カテゴリ:東日本大震災( 100 )

私の身体は目に語り

「社会の大多数と違った考え方をする作家の存在は、その社会にとって価値ある財産でこそあれ、決して不名誉や汚点でない。
ということが、彼らには全然わからないのだ」
   ----- アレクサンドル・ソルジェニーツィン
       (ロシア(旧・ソ連)人、作家、1918年12月11日生まれ)

     IMG_2288

暖愛フロムシリコンバレーさんのチャリティーセールに、おじゃまして参りましたですよ。
素晴らしい御宅の中に、美しい品々が並んでいて、大層楽しくお買い物させていただきました。
懐かしい方々にお会いできたりして、至福の時間でした。

特に、念願の布ぞうりがあったことに大感動。(ずっと欲しかったのーー)
オーガニックの野菜の苗も沢山あって、野良坊菜という初めての青菜の苗を買いました。がんばって育ててみるですよ。
……年が明けたら、緑の指に変わってくれないか。(黒い指を見ながら)

他の方々のチャリティーにおじゃまするたび、新しいことを学ばせていただいております。
そして、なんて才能のある方が多いんだろう、と感嘆してばかりです。


Bay Area HEARTも、次なる催しに向けて、ゆっくりと動き始めております。
前回規模の催しは、恐らく来秋になると思われますが、それまでに何か、少しずつ。

そんなBAHからの発信は、↓のFacebookページ、もしくはメールにて。
メーリングリストへの登録をご希望の方は、お手数ですが、bahelpjapan@gmail.com までご連絡くだされば幸いです。

Bay Area HEART

* * * * *

【アクティビティ】

IMG_0961

今年5月に、NYからベイエリアにいらっしゃって、開運メイク九星氣学のクラスを開いてくださったのは、マクロビオティック・インストラクターのKiyomi先生。
そして10月頭、日本からの帰路に、ベイエリアを経由されて、1日限りのワークショップを開催してくださったの。
前回も今回も、主催してくれたerinちゃんには、心から感謝・感謝であるのだよ。

前回の2クラスを経て、皆さんから要望があったのが、マクロビオティックの望診法クラス。
開運メイクの時に、教えていただいた概要が興味深く、更に、と望む声が多かったんだって。
私自身、前にも書いたけど、お料理よりもこちらを習いたいぐらい、であったので、大喜びで参加したのだよ。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2012-12-11 13:56 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(2)

十二月は、光と喧騒と祈りにて

     IMG_2124

                        (PAPER SOURCEのカレンダーより)


「外の世界がくれるものはたいしたものではない。
自分の家に自分の天国を作りなさい」
   ----- ベット・ミドラー
       (アメリカ人、歌手・女優、1945年12月1日生まれ)


被災地支援チャリティーイベントのお知らせです。(拍手)

被災地へ、フリースブランケットや手編みマフラーなど、物資での支援を続けてこられた、
「暖愛フロムシリコンバレー」の皆様が開催される、第一回クラフト&ベークセールです。
楽しみで、楽しみで、楽しみです。(財布を握り締めながら)

・ 第一回暖愛クラフト&ベークセール (フライヤー
  ・12月11日(火) 午前10時~午後2時半
  ・Athertonの個人宅にて
  ・お問い合わせは、danai.fsv@gmail.com まで

その他のイベントを含め、以下にてご覧くださいませ。
当日のご成功を、心よりお祈り申し上げます。

東日本大震災の為のチャリティー@ベイエリア
[PR]
by senrufan | 2012-12-01 04:50 | 東日本大震災 | Trackback

そこに山が在ることで (4)

「自分にも他人にも、またそれ以外の何物にも、特別な価値を認めないという精神、これがユーモア精神に他ならない」
   ----- 土屋賢二
       (日本人、哲学者・エッセイスト、1944年11月26日生まれ)


   IMG_1942

感謝祭が終わったら、ソッコーでクリスマスシーズンに突入です。

木曜の感謝祭の後、土・日にツリーを用意して、というパターンをとる人達が多いのですけど、
今年はBlack Fridayセールは早くから始まるし、その後のCyber Mondayセールも絶好調だし、
なんかパターンが崩れている印象があるんですな。不景気がもたらした変化かしら。

という話は置いといて、昨年実施された、「被災地の皆さんへクリスマスカードを送ろう!」企画
今年は、宮城県石巻市を中心として活動されているめ組JAPANさんが、
石巻市の皆さんへクリスマスカードを送るプロジェクトを企画してくださいましたですよ。

詳細は、以下のリンクをご覧くださいませ。

 『石巻へクリスマスカードを送ろう!プロジェクト』

め組JAPANさんは、震災以来、ずっとブログやツイッターでフォローさせていただいておりますが、
実はこのベイエリアでも、め組でボランティア体験がある方々が、何人かいらっしゃるのですね。
貴重なお話をうかがいながら、Bay Area HEARTでも、何らかの形でお手伝いできたなら、と願うこと度々、なのでございます。

* * * * *

【個人的事情】

(Mt. Shasta 旅行記録)

3.  Stewart Mineral Springs

IMG_0764

シャスタには、温泉もございます。
といっても、日本で想像するものとはちょっと違って、リトリート施設なのですね。

初回の訪問では行けなかったこちら、意外と身体に強く作用するので、体調が万全の時が良い、というアドバイスをいただいておりまして。
2回目の訪問では、皆、元気いっぱいだね! 大丈夫だね! と確認し合って、意気揚々と朝イチで向かったのでございます。

といいますのも、予約ができなかったから、でございまして。
今までは受けていたそうなんですが、予約していても現れないというお客様も多く、現在は受けていないのだとか。
しかも、私達が行く予定の木曜は、週に一度のディスカウント日。
混雑が予想される、ということで、これは朝から行ってしまおう、となったのでありました。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2012-11-26 13:02 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(2)

そこに山が在ることで (1)

「エスキモーは雪をあらわす52の言葉をもっている。それは雪が彼らにとって大切なものだから。
愛についても、同じくらいのたくさんの言葉が必要ではないだろうか」
   ----- マーガレット・アトウッド
       (カナダ人、作家、1939年11月18日生まれ)


先日の11月10日(土)に行われました震災復興支援チャリティーセールでございますが、
最終集計結果がまとまりました。

皆様からの義援金の合計は、
$5,033.59

となりました。
先日一旦ご報告させていただいた、セールでの売上の$4,293.89に加えて、
その後も多くの方々から、温かいご寄付をいただいたおかげで、この合計額となりましたことを、改めてご報告申し上げます。

スタッフの予想を遥かに上回る結果に、思わずにじんだのは、感謝の嬉し涙でございます。
それもこれも、出品してくださった、ボランティアしてくださった、そしてお買い物をしてくださった皆様全員の、温かいお心のおかげ以外の何者でもありません。
心から御礼申し上げます。本当にありがとうございました!

その中の一つが、サンノゼにあります日本語補習校からいただいたご寄付。
オリンピック日本代表の室伏広治選手が、夏に補習校に表敬訪問された際に、
補習校オリジナルTシャツにサインをされて、そのTシャツを保護者に販売し、
収益金を東日本大震災復興支援に寄付して欲しい、とおっしゃってくださったそうなのです。

そのお気持ちをしっかり受けとめ、販売された上、私共にご寄付くださった補習校の皆様に、またまたにじむ涙です。
そして元々ファンだった室伏選手を、これからは兄貴と呼ばせていただきます。(大迷惑)

ドルを円に替えることになりますので、多少時間はかかっても、換金や振込手数料を最小限に抑える方法で、2団体に寄付させていただきたいと思います。
こちらも、また追って、Facebookでご報告させていただきます。


今後の我々Bay Area HEARTの活動につきまして、現在スタッフ内で、様々に意見を交わし始めたところでございます。
次回をいつ、どういう形で開催するか、全く未定の状態でありますが、
一つだけ、これからも被災地復興支援のチャリティ活動を続けていきたい、ということだけは決まっております。
すでにあの日から1年半が経過し、次回開催にこぎつけられた時には、すでに2年半ほどが経過しているかもしれません。

それでも、支援を必要とされる方々がいらっしゃる限り、志を同じくされる方々がいらっしゃる限り、
「自分達にできること」を模索し続けていきたいと思います。

その機会が訪れた時には、また皆様に温かく迎えていただけますよう、これからも精進して参ります。
ご意見やご希望などの皆様からのお声は、年中無休・24時間態勢で歓迎させていただきます。
BAHのメール(bahelpjapan@gmail.com)、もしくは、Facebookページのメッセージにてお寄せいただければ幸いです。

どうか、これからもよろしくお願い致します。(三つ指ついて)

Bay Area HEART

* * * * *

【旅行】

IMG_0767

ようやく始める、シャスタ山旅行記でございます。

世界七大霊山の一つであり、パワースポットとして名高い、Mt. Shasta
すぴりちゅある志向の方々からは、アリゾナのセドナと並んで絶大な人気を誇る場所ですが、
日本の皆様も同様であるらしく、多くのツアーが組まれている模様。

その手のものにとんと縁遠いワタクシですが、ここから車で5~6時間で行けて、しかも、手頃なペースで自然と触れ合える場所である、シャスタ山。
以前にふらっと立ち寄ったきりだったので、またいつかゆっくり行けたらなあ、と思っておりました。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2012-11-18 11:48 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(2)

震災復興支援チャリティーセール、終了報告&御礼

「偉そうなことばっかり言ってるおやじより、
目の前のことをしっかりやっている女のこのほうが、何十倍もいい」
   ----- 糸井重里
       (日本人、コピーライター、1948年11月10日生まれ)

「希望とは、物事がそうであるから持つものではなく、
物事がそうであるにもかかわらず、持つ精神なのです」
   ----- ミヒャエル・エンデ
       (ドイツ人、作家、1929年11月12日生まれ)


日数があいてしまったので、せめて名言を2つ並べてみました。
いやもうほんとに、どーでもいい。

* * * * *

【イベント】

IMG_1532

長くお知らせを続けさせていただいた、震災復興支援チャリティー・クラフト&フードセール
おかげさまをもちまして、無事に終了致しました。
あ、前回と全く同じ書き出しですね。ほんとに芸がないですね。(客観的視点)

前回、悪天候に泣いた経験から、今度は絶対屋内で開催したい、ということで、
お借りしたのが、サンタクララバレー日系教会さんのソーシャルホール。
スタッフの方々の、大変に温かいご協力のおかげで、天候を気にすることなく開催できましたこと、まずは嬉しく、心から御礼申し上げます。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2012-11-13 10:09 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(16)

震災復興支援チャリティセール、いよいよ土曜です

「すべての人には、幸せに生きる、使命があります。
だから、すべての人を幸せにする、義務があります」
   ----- マリー・キュリー
       (ポーランド→フランス人、化学者、1867年11月7日生まれ)


Bay Area HEART 震災復興支援チャリティセールのお知らせ

IMG_0605

日時 : 11月10日(土) 午前10時~午後1時
場所 : Santa Clara Valley Japanese Christian Church

       40 Union Avenue Campbell, CA 95008

今週土曜、11月10日のチャリティセールに向けて、お知らせを重ねて参りましたが、
いよいよ今回が最終編。
フード編
クラフト編
エンタメ編
に続きまして、最後はスタッフ編でございます。

Bay Area HEART(Hands, Efforts and Acts toward Relief for Tohoku Supporting Japan tsunami and earthquake relief efforts)という名の、
総勢7名の当グループ。

多才で多彩な皆様の温かいご協力のおかげで、セール開催にこぎつけられるわけですが、
それに甘えっぱなし、なんてことは、到底できませぬ。
スタッフ一人ひとり、それぞれの特技を持ち寄り、あれやこれやと奮闘しております。


フード

481850_123112057846664_497588148_n 407735_123111731180030_1349225243_n

   390008_122648137893056_1007309868_n    22814_121843287973541_2095896750_n
穀物コーヒーを使った、ヴィーガン・コーヒー&ピーカンナッツ・ビスコッティ。
かぼちゃ白玉ぜんざいと共に、卵や乳製品などの動物性食品や白砂糖は不使用で、アレルギーの方でも、安心してお召し上がりいただけます。

また、ローフードのインストラクターを勤めるメンバーから、
Raw Organic Zucchini Chipsと、Raw Brown Rice Chocolate Truffle。
非加熱調理で、素材の酵素がそのまま生きている、身体に栄養を与えてくれる品々です。
勿論こちらも、動物性食材や白砂糖は不使用です。

また、前回に引き続き今回も、サンノゼ豆腐さんから、豆腐とおからのご寄付をいただきました。
本当にありがとうございます!
そちらを使った、けんちん大根と卯の花煮は、そのまま土曜のお夕食のおかずにいかがでしょう。

その他、日本でもブームになった醤油糀、自家製納豆、自家製なめたけなど、
調味料やご飯のお供もご用意致しました。

クラフト

548832_116004821890721_1850116590_n IMG_1380
ホリディシーズンに大いに活躍してくれる、ギフトタグ。5枚1組での販売です。
2枚の布を合わせた東袋は、お弁当に、小ぶりなエコバッグに、大活躍してくれます。

タティングレースで編んだアクセサリー数種類と、レースでカバーしたオーナメントもございます。
ネックレス、チョーカー、ピアス、指輪、一つでもお気に召す商品があれば良いのですが。

乾燥が気になる季節、大いに助けてくれるのが、手作りのラベンダークリームです。
オーガニックの植物性油脂とラベンダーオイルから作られていて、全身どこでもお使いいただけます。


     IMG_1398

セール当日は、メンバーに加え、大勢のボランティアの皆様にお手伝いいただきます。
出品者の方々にも、当日ボランティアの方々にも、心から御礼申し上げます。

スタッフメンバーは当日、黒い腰エプロンを着けて臨みます。(写真)
HEARTの赤いロゴマークが付いたこちらは、E・Gさんの手によるもの。
スタッフ全員が、それぞれ買い取り、そのまま全額を募金とさせていただきました。
当日は、このエプロンが皆様の目印となりますように。

そして、大切なボランティアメンバーを、もう一人ご紹介。
当日は会計を2箇所に設けますが、同じ机で折鶴を折って、ご希望の方にお渡しする係です。
何か自分のできることを、と考えてくれた、10歳の彼女の懸命な気持ちが、どうか皆様に、折鶴にのせて伝わりますように。

また、同じ会計机に、山盛りの風船蔓(冒頭写真)のカゴも置かせていただきます。
一見ほおずきのように見える袋の中には、黒地に白のハート模様がついた種が入ってます。
スタッフメンバーの自宅の庭に、鈴生りになりました。
出品者の方々の、我々スタッフのHEARTを、どうぞご自宅にお持ち帰りくださいませ。
その際、そばにある募金箱に、何がしかのお心付けをいただければ幸いです。

Facebookのページでは、ぎりぎりまで商品情報その他をアップ致します。
どうぞ、お気軽にご訪問くださいませ。アカウントがなくても、ご覧いただけます。

Bay Area HEART 


次回は、セール終了報告にてお目にかかります。
その時に、喜びの声をお届けできますよう、スタッフ一同、全力で頑張ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by senrufan | 2012-11-07 11:51 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(4)

目で見る形は違っても

「体は強く、頭脳は明らかで、理想においては高尚であれ」
   ----- ジェイムズ・ネイスミス
       (カナダ人、体育教師・バスケットボールの考案者、1861年11月6日生まれ)


Bay Area HEART 震災復興支援チャリティセールのお知らせ

オバマ大統領の再選を喜びつつ、でも心は今週土曜、11月10日のチャリティセール。
フード編
クラフト編
に続きまして、本日はエンタメ編でございます。
って、エンタメというべきか、アクティビティとゆうべきか、それが問題だ。(悩)(外来語までオンチ)


当日実施のアクティビティ

1. 包丁研ぎ

   PB060005a
達人、星野さんの手によります、包丁研ぎ。
1本$8で承ります。
また、ご希望の方は、どうぞそばで、達人の手業をご覧になってくださいませ。
おうちでの研ぎのコツも、きっと教えてくださいますぞ。

2. 肩マッサージ

   IMG_1319
椅子に座りながらにして、天国が味わえます。
8分間の肩マッサージを、$5で承ります。

もう一つ、予定されていたリフレクソロジーは、施術者の方が体調を崩されて、今回はキャンセルとなりました。
どうか、一日も早く良くなられますように。(祈)


両アクティビティとも、受付時にお名前をうかがい、個別の番号が書かれたレイを、首にかけさせていただきます。(写真参照)
お会計は、ほかのお買い物とご一緒に、包丁やマッサージを受ける前でも後でも構いませんが、
必ずそのレイと共に、会計にお越しくださいませ。
引き換え券を兼ねておりますので、どうかご協力をお願い致します。


券販売

1. 蕎麦券 

   IMG_1317
食べた人全員が絶賛の、蕎麦花さんの手打ち蕎麦。
今回、フードの方で5パック(10人前)をご寄付くださるのに加えて、券も5パック分を販売してくださるんですよ~。
こちらは、券に受け渡しの指定日と時間が書いてありますので、ご都合の合うお客様に、ぜひご購入いただきたく。
いえ、むしろその日に全てを投げうって、お蕎麦購入にのぞんでいただきたく。(オノレと一緒にするな)

2. ウォーキングレッスンのチケット

   PB060001a
こちらで開催中の、Total Body Walkのレッスン。
Aasako先生の優しいご指導で、身体のバランスを内側から整えるクラスです。
通常$20のクラスを、$15というディスカウント価格で、6枚ご提供いただきます。
Total Body Walkの、どのレッスンでも使えますので、これを機会に、ぜひご体験をば。

3. ワイン券

   PB060007a
Crushpadで造られた、オリジナルワインの販売券。
2010 Chardonnayが2本、2009 Zinfandelが2本、そして2011 Pinot Noirが5本です。
こちらも券をご購入いただいた後、現品と引き換えになりますので、ご了承くださいませ。

その他、Facebookのページでは、毎日商品情報をアップしております。
どうぞ、お気軽にご訪問くださいませ。FBアカウントがなくても、ご覧いただけます。

Bay Area HEART 

* * * * *

【レストラン】

IMG_0495

セールと全然関係なくとも、溜まってる日記は書くのだよ。
サンフランシスコで大人気のサンドイッチ屋さんを、初めて教わったのは、shinaさんのこちらの記事。(感謝!)
人気が過ぎて、ご近所からクレームがついて、一時閉店に追い込まれたのをネットで読んでは、はらはらしていたの。

それが無事再開され、更に拡張して、スタンフォード大学のキャンパス内に支店をオープンしたのが、確か数年前。
行こう、行きたい、と思いながら、月日は過ぎていったのだ。(日常茶飯事)

そしてHちゃんと、ようやく行こう!となった時、すでにCupertinoに別な支店もできていて。
駐車場のことを考えると、そちらの方が便利そうだったので、あっさり鞍替え。
早めに行った方が良かろうと、11時過ぎに入ってみたのだよ。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2012-11-06 00:13 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(6)

身につけたかった手仕事は

「一つには時を知るべし。
二つには理を知るべし。
三つには勢いを知るべし。
四つには人情を知るべし」
   ----- 太宰春台
       (日本人、儒学者、1680年11月5日生まれ)


Bay Area HEART 震災復興支援チャリティセールのお知らせ

今週土曜、11月10日のチャリティセール。
前回のフード編に引き続き、次はクラフト編でございます。
こちらは沢山写真があるので、いっぱい載せてしまうのです。ええ、ぢまんです。


カード系

   525132_116684835156053_1792471176_n (1)

このシーズンには特に欠かせないグリーティングカードが、盛り沢山!
Naomicardsさんは、スタンプやダイカットを使ったカードとブックマークを。
C・Kさんは、鮮やかな風景写真のカード。
M・Mさんは、優しい色合いの、お子様向けバースディカード。
CutieClippieさんは、なんとヘアクリップ付という、豪華なカード。
そしてスタッフメンバーから、Mikaさんデザインのカードです。

アクセサリー系

   IMG_0674 IMG_1207
CutieClippieさんから、リボンスカルプチュアやちりめんを使った、ヘアクリップ。
H・Nさんから、スワロフスキーなどを使われた、ビーズジュエリー。
K・Yさんから、ビーズの指輪とブレスレッド。
また、タティングレースのネックレスやピアスも、ご用意しております。

布小物系

   484967_122337354590801_278211735_n
Atelier Usagi's Quiltさんから、Martha Stewartのコンテストに入賞したティーカップや、なんとも可愛らしいマカロンポーチ、手提げ袋やキルトマット、etc.
A・Yさんから、ティッシュケースホルダーや、布のクリスマスツリー、コースターなど。
スタッフメンバーのKumiさんからは、ミニサイズのエコバッグとして重宝する、東袋です。

毛糸・フェルト系

   530797_120110104813526_1777369571_n IMG_1352
サンタクララフェルト工房さんから、野菜や果物、ブローチやツリーなど、可愛らしさ100%の作品が。
C・Kさんからの、フェルトでできた野菜達は、お部屋の飾りでも、おもちゃでも。
A・Iさんから、フェルトの温かいバッグが。
K・Yさんから、この季節にぴったりのベビー用マフラーや、キーネックストラップ。
M・Yさんは、子供用の腹巻という、優しさ溢れる一品が。
N・Tさんの、ハーブ入りのサッシェは、目に美しく、香りは癒しです。

488104_113535562137647_1874203086_n

また、エコたわしも多数のご出品。
Chiblitsさんは、フードだけでなく、エコたわしでもご出品くださいます。
そしてY・KさんやN・Sさん、M・Kさんから、葉っぱやお花の形のたわしも販売されますので、
用途によって、色々と使い分けてみてはいかがでしょう。

陶器系

  563943_115691085255428_1811914900_n IMG_1302
ちくちくセールでおなじみのあつゆきさんから、湯呑みや平皿に加えて、珍しい陶製のネックレス。
J・Mさんから、小鉢や茶碗類など、食べ物を温かく包み込んでくれる食器類が。

子供向け
上記のヘアアクセサリーや編み物作品だけでなく、
Sweetpeaさんからの、天然素材で染めた、シルク100%の大判プレイスカーフもございます。
王子様のマントにしたり、お姫様のガウンなったり、椅子にかけたら家の屋根。
想像力を豊かに育みます。

才能と優しさに溢れたクラフト品は、なんと90種類という豪華な品揃え!
11月は感謝祭、12月はクリスマスと、イベント続きのホリディシーズン。
ご家族へ、ご親戚へ、お友達へ、そして、お世話になった学校の先生や会社の方々など。
プレゼントとして気に入っていただけるものが、こちらで見つかりますように、と願っております。


その他、Facebookのページでは、毎日商品情報をアップしております。
どうぞ、お気軽にご訪問くださいませ。アカウントがなくても、ご覧いただけます。

Bay Area HEART 

* * * * *

【個人的事情】

     IMG_0005

さて、チャリティセールのフード編・お惣菜系でお伝えした、Dr. Hoshiのオーガニック・ポークカレー
なんで「激うま」と書いたかというと、一回ご馳走になっているから、なんだよね。

理系から哲学に華麗に転身した、才能溢れるDr. Hoshiは、学生時代にお料理にはまって、
学業の傍ら、レストランで修行もされた結果、はっきりプロ級のお腕前。
そんなDr.のお宅に招いていただいた旦那と私、大好きな奥様も交えて、むちゃくちゃ美味しい&楽しい時間を過ごしたよ。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2012-11-05 23:53 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(6)

続くシグナルを待ちわびて

「知識に引っ張られて空を飛ぶのはパラグライダーのようなものです。
それに対し、考えるのは、自力のエンジンで飛ぶ飛行機です。
一見、ふたつは似ていますが、中身はまったく違います」
   ----- 外山滋比古
       (日本人、英文学者、1923年11月3日生まれ)


Bay Area HEART 震災復興支援チャリティセールのお知らせ

     IMG_0876

いよいよ今週の土曜、11月10日が、セール当日でございます。
ということで、連続でお知らせを載せてみるですよ。一人上手でも構わない。

今回はフード&クラフト、そして幾つかのアクティビティのセールとなっております。
まずフードで現在、どのような方々が、どのような商品を予定してくださっているかのご紹介です。


スイーツ系
Chiblitsさんの、ラムパウンドケーキ&チョコレート・オレンジピール。
Chicoさんの、アップルパウンドケーキやキャラメル・ナッツ・バー。
Apricot Bear Cakesのこぐま杏さんから、紅茶シフォンケーキ、クッキーセット、ガトーショコラなど。
Samantha-caさんの、アーモンドナッツクッキー。
その他、ベークドチーズケーキ、スイートポテト、フィナンシェ、コーヒーメレンゲ、キャラメルバターケーキ、etc。
和風なところで、かぼちゃ白玉ぜんざいや、おはぎ三種類。
マクロビの方向けに、穀物コーヒー&ヘーゼルナッツ・ビスコッティも。

ご飯・パン系
ご存知、蕎麦花さんの、手打ち蕎麦。
M・Yさんの、アップルパンにあんぱん。
スタッフメンバーであるかんさんから、パンプキンブレッドやチーズブレッド。
また、お赤飯やきのこおこわも、予定されておりますよ~。

お惣菜系
前回のセールでも大人気だった、炭家さんの、鶏の唐揚げ。
スタッフメンバーのMikaさんから、ロー&オーガニックのズッキーニチップス。
J・Oさんの、キヌア・グラノーラ。
Dr. Hoshiの、激うまオーガニック・ポークカレー。
野菜コロッケやけんちん大根、自家製なめたけも、ご用意致します。

ご家族のおやつは勿論、当日の夜ご飯にもご利用くださいませ。
フード系は特に売れ行きが早いので、ご希望の方は、お早めにお越しいただければ、と思います。

550443_111790452312158_348924226_n 22814_121843287973541_2095896750_n


その他、Facebookのページでは、クラフト系を中心に、毎日商品情報をアップしております。
アカウントがなくても、どなたでもご覧いただけますので、どうぞいらして下さいませ。

Bay Area HEART 

* * * * *

【買い物】

     IMG_1373

前回日記で、次回からはシャスタ旅行記を、と書いたのですけど、
セール宣伝の為、できるだけ(ここ肝心)毎日更新を目指すとなれば、もっと軽く書ける日記じゃないと無理っぽい……どこまでもお馬鹿で情けなく。
よって、この間、買い物記録やレストラン記録を続けたいと思います。

まずは先月オープンして、いきなり大行列の大人気となった、ユニクロのサンフランシスコ店
開店セールが終わり、行列もなくなったことであろうと期待して、旦那と行ってまいりました。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2012-11-03 13:26 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(6)

Bay Area HEART 震災復興支援チャリティセールのお知らせ

「効果的な慈善活動を実現するには多くの時間と創造力が必要だ。
それは、一つのビジネスを興す場合に必要な目標とテクニックと同じ類のものだね」
   ----- ビル・ゲイツ
       (アメリカ人、コンピューター技術者・経営者、1955年10月28日生まれ)


JapanEarthquakeCharity_201211_Pic3_white_newlogo_rev2 (1)

気づけば、もうすぐ11月ではないですか。(愕然)
次の日曜から冬時間が始まって、その週の土曜が、チャリティセール当日でございますよ。

すでに、あちらこちらにチラシの掲示をお願いしておりますが、
色々な方々から、温かいお申し出をいただき(感涙)、更にアクティビティが追加されたことをうけまして、此の度、チラシをバージョンアップ致しました。

これを機に、ここで一回、宣伝などさせていただきます。(もじもじ)(年甲斐もなく)

日時 : 11月10日(土) 午前10時~午後1時
場所 : Santa Clara Valley Japanese Christian Church

       40 Union Avenue Campbell, CA 95008


まず当日の会場では、マッサージ、そしてリフレクソロジーの施術が提供されますよ~。
当日は、時間ごとに区切った予約表をご用意させていただきますので、まずはそちらにサインされてから、待ち時間の間にお買い物を楽しんでいただければ、と思います。

そしてもう一つ、包丁研ぎ
ベイスポの連載でお馴染みの星野さんが、ご家庭の大切な包丁を、丁寧に研いでくださいます。
こちらも、まずは包丁を預けられてから、お買い物に進んでいただくというのは、いかがでしょうか。
ご希望の方は、どうぞ包丁持参でご来場くださいませ。


現在、出品者の皆様が予定されていらっしゃる商品は、
フードでは、ガトーショコラ、マカロン、豆腐焼き菓子セット、シフォンケーキ、キャラメル・ナッツ・バー、フィナンシェ、コーヒーメレンゲ、などなど。
自家製納豆や野菜コロッケなど、ベジィな方にも喜んでいただける商品も。

クラフトでは、フェルト小物、ビーズジュエリー、ヘアアクセサリー、グリーティングカード、ギフトタグ、アクリルたわし、エトセトラ。
陶芸品も多数出品されますので、和食器をお探しの皆様は、どうぞお見逃しなく、ですよ~。

販売コーナーでは、以上のフードとクラフトに加えまして、券販売もございます。
大人気の蕎麦花さんが、手打ちの生蕎麦5パックを出品してくださるだけでなく、券でも5パック分をご用意くださいます。
こちらは後日、指定日時にて、生蕎麦をお渡しする、という券でございます。
会場で、「もう蕎麦が売り切れ!」と思われましたら、ぜひ券コーナーを覗いてみてくださいませ。

同様に券コーナーでは、美しい先生と一緒に美しい身体を作る、Total Body Walkレッスンのチケットや、赤・白・ピノのワイン券が用意されておりますので、こちらも忘れずにお立ち寄りくださいますように。

スタッフメンバーも、幾つか出品させていただきますですよ。
パンプキンブレッドやかぼちゃ白玉ぜんざい、おからケーキ、東袋、カードなど。
私も一応、フードでは(ドガガガガ!)を、クラフトでは(ガッシャーン!)を出品致します。
あ、ちょっと隣家が工事中で、うるさくてすみません。

販売商品やセール情報につきまして、Facebookで毎日お知らせをアップしております。
商品写真もございますので、どうぞご覧くださいませ。

 Bay Area HEART 震災復興支援チャリティセール 


今回のセールの売上は、一部経費を除き、NPO毎週末山形さん、そしてNPOカタリバの放課後コラボ・スクールさんに、等分に寄付させていただく予定です。
先日、NPOカタリバの代表・今村久美さんが、NHKの番組に出演され、ご自身の歩みについて語られました。
その中で、放課後スクールの紹介で放映された写真を、当セールのチラシで使わせていただいております。

 グラン・ジュテ~私が跳んだ日~:今村久美さん(「NPOカタリバ」代表) 

校舎がなく、グラウンドで学習する子供達。それでも、学びたいという心は前を向いたまま。
放送の中で、今年3月に放課後スクールの中学部を卒業する子達の言葉がありました。
「これからは、支援される側を卒業し、高校生活では一日一日を大切に生きていきたい」
「大槌の復興に携わりたい、役に立ちたい」

支援される側にいたからこそ、これからは支援する側に回りたい、と言う子供達。
そういう子供達に出会うたび、自分のやってきたことは意味があったことだったかもしれない、と思える、とおっしゃっていた今村さん。
「人生を賭けたい、と思うほど、嬉しい。ありがとう」
震災から1年半、ずっと現場で復興支援をされてきた方からの、心からの言葉を聞かせていただきました。

海を越えた場所からではありますが、そんな今村さん達、子供達に、皆様の応援のお気持ちを届けたい。
その思いを持って、今回も頑張ってまいります。

もっと近くなりましたら、また連続で宣伝させていただきますので、どうかお許しを。
僭越ながら出品者の皆様を代表して、スタッフ全員、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


東日本大震災の為のチャリティー@ベイエリア
[PR]
by senrufan | 2012-10-28 01:18 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(8)