「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

まとった衣は本物でも

Queen's Birthday (Netherlands)
Valborg's Eve (Sweden)


旦那が2週間強の出張から帰宅しました。
といっても、また来週頭から次なる出張なんだそうです。

家の前に着いた時、思わず口から出た言葉。
「カリフォルニアの常宿にようこそ~」

冗談ですまなくなりつつあるな。と、別宅の家政婦は思うのでした。

* * * * *

【買い物】
b0059565_10374035.jpg

実家の母が、旦那に言付けてくれたお土産。
それはなんと卵1ダース。よくもまあ無事で運ばれてきたもんだ。
せっかくの日本からの新鮮卵、早速卵かけご飯でもしようかね。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-30 10:36 | Trackback | Comments(6)

新・子供進化論

Day os Showa(昭和の日) (Japan)


読書ブログ更新 : 「移動都市」

SFを一番読んだのは学生時代。古典SFから始まって、どんどん深みにはまり、最後はハードSFと言われる、やたら小難しく複雑怪奇なものを読んでいました。

そもそも数学と物理が天敵、と胸を張る私が、そんな作品を理解できるわけがないのでありまして。心の葛藤を覚えつつ、年齢と共に素直に自分の好みに従うようになり、単純SFからファンタジーに流れ、今では児童書が大好きです。

結局、小学校高学年から精神年齢が変わってないということらしいですよこの人。 

* * * * *

【家庭内事情】
チンピラヤクザ。両者の違いを30字以内で簡潔に述べよ。
日本語教養認定試験、2級の問題集より。そんなものはありません。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-29 11:51 | Trackback | Comments(4)

良い関係は良い出会いから

Independence Day (Sierra Leone)
National Resistance Day (Slovenia)

* * * * *

【アクティビティ】
b0059565_9155380.jpg

年に2回の、数人のグループでの陶芸セール。とても好みの器を作る方がいらっしゃって、その方の作品目当てで何回も通っている。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-27 09:15 | Trackback | Comments(4)

その温もりを広げる意味

旦那が新しい会社を代表して、日本の某業界誌の取材を受けまして。先日発行された号に、1ページの記事がのりました。
これを読んで、ようやく旦那が何を仕事としているかがわかった次第です。や、実際、漠然としたイメージだけなんですが。

その中に、こんな一文が。
「前社を辞めた理由について、氏は多くを語ろうとはしない」
そうか。語らないのは、家族にだけじゃなかったんだ。

* * * * *

【レストラン】
b0059565_11201389.jpg

憧れブログさんで以前教わった、隣の市のダウンタウンにあるコーヒーショップ。
友人2人と、そのダウンタウンで会う約束があったので、ちょうどいいからと2人を引っ張って行ってみた。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-26 11:19 | Trackback | Comments(4)

その名が唯一と思うなかれ

Independence Day (Israel)


読書ブログ更新 : 「またまた閑話休題」

* * * * *

【時事】
エリツィン前ロシア大統領が死去

旧ソ連の解体に寄与したと言われるエリツィン氏。身体を張ってクーデターを止め、戦車の上で演説した場面は、いまだに目に焼きついてます。
しかしあれはアル中の勢いの業と陰口を叩かれ、坂道を転げ落ち始めてからのスピードは、加速がついて止まりませんでした。

エリツィン氏が来日した時、個人指名されるほどのお気に入りだった通訳の米原万里さん。彼女の著作、「ロシアは今日も荒れ模様」に、実際に接したエリツィン氏の人柄、クーデターの前後のロシアの様子などが詳しく書かれており。
訃報を耳にして、今また読み返しているところです。

* * * * *

【買い物】
b0059565_11294126.jpg

パン教室でのランチで、ピタパンに合わせて先生が出して下さったもの。
「このエリアで、タラモを見つけたのよ!」
その瓶には確かに、TARAMOSALATAと書いてあったよ。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-24 11:22 | Trackback | Comments(6)

生まれ変わりを誉れとして

Tiradentes Day (Brazil)
Festival of Ridvan (Baha'i)

* * * * *

【アクティビティ】
明日はEarth Day
1970年4月22日、米国上院議員のGaylord Nelson氏の呼びかけによって始まった”地球の日”は、今では175ヶ国に広がっている。
この日は世界各地で様々なイベントその他が催され、我々が住む星・地球といかに共存していくかを考える日になっている。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-21 13:32 | Trackback | Comments(6)

それを失敗とは言わないで

Landing Day of the 33 Orientales (Uruguay)
First movement of Independence (Venezuela)


バージニア工科大学事件。長崎市長射殺事件。
重なる悲劇に、胸は痛くなるばかり。

心理学を学んだ友人とも話したのだけど、こういう強い自己愛と被害者意識を持つ人が増えている気がしてならないです。鬱だの人格障害だの、色々と病名はあるのでしょうが、ただ自分の過ちを素直に認める、それがひたすら困難な人が。

原因は。理由は。それに同情の余地は果たしてあるか。

* * * * *

【パン作り】

b0059565_1145238.jpgb0059565_11451768.jpg


6週間ぶりの、待望のパン教室。子供の春休みのおかげで、スケジュールがずれたから。
今日はピタパンと、アプリコット・スノーボールだよ。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-19 11:41 | Trackback | Comments(8)

今だからこその香りを

Independence Day (Zimbabuwe)


読書ブログ更新 : 「また閑話休題」

読み終わった、しかし感想はまだ、の本の山がすさまじくて、目も当てられません。4つに分かれた山から、じと目で私を絶え間なく睨んでいるような気さえします。ああこれが罪悪感というものか(M体質)

* * * * *

【お菓子】
b0059565_10251585.jpg

ケーキを焼くのは何ヶ月ぶりのことか。と思って日記を見たら、なんとバレンタイン以来だったよ。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-18 10:22 | Trackback | Comments(10)

海と空と地と太陽の(後編)

【旅行・レストラン】
最後に食べ物関係をまとめて。
お二人が連れて行ってくれたレストランが、またおいしくてね~。しかもオーシャンビューでね~。(ぢまん)(いっぱい)

---------------------------------------

b0059565_1056260.jpg

シアトルに来たからにはシーフード。
いいところがあるから予約しておく、と言って下さって、待ち合わせ時間にホテルの部屋をたずねたら、え、ちゃんと着替えていらっしゃるではないですか。着の身着のままの私は、正装でないと入れないとこだったらどうしよう、と内心結構焦ってた。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-15 14:54 | Trackback | Comments(4)

海と空と地と太陽の(中編)

Holocaust Memorial Day (Israel)


翌日は、朝から夕方まで観光三昧。

なーんの下調べもしていかなかった私は、ただひたすらにお二人の後をひょこひょことついてまわり、あちこちおお~っ、だの、ほぉ~っ、だの感嘆のため息をもらしながら、運転もナビもせず、後部座席にふんぞり返り、お二人にガイドをしていただいたというわけで。

一応、アメリカ在住のくせに、カナダの人に案内されたんだぜこいつ。(やーいやーい)(後ろ指)

* * * * *

【旅行】
b0059565_14171938.jpg

泊まったホテルは、ワシントン湖をはさんでシアトルの向かい側にあるBellevue市。ここから車で、まずは天下のマイクロソフトの本拠地、Redmondに向う。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2007-04-15 13:20 | Trackback | Comments(4)