をキャンプに迎えに行くと、「こっちに来て見て!」と私の手を引っ張って、2階のテラスに連れて行く。
そこには机の上に幾つかの丸っこい張り子が並んで乾かされていた。
先生によると、明後日あたりに色を塗って、だるまを仕上げる予定なのだとか。
おお、新聞紙そのままでも、コロコロと可愛いじゃないか。
で、お嬢のはどれだと聞いたら、一番端っこのものを得意そうに指す。

……それって、まねき猫じゃん。

「色を塗って、これを持たせるの!」と嬉しそうに見せてくれたのは、金色の折り紙と厚紙で作った小判。
マジックで黒々と書かれた文字は、”辛福”。

頼むから、不幸をまねくものは作るな。
間違った日本文化を広めるな。
[PR]
# by senrufan | 2004-08-18 15:00 | Trackback | Comments(0)

おばさんの楽しみ方

友人が電話で、「北島選手ねー、すごいんだけど、やっぱりソープの方がいいわー」とのたまう。
……いや、顔で泳ぐわけじゃないから。

友達が2人遊びにくるので、朝から抹茶シフォンケーキを焼いて待つ。
しゃべってしゃべってしゃべりまくって、よくもこんなにしゃべることがあるもんだ。でもって、まだ足りないとはどういうこと。
お嬢もそばにいたがったけど、まだ夏休みの宿題を終わらせていない君には資格はない。
しかも、自由研究と作文という大物ばかり残しててさーまったく。えーい集中せんかい!

今日のお嬢の作品は、折り紙の風船とワイヤーと糸で作ったモビール。折り紙のバラとワイヤーとリボンで作ったブーケ。
全て宿題の最中にな…!(ぎりぎり)

カリフォルニアの高校生の卒業テストの結果が発表。
英語が60%、数学が55%が合格ラインなんだけども、問題例がこんなんで。
 
 「一着24ドルのジーンズが25%オフでセールになっていました。いくらでしょうか?」
 「5人のバンドメンバーで衣装を揃えることになりました。シャツは$12、パンツは$29、ブーツは$49です。全員分の衣装総額はいくらになりますか?」

すごいなあ、いやあおばさん高校卒業できないわあこんな問題。(棒読み)
[PR]
# by senrufan | 2004-08-17 15:00 | Trackback | Comments(0)

夏終盤

下腹の水ぶくれが破れた後、赤剥けの肌が痛い。のを理由に、旅行から帰って以来、エクササイズを1回もやってない。

お嬢の最後のサマーキャンプが始まる。今週はJapanese Artだよ。
折り紙から始まって、墨絵や絞り染め、凧作りなどがメニューに上がってるの。
一番楽しみなものはねー。 G Y O T A K U 。

初日の今日は折り紙。
迎えに行ったら、みんなでせっせと折鶴を作ってて、どうするのかと思ったら、イラク戦争をやめてほしいとのメッセージを添えてブッシュに送るんだって。

んで、帰るなり庭でハチにさされちゃったよ、お嬢の右太もも。
数年ぶりに「育児の百科」を見ちゃったよ。消毒して、ステロイド剤を塗っておく。
お嬢はとにかくケガや痛みに弱くて、大げさに騒ぐわ泣くわ同情をひこうとするわで、はっきり言って情けないよ母として。
相手にしてやらない私を恨みがましい目で睨みつつ、保冷剤をとっかえひっかえ足にあてていた。
で、保冷剤をいじりすぎて、2個に穴を開けてダメにしやがりました。(怒)

オリンピック男子体操、金メダルばんざーい!!
最後の逆転は、思い出のモントリオール、塚原選手の鉄棒演技のようでした。
こっちでもアナウンサーがベタほめしてたよ。同国民であることをとても誇りに思う一瞬です。
[PR]
# by senrufan | 2004-08-16 14:59 | Trackback | Comments(0)