<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

理想の形と現実は

ハロウィンの日、宗教改革記念日、日本茶の日、ガス記念日
横浜でガス灯が点灯され、日本のガス事業の幕開け(1872年)
埼玉県秩父郡の困民党員蜂起、秩父事件発生(1884年)
日本記者クラブ結成(1969年)


ハロウィンでありました。

b0059565_1156490.jpg
b0059565_1156181.jpg

先日訪れたモールで、たまたま行われていたハロウィンの催しでは、コスチュームを着た愛らしさ満開の子供達と、写真を撮りまくるお母さん方の洪水。
思えば、この頃が一番、親子そろってハロウィンを満喫できる時期であるのかも。

b0059565_11564158.jpg
b0059565_11565475.jpg

さて、夜になって、お嬢を含むティーンエイジャー数名と一緒に、手作りお化け屋敷で有名な御宅を訪れました。
家の前には、ずらりと並ぶ人の列。人気のほどがうかがえます。

数名ずつにまとまって中に入れば、真っ暗な迷路になっていて、その端々からピエロだの人食い男だのミイラだのが、ガオーッ!! と脅かしてくれる、という仕組み。
一体、どのぐらいの広さの構造になっているのかわかりませんが、結構な長さの迷路には、熱心に作られたのが良くわかる装置と飾り付けの数々。
お化けさん達も、達者な役者ぞろいでオオウケでした。

一緒に迷路に入ったのは、Rogiさん母子とお嬢と私。普段は元気なRogiさんのお嬢ちゃんが、「いやーっ! きゃーっ!」と泣き叫ぶのが、なんとも可愛くて仕方がなく。最初から最後まで彼女にしがみつかれていたお嬢に、メラメラと嫉妬の炎を燃やしましたともさ。だって女の子らしくて可愛いんだもん……!(ひしっ)

かたやお嬢ったら、最初からゲラゲラと笑いの連発で。まあ、一緒になって大笑いしている私を思えば、子は親の鏡、ってなもんですがね……(そっと涙をふく)


こういう風に、イベントは思いっきり楽しんじゃえ!みたいな姿勢は、アメリカの大好きなところの一つであるのです。

* * * * *

【料理】

楽しかった、ハロウィン・マクロビ・ポトラック
そして自分は何を作ったか、というと、あれもこれもといっぱい広がっちゃって、収拾をつけるのが大変だったの。(情けない)

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-31 11:55 | Trackback | Comments(16)

素材と過程は同じでも

ニュースパニックデー、香りの記念日、初恋の日
ロンドン島で火災(1841年)
教育勅語発布(1890年)
シュバイツアーにノーベル平和賞(1953年)


かる~い、軽い、質問です。
「あなたはDihydrogen monoxideについて、どう思いますか?」

あ、わからなくても、調べちゃだめですよ。無心で、最初に思ったことを言って下さいね。

あとは末尾にて。

* * * * *

【アクティビティ】
b0059565_10183851.jpg

ネットを通じて知り合った、貴重なマクロビ仲間達。
リーダーのpyonさんが、またまた楽しい企画を立てて、皆を誘ってくれたのだ。

それはね、ハロウィン・マクロビ・ポトラックパーティ。しかも課題付き。
その課題とはなんぞや、というと、
ブラックオレンジを主に使った、マクロビオティックまたはベジタリアン仕様のお料理持参」
ということであったのだ。

最初に話を聞いた時から、作りたいものがいっぱいで。あれこれ考えるのが楽しくて。
ましてや他の皆さんの持ってこられるものは、一体どんなものだろう。食い気、だけじゃなく、わくわく気分が最高潮に盛り上がって、とうとうその日がやってきた。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-30 10:19 | Trackback | Comments(10)

留まる時間は一瞬で

速記記念日、パンダ初来日の日、日本のABCの日
大内義弘挙兵、応永の乱(1399年)
上野不忍池で初の競馬(1884年)
濃尾大地震、死者約7千人(1891年)

* * * * *

【イベント】
b0059565_8511548.jpg

改めて、今年のPacific International Quilt Festival XVII
もう、本当に、何というか。ヘタな美術館に行くより、ずっと沢山の芸術に触れられたよ。

選り抜かれた作品の中、更に幾つかの部門に分かれて、それぞれ賞を得た作品があるのだけど。
絵画や彫刻と同様に、芸術はあくまで、その人個人の好みによるものなので。
大勢の人に紛れての鑑賞タイムは、いろんな感想が聞こえてきて面白い。
「すごいわ!」「これこそ賞をもらうべきなのに!」「絶品、としか言いようがないわ」……
聞こえる言葉は、全て賞賛の、華やかな。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-28 08:50 | Trackback | Comments(14)

そこもまた過ぎ行く一点の

原子力の日、サーカスの日
伊藤博文、ハルビンで暗殺される(1909年)
ベトナム共和国成立(1955年)
東海研究所で日本初の原子力発電成功(1963年)


友人、というのもおこがましく、むしろ憧れの人・みかさん
料理もお菓子も手芸も、堪能なものばかりの才能の中でも、特にキルトついては、自宅で教室を開かれるほど。
私にカケラでもセンスがあったら、ぜひとも習いたいところなのですが、あいにく数年前に、カケラどころかナノサイズの才能もねーよ、ということを自覚したので、今では彼女のブログの写真で、目の保養をさせてもらうばかりであります。

しかし、実物が目の前で見られるのなら、どんなにか。
そう思っていたところに、彼女の初の試み・自宅でのキルト教室の作品展示会のお知らせをもらったので、いざ!とばかりに向かいましたともさ。

b0059565_1327020.jpgb0059565_13271366.jpg

b0059565_13274864.jpgb0059565_1328071.jpg
きれいな字で生徒さんの名前が書かれた札と共に、飾られているあの作品、このキルト。どれも色合いが穏やかで、針目も丁寧で、見ているだけでもほっとさせてくれるような、温かい雰囲気に満ちています。
ちょうどホリディシーズン始めとあって、ハロウィンや感謝祭のモチーフも多く、上昇気分が心地良く。

b0059565_13283310.jpg

そして何より嬉しかったのが、彼女自身の大作2点に、思いがけず再会できたことでありまして。
1つ目は、昨年のQuilt Festivalに入選・展示された作品。
着物地を使った大胆な構図、しかし彼女ならではの繊細さをも兼ね備えた「Japanese Ribbon」は、お嬢も私も大のお気に入りで、フェスティバル以降も、撮ってきた写真を何度も眺めたもの。
まさか、再び実物を目にできるなんて。これは嬉しい驚きでした。

b0059565_13285169.jpg

2つ目は、春らしい色でいっぱいの、桜が溢れる緻密な地の。
愛らしい色ばかりの作品なのに、甘さが勝たない、落ち着きの。
つい先日、ゴージャスな色彩の洪水の中、静かに前を見据えたようなこの作品に、初めて会ってきたばかり。

広い広い会場内で、堂々とその一員として飾られていたことに、安心感と誇らしさを覚えたのですが。こうやって、作り手である彼女の家に戻った姿は、あの時の凛々しさや細やかさは、やや鳴りをひそめて、芯から穏やかに微笑んでいるような、リラックスした優しさを醸し出し。


食べ物・飲み物も惜しみなく、専属執事もご活躍(ええっ!?)。惚れ惚れと楽しい一時でございましたです。

* * * * *

【イベント】

桜吹雪の彼女の新作に会えたのは、今年のPacific International Quilt Festival XVIIにて。
去年初めて行って、夢中になって過ごしたあの空間に、今年も再び行ってきた。
そして今年も一番のお目当ては、2年連続入選の快挙を成し遂げた、みかさんの作品に他ならず。

去年は雨の降る中だったけど、今年はまだまだ暖かい陽射しの元。4日間のうち、最終日に駆け込み見学だ。
本当は1回チケットを購入して、チケット代わりのリストバンドを巻いていれば、何回でも来れるシステムになっているのだけど、お嬢と来られる日が日曜の最終日のみだったので。
おかげで、2ドルだけチケットが安かった。(ふっ…)

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-26 13:23 | Trackback | Comments(16)

探して、試して、選択して

国連デー、暗黒の木曜日、世界開発情報の日
フランスの三色旗制定(1790年)
熊本で神風連の乱(1876年)
太平洋戦争レイテ沖海戦(1944年)

* * * * *

【レストラン】

お嬢の学校休みを利用して、また2人でRainbow Groceryを襲撃した。またまたpyonさんからいただいた、20%offのクーポンを握り締め。(大感謝)
これがないと、ただでさえオソロシイ我が家のエンゲル係数が、考えたくもないことになるんでなー。

買った買った、あれも見た、これも良かったと、幸せいっぱいになった後は(家計簿をつけるまではね…)、身体も幸せいっぱいにしようと、Nachuさんに教わったローフードカフェに繰り出したよ。(ありがとうございます!)

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-24 09:32 | Trackback | Comments(6)

未来世代の言葉より

平安遷都の日、パラシュートの日、絹婚記念日
東京~大阪間の郵便飛行に初めて成功(1919年)
石川県小松島大火(1932年)


チャットChat
ITオンチも甚だしい私は、いまだにあまりやったことがないのですが。
お嬢の周りの子達が盛んに始めたのは、ミドルスクールに入ってから、だったように思います。

友達が、子供のチャットに頭を抱えていたことがありまして。
なんでも、仲間内のチャットが原因で、ある女の子が仲間はずれになって、それを助長する子、かばう子が入り乱れて、あーだこーだとごちゃごちゃごちゃごちゃ。
愚痴を聞きながら思いっきり同情しつつも、チャットってなあに? それおいしい?と聞きかねないお嬢のアナログぶりを思い浮かべては、時代遅れもいいことがあるもんだ、と思ったりしたものです。


その時に彼女が言ったこと。
「でさー、またチャットやってる!と部屋に押し入ると、すかさず『POS』と打つんだよ。まったく頭にくるったら!!」
へ? なんですかそら。

この時初めて、チャット用語なるもののうち、

【POS:Parent over shoulder (change the topic)】

という意味の言葉を知ったのでございました。


お嬢の初めてのチャット体験は、それほど前のことではなく。
ネットを見ていた時に、いきなり友達に話しかけられて、パニックしながらノートPCを抱えて、私のところに飛んできたのでありますよ。(うぷぷ)

夢中になってキーボードを叩く彼女を見ながら、これがいつか「POS」と打つようになる時がくるんかなー、と心配なんだか楽しみなんだか、フクザツな気持ちでございました。

* * * * *

【雑事】

先日行ったミュージアムに、とあるコーナーがあって。
数台のPCが、ぐるりと輪を描くように配置されていて、皆でチャット体験できるようになってるの。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-22 06:50 | Trackback | Comments(10)

私を美味しくする小さなもの

ソフト化の日、リサイクルの日、新聞広告の日
文永の役(1274年)
日本初の新聞と言われる海外新聞発行(1864年)
メートル法条約に加入(1885年)


納豆ってなあに?
腐った豆

なんて言っちゃ、元も子もアリマセン。


「発酵」「腐敗」、共に菌という微生物が関わる変化、なのでありますが。
この微生物が食品に付着して、その成分を分解・代謝した結果、人間の身体に有益なものになったら「発酵」、有害なものであれば「腐敗」に分かれる、ということであるようで。
微生物の良し悪しではなく、人間視点において、それが合うかどうか、なのでございますね。

人と人の相性があるように、食品だって相性があるわけで。私にとってはありがたいものでも、別な体質を持つ人にとっては、有害かも。
各国の名物発酵食品を見ても、最も効果を発揮するのは、その土地で生まれ育った人に対してだ、という要素もあるでしょう。身土不二、バンザイ。

動物性食品の中で、唯一それなりに摂っていたヨーグルトでさえ、最近は買わなくなってしまいましたが。
醤油と味噌と納豆が並ぶ食卓についてみれば、ダイジョブさ~♪、なんて思ってしまうノーテンキ。

* * * * *

【レストラン】
b0059565_9191091.jpg

朝晩がぐっと冷え込むようになって、とうとうヒーターの種火もつけて。
それでも外に出れば、まだまだぎらぎら輝く陽射し。インディアンサマーなのかは、わからんが。

真に暑い間、このエリアに大流行りだったFrozen Yogurt。そろそろ秋だね、なんて囁き始める9月末に、近所に新しくオープンした店がある。
最初は9月1日オープン予定だったのだけど、そこはほら、ねえ、だってアメリカだから。(万能言い訳)

実はこのお店、その前から開店を楽しみに待ってたの。というのは、初めて地元紙でお知らせを見た時、説明されてたコンセプトが気に入ってね。
要はこれまた、と思われるかもしれないが、「オーガニック」「エコ」なのだ。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-20 09:16 | Trackback | Comments(12)

共に大地に根を張って (後)

統計の日、冷凍食品の日、フラフープ記念日
初の政党自由党結成(1881年)
発明王エジソン没(1931年)
ミニの女王ツィッギー来日(1967年)

* * * * *

【イベント】
b0059565_10433333.jpg

ゲストスピーカーも多数、フードデモもバラエティに富んだ内容で、出席したいものが重なって、この時ほどニンジャだったら、と願ったことはありません。(分身の術)
それか、ドッペルゲンガー現象とか(やめとけ)(死に直結)

b0059565_10442495.jpg
b0059565_10444443.jpg

結局、顔を出せたのは次の3つでした。
1. Cherie Soria:“The Raw Food Diet – It's a Revolution”
2. Dr. Alan Goldhamer, DC:“How to Avoid the Dangers of a Vegan Diet”
3. Shanta Nimbark Sachaaroff:“Indian Breadmaking”

このうち、Cherie Soriaさんのローフードについての講演を、なんとか記録しておきたく。

カリフォルニアにあるLiving Light Culinary Arts Instituteの設立者の一人であり、こちらでローフードの講師及びシェフを勤めていらっしゃるSoriaさん。
講演では、ご自分がローフードに辿り着いた経緯、及び、ローフードの魅力について、生き生きとした口調で語って下さいました。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-18 10:40 | Trackback | Comments(8)

共に大地に根を張って (前)

ボスデー、世界食糧デー
国鉄上野駅が開業(1885年)
中国が初の原爆実験に成功(1964年)
青木功、世界マッチプレー選手権優勝、日本男子初の海外優勝(1978年)


ブログ右横にある「インデックス」に、「アクティビティインデックス」及び、「イベントインデックス」を追加しました。

友人から、「展示会の記事がどこにあるかわからない」と言われて、ああそういえば、と思いまして、
今までやらなきゃいけないのに目をそむけていた作業に、ようやく手をつけたわけでございます。(白状)


ということで、今まで行ったミュージアムやコンサートの見学記の在り処、でございました。

* * * * *

【イベント】
b0059565_127353.jpg

先日の週末、サンフランシスコにて開かれた、World Veg Festival Weekendに行ってきました。
右を見ても左を見ても、どこもかしこもベジタリアン。そんなお祭りです。(わーい)

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-16 12:05 | Trackback | Comments(10)

見かけによらない喜びを

世界標準の日、鉄道記念日、PTA結成の日
徳川慶喜、大政奉還を上奏(1867年)
祝祭日を定め、休日とすることが決定(1873年)
長島茂雄「巨人軍は永久に不滅です」の名ゼリフを残し引退(1974年)

* * * * *

【レストラン】
b0059565_13355667.jpg

地元ダウンタウン、メインストリートの脇道にあるレストラン。
こじんまりとした外見が良さそうで、シャレたビストロかな、なんて思ってた。
ただ通り過ぎざまに見ているだけで、調べたりもしてなかったのだけど、いつかは行ってみたいなあ、とね。

だから、友達と2人でランチでも、ということになった時、ようやくここを思い出して、一緒に行ってもらったんだよ。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2008-10-14 13:35 | Trackback | Comments(8)