カテゴリ:東日本大震災( 100 )

雨が育てる命から (その2)

「情報は、民主主義における、貨幣である」
    ----- トーマス・ジェファーソン
       (アメリカ人、政治家・第3代米国大統領、1743年4月13日生まれ)



      暖愛ポスター 

ベイエリアから東北の被災地へ、手作りのブランケットとマフラーを届ける活動をされている、暖愛フロムシリコンバレーさん。
第2回目となるクラフト&ベークセールを、今月下旬に開催してくださいますですよー!(拍手) 
・ 暖愛フロムシリコンバレー 第2回クラフト&ベークセール (Palo Alto)
   ・4月27日(日) 午前11時~午後3時
   ・2770 Louis Rd., Palo Alto, CA 94303 
   ・布小物、羊毛クラフト、アクセサリー、カード類、夏野菜苗、梅干、お惣菜など
   ・仙台の銘菓を取り揃えたカフェも
   ・お問い合わせは、danai.fsv@gmail.com まで 

本当に、いつもありがとうございます。(じ~~~ん) 
皆様、どうぞお誘いあわせの上、お出かけくださいませ。 



* * * * * 

 【旅行】

   IMG_8566 

さて、シアトル旅行 のレストランなどの記録は、ざっと4つ。 
2つずつ、2回に分けて記録するですよ。 
どこも、ゆかさんと2人で訪れた、とても素敵な場所でした。 

まずは、おしゃれなヴィーガン・ビストロ。 
店名に”Plum”が入っているのは、なんと日本の梅の木が、長い冬から春になる象徴であり希望の印であるから、ということだそうで、びっくりです。



続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2014-04-13 10:16 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(0)

一瞬前の自分さえ

「地上にひらく一輪の花の力を念じて 合掌す」
   ----- 石牟礼道子
       (日本人、作家、1927年3月11日生まれ)


3月11日、午後2時46分。
今年もまた、合掌させていただきました。

震災から3年経って、忘れられることへの危機感が、メディアなどで訴えられていましたが。
自分だけに限って思うのは、むしろ自分の中に定着した感の方が強いように思います。

9.11を経験して、3.11があって。
生活の中で、例えば次のチャリティーについて考えることや、Animals Goさんにボトル類を持っていくことなどが、当たり前の一部になってきたのでございます。

忘れられる、わけがない。
知ったからには、その前には戻らない。

知らなかったことへの罪悪感や後悔、自分ができることがあまりに限られていることへの遣り切れなさ。
そんな苦い感情も、全て静かに、自分の中の一部になっていることを実感するのです。

* * * * *

【個人的事情】

     IMG_8296bw

さて、過去日記を差し置いてのグダグダ戯言です。
なので、お読みにならないことを強くお薦め以下いつもの通りです。




しばらく前からじわじわと上がってきていた、STAP細胞論文に対する疑惑、めいたもの。
とうとう先日、小保方さんが博士論文で盗用したのではないか、という記事が出ましたね。

 STAP論文、取り下げ勧告も 理研、小保方氏「すみません」 

 小保方晴子さんの博士論文、アメリカのサイトの文章と酷似 冒頭の20ページ 

検索すれば色々とニュースが出てくるのですが、中にはこんなサイトもあったりして、かえって怖いというかナンというか。

で、当然私@あっぱらぱーには、実際はどうなの?なんてことがわかるわけがありませんので。(開き直り)
あくまで、これに関連して思い出したことなどを、ぐちぐちとつぶやいてみるですよ。
震災から一年経った時、日記に書いたこと。
キーワード(……)は、「知らない」、でございます。

 東日本大震災より、一年を経て

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2014-03-11 22:43 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(8)

福島第一原発で働く皆さんに感謝の気持ちを届けよう

     fryer

アプリシエイト・フクシマ・ワーカーズ(AFW、Appreciate Fukushima Workers)。
元・東京電力の社員であられた吉川彰浩さんが立ち上げられた団体で、被災地で働く方々を支援する活動を行っていらっしゃいます。

その一環として、福島第一原子力発電所で働く作業員の皆様に、
機能性インナーとカイロを寄贈する寄付金を集める活動を行っておられます。

吉川さんの活動に賛同された、マクロビオティッククラブのリーダーであるゆかさんと、同クラブメンバーのIkuraさんが、アメリカ国内で寄付を募る活動を始められました。
以下のページに、彼女達の思いや、米国内で寄付を希望される方々向けへのインフォメーションが掲載されています。

福島第一原発で働く皆さんに感謝の気持ちを届けよう


米国内での寄付の受付は、2014年2月28日までとなっております。
オンラインでPayPal、またはクレジットカードの寄付を受け付けております。
チェックや現金での寄付を希望される方は、afw2014usa@gmail.com までご連絡をお願いいたします。

また、日本での寄付先も明記されていますので、そちらの方が便利な方は、どうぞご利用くださいませ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

日本で、父と原発の話になった時。
原子力発電の技術を失くすことはいけない、何らかの形で存続させていかなければならない、と主張する父に向かって、私が言ったのは、たった一つのことでした。
じゃあ、自分で原発に行って作業したい?

……それは、さすがに。

だったら、人にも頼んじゃいけないと思う。

なんとも、子供以下の頭の悪いレベルの発言で、本当にお恥ずかしい限りです……


作業されている方々には、言葉に尽くせないほど感謝しております。
事情や経緯はどうであろうとも、それだけは変わることのない気持ちです。

尊敬する友人2人が、こういう道を作ってくれたことを、心から嬉しく思います。
私のように考えておられる方に、このページを紹介できることを、心からありがたく思います。

ご賛同いただけます方には、上記ページやフライヤー(上記ページからダウンロード可)、拙記事などの拡散をお願いできれば幸いです。
今月一杯は日記の冒頭に、この記事のリンクを貼っておきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by senrufan | 2014-02-04 11:13 | 東日本大震災 | Trackback

隣り合わせの葡萄達

「時代の精神を持たぬものは、その時代のあらゆる不幸をになう」
   ----- ヴォルテール
       (フランス人、啓蒙思想家、1694年11月21日生まれ)


     音楽会フライヤー

「楽しい秋の音楽会」のお知らせです。
お琴・ギター・バイオリン・ピアノという、和楽器と洋楽器のコラボレーションの演奏会に加えまして、
震災復興支援セールも同時に開催されるそうです。

・日時:11月30日(土)午後1時~4時
・場所:Grace Lutheran Church

     2825 Alameda De Las Pulgas, San Mateo
       (礼拝堂ではなく、廊下越しの中ホールです)
・入場料:無料
       受付に募金箱が置いてありますので、ご協力をお願いいたします

演奏者の渡辺先生ご夫妻には、お味噌講習会その他で、大変お世話になりました。
私も、ぜひおじゃましたいと思っております。

チャリティーセールでも、tamachanを始め、様々な方の素晴らしい&美味しい出品がお待ちしているそうですよ。
収益は、福島県相馬市立桜ヶ丘小学校へ送られる、とのことです。

感謝祭の連休中の楽しいイベントが、また一つ増えました。


東日本大震災の為のチャリティー@ベイエリア

* * * * *

【旅行】

IMG_5311

さて、ばっく・とぅー・日常日記。
つか、遥か彼方の過去日記。(しーっ)(ゆっちゃいけません)

前にもちらっと書いたけど、お嬢の滞在中に、サンディエゴにいらっしゃるfrogfreakさんご一家を訪ねて行ったのだ。
えなちゃんと3人、我が家のカムリ君で、のんびり運転で行ったのだ。
道中はにぎやか音楽とおしゃべりで、それはもう楽しい旅だった。

そして到着したら、frogfreakさんご夫妻と、天使2人。My 隠し子達。(願望)
感動の再会から、怒涛のあれこれ、にぎやか・お遊び・おしゃべり・宴会に突入して、2泊3日があっという間に過ぎちゃった。

初日と3日目は移動がメインになってしまったので、ハイライトはやはり中日。
女子4人だけで繰り出したのは、frogfreakさんピックによるワイナリーツアーだよ。
未成年のお嬢はさすがに飲めないから、横でくんくん香りを嗅いだり、クラッカーやチーズをつまんだり、だったけど。

連れて行ってもらったエリアが面白くて、辺り一面ワイナリーでね。
ずらーっ、と隣り合わせで、延々ワイナリーが続いてるんだね。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2013-11-21 10:08 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(6)

震災復興支援チャリティーセール、終了報告&御礼

「ある選択をするということは、その選択によって生まれるはずのマイナスをすべて背負うぞ、ということでやんしょ」
   ----- 井上ひさし
       (日本人、放送作家・劇作家、1934年11月17日生まれ)


* * * * *

【イベント】

IMG_6358

長くお知らせを続けさせていただいた、震災復興支援チャリティー・クラフト&フードセール
おかげさまをもちまして、無事に終了致しました。
前々回前回と全く同じ書き出しにしたのは、故意でございます。(疑)

メンバーとしては3回目、Bay Area HEARTの単独開催としては2回目になる、この規模でのチャリティーセール。
場所は2回目と同じ、サンタクララバレー日系教会さんのソーシャルホールをお借りいたしました。
前回同様、申し込みからセール終了後の後片付けにいたるまで、本当に温かいご支援や励ましをいただきました。
このご縁に心から感謝しつつ、厚く御礼申し上げます。

おかげさまをもちまして、今回の義援金総額は、
$3,863.39

となりました。
ここまでとはスタッフも予想してなかった、というのが正直なところでございましたので、
これもひとえに、皆様の温かいご協力のおかげ以外の何者でもありませぬ。
何度申し上げても足りませんが、本当にありがとうございました!
心から感謝申し上げます。

こちらの義援金は、前回同様、なるべく良い換金率・最小限の手数料の方法で、
NPOカタリバ放課後コラボ・スクールさん毎週末山形さんに、等分に送らせていただきます。
完了後にはまた、HEARTのFacebookページにてご報告させていただきます。

出品してくださった皆様、当日ボランティアを勤めてくださった皆様、
そして、足を運んでお買い物してくださった皆様へ。
心の底から、精一杯のお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました!(三つ指つき)


スタッフ側の至らない点も、多々あったことと思います。
こちらの手際の悪さ等で、十分に楽しめなかった方がいらっしゃいましたら、誠に申し訳ございませんでした。
現在、参加してくださった皆様を対象に、アンケートを作成中でございます。
その際、どうか率直なご意見をお聞かせくださいませ。

お買い物してくださった皆様には、それぞれに感じたご感想やご不満を、よろしければ当グループのアドレス(bayareaheart@gmail.com)、またはFacebookページのメッセージにて、お寄せいただければ幸いです。
ご批判は勿論ですが、個別商品についてのご感想がおありでしたら、そちらもぜひご連絡くださいませ。出品者の方にお伝え致します。
特に賛辞のお言葉は、感動の涙と共にお伝え致します。
どうぞよろしくお願い致します。

また、今回のセールについて、オンライン・オフラインでの事前宣伝にご協力いただいた皆様に、
改めて御礼申し上げます。
個人ブログに載せてくださった皆様、チラシ掲示を許可してくださったお店の方々、
イベントでのチラシ配布や、クラブメンバーへのオンラインお知らせなど。
そういった多くの方々のご協力があってこそ、無事終了できたと言っても過言ではありません。
スタッフ一同、伏して御礼申し上げる次第です。

 カリフォルニアのばあさんブログ (chiblitsさん):
         今日はパン作り実況放送
         売れ行き


  chiblitsさんには、数週間に渡り、ブログの冒頭で協力を呼びかけていただきました。
  超有名ブロガーさんに助けていただくことが、どれほど励みになったかわかりません。
  本当にありがとうございました!


 モエちゃんはミドルネーム?! (Apricot Bear Cake/こぐま杏さん) :
         焼きあがりました!



今後もHEARTの活動につきましては、Facebookページでお知らせしてまいります。
どうか、これからもよろしくお願い致します。

Bay Area HEART


IMG_6194


※ピアスの落し物がありました。
  お心当たりの方は、ご連絡をお願いいたします。

        IMG_6391






さて、以下に戯言が続きますが、個人的な思いの吐き出しでありますので、基本、進まれないことを強くお勧めいたします。
それでも進まれる場合、これはあくまで私個人のくだらないグダグダであって、HEARTの公式見解でも何でもないことは、どうかご承知おきくだされば幸いです。


続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2013-11-17 15:21 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(14)

震災復興支援チャリティーセール:予告編(エンタメ+α)

「音楽家は政治に何の貢献もできないが、好奇心の欠如という病に向き合うことはできる。
好奇心を持つということは、他者のことばを聞く耳を持つということ。
相手の話を聞く姿勢を失っているのが今日のあらゆる政治的な対立の要因です」
   ----- ダニエル・バレンボイム
       (アルゼンチン人、指揮者、1942年11月15日生まれ)


        BAH

東日本大震災復興支援チャリティーセール by HEART 
   日時:11月16日(土) 午前10時~午後1時
   場所:Santa Clara Valley Japanese Christian Church
        40 Union Ave, Campbell, CA 95008


震災復興支援チャリティーセール、いよいよ今週の土曜日です。
つか、とうとう明日じゃないですか!(驚愕)

直前の連続お知らせ・第三回目は、エンターテイメント+α編。
どの出品者の方にも、最敬礼にて御礼を申し上げます。


当日実施のアクティビティ

1. 包丁研ぎ

        IMG_1540

前回大盛況だった達人、星野さんの手によります、包丁研ぎ。
今年も快くご協力を申し出てくださいました。
1本$8で承ります。
研ぎ方の実習や、包丁の柄の修理、折れた包丁の修理などもやってくださるそうですので、ご希望の方はぜひ!


2. マッサージ

        IMG_1319
整体と指圧のマッサージで、肩や腰、背中まわりの筋肉をほぐしてくださいます。
15分間のマッサージを、$15で承ります。
別名・15分間の天国ツアーです。


3. ポップコーン&バルーンアニマル販売

        IMG_1516

お子様が喜ぶバルーンアニマル作成とポップコーンの販売も、昨年に引き続き、ご寄付いただくことになりました。
香ばしい香りに誘われて、足を運んでいただければ嬉しいです。


4. フェイスペインティング

お子様向けに、もう一つ。
ワンポイントのフェイスペインティングのコーナーです。
男の子向け、女の子向け、多数の絵柄をご用意くださっています。


5. お茶販売

お子様だけではありませぬ。
お買い物前に、またはお買い物をお楽しみいただいた後に、美味しいお茶はいかがでしょう。
どくだみ健康茶とチャイ・ティーの2種類をご寄付いただきます。
ティーサーバーからの熱々のお茶ですよ~。



券販売

1. 蕎麦券 

     蕎麦

食べた人全員が絶賛の、蕎麦花さんの手打ち蕎麦。
お待ちかねの皆様に、今回ご提供くださるのは、手打ち蕎麦の引き換え券5枚でございます。
貴重な北海道産、2013年の新蕎麦、1パック2人前。
券に受け渡しの指定日と時間が書いてありますので、ぜひその日、打ち立てのお蕎麦ディナーを召し上がってくださいませ。


2. ピアノ体験レッスンのチケット

大人の方限定ということで、平日の午前中・30分間の体験レッスンを、3枚ご提供いただきます。
小さい頃、習いたかったけど……という方、意外といらっしゃるのでは。
ご自分でお金を払って習いに行けて、しかもそれがチャリティーになっちゃいます、なんて、大人になって良かったなあ。(勝手に)


3. ヨガ体験レッスンのチケット

Yoga by Izumiさんのヨガの1回体験チケットが、通常$20のところ、チャリティー特別価格で$10でご提供いただきます。
日頃のお疲れを、ヨガでストレッチ&ヒーリングなさってはいかがでしょう。
また、ヨガ未体験の方にもお得なチャンスです。



一緒にご参加いただく他グループ

1. Animals Goさん (Facebook

以前、こちらでも少し紹介させていただきましたが、寄付いただいたリサイクル品を換金して、被災地の動物保護団体が必要としている物資を、Amazon経由で購入して送る活動をされています。

CA Cash Refundの空き缶や空き瓶、空きペットボトルの回収だけでなく、使い終わったインクジェット、カートリッジ、携帯電話、GPS、ラップトップも回収されます。
ご家庭でご不要になったボトル類や電気機器、よろしければ当日お持ちくださいませ。
Animals Goさんのデスクにて、受け付けさせていただきます。


2. NPOみらい南三陸さん (HP

     IMG_4651

震災で被災された南三陸で、ご家族や家、お仕事を失った女性の皆様が立ち上げられたNPO。
ワカメの出荷販売や、ハンドメイドの日用品を販売しながら、南三陸の復興に邁進しておられます。

そのみらい南三陸さんのベイエリアの窓口担当の方が、被災者の体験をまとめた冊子・「南三町陸からの手紙」(ベイスポにて連載中)、エコバッグ、チャリティーTシャツを販売されます。
売上は、みらい南三陸さんに送られます。
当日、どうぞみらい南三陸さんのスペースにお立ち寄りくださいませ。



     IMG_1398

さて、とうとう明日が本番となりました。
今回もスタッフ全員、黒い腰エプロンを着用して臨みます。
何かありましたら、お気軽にお声をおかけくださいませ。

明日、皆様に楽しくお買い物していただけますよう、精一杯努力する所存です。
どうか、沢山の方々にお目にかかれますように。

Bay Area HEART
[PR]
by senrufan | 2013-11-15 08:50 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(8)

震災復興支援チャリティーセール:予告編(クラフト)

「子供達を愛して、愛して、愛しぬきなさい。
常識は後からひとりでについてきます」
   ----- アストリッド・リンドグレーン
       (スウェーデン人、児童文学作家、1907年11月14日生まれ)


        BAH

東日本大震災復興支援チャリティーセール by HEART 
   日時:11月16日(土) 午前10時~午後1時
   場所:Santa Clara Valley Japanese Christian Church
        40 Union Ave, Campbell, CA 95008


震災復興支援チャリティーセール、いよいよ今週の土曜日です。

直前の連続お知らせ・第二回目は、クラフト編
どの出品者の方にも、伏して御礼を申し上げます。


毛糸・フェルト系

     フェルト小物 フェルト小物

昨年、暖かな作品を沢山寄付してくださった、サンタクララフェルト工房さん
今年もまた、クリスマスツリーや天使、猫などのキュートな動物から、ストラップやミニマカロンまで、バラエティ豊かな作品を出品してくださいます。
お子様に、お子様のお友達に、インテリアに、幾つも欲しい優しい作品です。


     IMG_6182 チティーセール出品 001

鍋敷きやコースター、アクリルたわしもご出品いただきます。
秋冬の寒い季節、毛糸小物が身近に沢山欲しくなりますね。


布小物

昨年に引き続き、今年もAtelier Usagi's Quiltさんから、手提げバッグやテーブルランナー、ポーチなど、センスに溢れた品々をご寄付いただきます。
Samantha-caさんから、風呂敷のように便利なあずま袋、オイルクロスのランチバッグを。

他には、リバーシブルのブックカバーや、日本で人気のマカロンメジャー、
可愛いウサギ型のブーツキーパーや、お子様にぴったりのレッスンバッグやエプロン。
テーブルランナー、ワイン袋なども出品されますよ~。


カード系

IMG_6186 IMG_6002

今年は、キュートなサンキューカードが充実の品揃え。
パーティーやおよばれが多くなるホリデーシーズン、お招きを受けた後に、こんなスペシャルカードでお礼状を出すのも素敵ですね。


IMG_6005 IMG_5996

今年のお初は、石鹸デコパージュ。
色とりどりの絵がついた石鹸は、香りと共に素敵な贈り物になってくれます。
学校の先生方へのクリスマスギフトにも最適です。

カラフルなボードは、なんと色とりどりのパスタ!
ぜひドアや壁に飾りたい、愛らしいボードを寄付いただきました。


アクセサリー系

   ネックレス ピアス&ネックレス

今年は、アクセサリーも更に充実です。
ビーズやモチーフ、レースなどを使った、ゴージャス/華奢なピアスやネックレスが勢ぞろい。

ヘアアクセサリー類も揃ってます。
おなじみ、Cutie Clippieさんの、リボンスカルプチャーやちりめん素材のヘアクリップにかんざしが。
スプラウト・ヘアアクセサリーさんから、サテンやスワロフスキー使用のゴージャスなヘアクリップが。
お子様に人気の、フェルトで作ったヘアアクセサリーも多数ご出品いただきます。


Facebookページも、毎日更新しております。
セール直前までチェックしていただけましたら幸いです。

Bay Area HEART
[PR]
by senrufan | 2013-11-14 13:49 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(0)

震災復興支援チャリティーセール:予告編(フード)

「刈り取った収穫でその日その日を判断するのではなく、
まいた種によって判断しなさい」
   ----- ロバート・スティーブンソン
       (イギリス人、作家、1850年11月13日生まれ)


        BAH

東日本大震災復興支援チャリティーセール by HEART 
   日時:11月16日(土) 午前10時~午後1時
   場所:Santa Clara Valley Japanese Christian Church
        40 Union Ave, Campbell, CA 95008


震災復興支援チャリティーセール、いよいよ今週の土曜日です。
一昨年・昨年と同様に、フード編・クラフト編・エンタメ+α編と、直前の連続お知らせでございます。

一回目は、フードで予定されている出品からのご紹介をば。
どの出品者の方にも、心から、心から、精一杯の御礼を申し上げます。


スイーツ編

     ザッハトルテ レーズンサンド

Apricot Bear Cakesさんから、レーズンサンド、ザッハトルテ、木の実のタルト。
いつもファンの方が沢山買いに来てくださるApricot Bear Cakesさんのお菓子、今回もどうぞお見逃しなく。


     トリュフ パンケーキミックス

Chicoさんの、パンプキン・トリュフ、レモンとピスタチオのオリーブオイル・マドレーヌ。
そしてなんと、特製パンケーキ&ワッフルミックス、という逸品も。
どの品もグルテンフリー(小麦不使用)なので、小麦アレルギーの方にも安心して召し上がっていただけます。

前回も大好評だったパティシエのRさんから、クッキー、コーヒーメレンゲ、キャラメルバターケーキ、ポンケデージョなど。
その他、お子様が大好きなチョコチップクッキー、懐かしい風味のマドレーヌ、和三盆のサブレ、グラノーラバー、洋梨のクラフティなどなど。
和菓子がお好きな方には、かぼちゃ白玉ぜんざいやおはぎがお薦めです。



ご飯・パン系

カリフォルニアばあさんことChiblitsさんが、アーティチョーク&レモンパンとカスタードクリーム&パイナップルグアバパンを。
パンにのせられたパイナップルグアバ(フェイジョア)のジャムまで手作り、という素晴らしさ。


        カンパーニュ

パン名人のむらさきちゃんから、ドライトマト&オリーブのカンパーニュ、紫芋クリームのブリオッシュ。
どちらも時間をかけて、ゆっくり発酵させた、熟成の味が楽しめます。
その他、黒胡椒たっぷりのベーコン・オニオンパンや、日本で人気のごはんパン、
誰もが喜びそうなお好み焼きパン、昨年たちまち売り切れた人気のりんごパン、ココアパンなど、今年はパンも充実のラインナップです。

        しめじおこわ

ご飯では、しめじおこわ、お赤飯、おいなりさん、という王道メニューから、
オーガニック玄米を自宅で精米した、三分つき米のおにぎり、というスペシャルメニューも提供されますぞ。
中に入った梅干まで自家製という、感動に溢れたおにぎりです。



お惣菜系

圧倒的人気を誇る、炭家さんの鶏の唐揚げ、今年もご寄付いただきますよ~。
他には、根菜の白味噌と豆乳煮込み、切り干し大根の煮物、こんにゃくの甘辛煮、小松菜の胡麻汁浸しなど、そのまま昼食や夕食に召し上がっていただけそうなおかず類が色々と。

そしてご飯のお供に、自家製納豆のレギュラー版と、丹波の黒豆版。
添加物ゼロのなめたけや海苔の佃煮、錦松梅風ふりかけもございます。


おっと、いけない、大切なあの方のご出品も。
いつも即行で売り切れてしまう、蕎麦花さんの手打ち蕎麦。
今年も、蕎麦券での販売をご寄付くださいました。
北海道産の2013年新蕎麦、限定5名様の貴重なお蕎麦です。
チケット販売コーナーにありますので、どうぞご覧になってくださいませ。
チケット販売については、また後ほど。

Facebookページも、毎日更新しております。
セール直前までチェックしていただけましたら幸いです。

Bay Area HEART
[PR]
by senrufan | 2013-11-13 01:22 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(6)

熱い空気を武器として (前)

「今いるところで、今持っているもので、あなたが出来ることをやりなさい」
   ----- セオドア・ルーズベルト
       (アメリカ人、政治家・第26代米国大統領、1858年10月27日生まれ)


   BAH


さて、そろそろ。
Bay Area HEARTから、来月のセールのお知らせです。

・ 東日本大震災復興支援チャリティーセール by HEART 
   日時:11月16日(土) 午前10時~午後1時
   場所:Santa Clara Valley Japanese Christian Church

        40 Union Ave, Campbell, CA 95008

昨年と同じ場所をお借りして、昨年同様、フードとクラフトのセールを行います。
ほかには、包丁研ぎやマッサージ、ポップコーンやお茶の販売も予定されています。

また、セールの売上は全額、NPOカタリバ放課後コラボスクールさんNPO毎週末山形さんに、それぞれ送らせていただきます。
どちらも、震災から2年半以上経った今でも、真摯に被災地のご家族のケアに向き合われていて、本当に頭が下がります。
今回もまた、ベイエリアの皆様の温かいお気持ちを届けられるべく、頑張る所存でございます。

尚、今回もまた、出品者の方、そして、当日ボランティアとしてお手伝いいただける方を、大募集しております。
ご興味のある方は、ぜひ以下のメルアドまでご連絡をお願いいたします。

 bayareaheart@gmail.com


周囲の方々から、「私の作るものなんて……」というお言葉を時々いただきますが、
これはもう、なんといいますか、力いっぱい否定させてくださいまし。(握り拳)

前々から思っていたのですけど、日本の方の「できない」は、絶対信用しちゃいけないのであります。
それどころか、ベイエリアって、才能のある人しか住めないんじゃ!? ぐらいの勢いで、皆さん、お料理やクラフト、お仕事、家事に才能がある方ばかり、なんですなー。
……なんでワタシ、ここにいるんだろう。(ぽつり)(日本人じゃない疑惑発生)

チャリティーって、そういう風に身近なもの、と思ってます。
勿論スタッフメンバーも、身近なもので出品すべく、色々と検討中。
どうか安心して(え?)、どんどんお申し込みくださいませ、でございますよー。

その他のアップデートは、以下のFacebookのページにて。
アカウントをお持ちでない方でもご覧になれますので、ご訪問くだされば幸いです。

Bay Area HEART

* * * * *

【買い物】

     IMG_5665

お嬢滞在中の記録を進めるつもりだったのだけど、急遽変更。
新しいおもちゃ(えっ)を購入したんだが、これに興味を持ってるお友達が多いので、
今のところの我が家での実験結果を伝えて、検討材料にしてもらえれば、と思ったの。

おもちゃの名は、まだない、じゃなくて、正式名称は、Air Fryer
日本語名だと、ノンフライヤー
Philips社製のオーブンで、「油を使わずに揚げ物調理ができる」というのがウリである。

Philips Viva Collection Airfryer

フィリップス ノンフライヤー

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2013-10-27 12:25 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(4)

甘さはいつでも終点の

「母親の涙も、化学的に分析すれば少量の塩分と水分にすぎない。
しかし、その涙の中には、化学も分析し得ない『深い愛情』がこもっている事を知らねばならない」
   ----- マイケル・ファラデー
       (イギリス人、物理学者、1791年9月22日生まれ)


久しぶりに、被災地復興支援チャリティーイベントのお知らせです。
World Supportさん主催で、ベークセール、クラフト教室&販売、日本舞踊など、盛り沢山の素晴らしいお祭りです。

・ 日本に愛を届けよう (Cupertino)(Ad
  ・10月5日(土) 午前9時~午後5時
  ・Union Church of Cuperinoにて
  ・日本文化公演、コンサート、ベークセール、クラフト教室&販売など
  ・寄付金は、新潟・仙台のNPO、アメリカの赤十字に送られます
  ・詳細はFacebookページにて


そして後日アップしますが、Bay Area HEARTも、またイベントやりますよー。


東日本大震災の為のチャリティー@ベイエリア

* * * * *

【レストラン】

IMG_4981

お蕎麦をいただいて、自然を満喫して、ビールでにぎやかに過ごした後は、甘いもので美味しく締めるのだ。
ずっと前にSarahさんから、美味しいよ、と聞いていた、人気のアイスクリームのお店だよ。
あの時は前を通っただけだったけど、今回は入ってみるんだよ。(どきどき)

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2013-09-22 11:36 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(8)