理想の形と現実は

ハロウィンの日、宗教改革記念日、日本茶の日、ガス記念日
横浜でガス灯が点灯され、日本のガス事業の幕開け(1872年)
埼玉県秩父郡の困民党員蜂起、秩父事件発生(1884年)
日本記者クラブ結成(1969年)


ハロウィンでありました。

b0059565_1156490.jpg
b0059565_1156181.jpg

先日訪れたモールで、たまたま行われていたハロウィンの催しでは、コスチュームを着た愛らしさ満開の子供達と、写真を撮りまくるお母さん方の洪水。
思えば、この頃が一番、親子そろってハロウィンを満喫できる時期であるのかも。

b0059565_11564158.jpg
b0059565_11565475.jpg

さて、夜になって、お嬢を含むティーンエイジャー数名と一緒に、手作りお化け屋敷で有名な御宅を訪れました。
家の前には、ずらりと並ぶ人の列。人気のほどがうかがえます。

数名ずつにまとまって中に入れば、真っ暗な迷路になっていて、その端々からピエロだの人食い男だのミイラだのが、ガオーッ!! と脅かしてくれる、という仕組み。
一体、どのぐらいの広さの構造になっているのかわかりませんが、結構な長さの迷路には、熱心に作られたのが良くわかる装置と飾り付けの数々。
お化けさん達も、達者な役者ぞろいでオオウケでした。

一緒に迷路に入ったのは、Rogiさん母子とお嬢と私。普段は元気なRogiさんのお嬢ちゃんが、「いやーっ! きゃーっ!」と泣き叫ぶのが、なんとも可愛くて仕方がなく。最初から最後まで彼女にしがみつかれていたお嬢に、メラメラと嫉妬の炎を燃やしましたともさ。だって女の子らしくて可愛いんだもん……!(ひしっ)

かたやお嬢ったら、最初からゲラゲラと笑いの連発で。まあ、一緒になって大笑いしている私を思えば、子は親の鏡、ってなもんですがね……(そっと涙をふく)


こういう風に、イベントは思いっきり楽しんじゃえ!みたいな姿勢は、アメリカの大好きなところの一つであるのです。

* * * * *

【料理】

楽しかった、ハロウィン・マクロビ・ポトラック
そして自分は何を作ったか、というと、あれもこれもといっぱい広がっちゃって、収拾をつけるのが大変だったの。(情けない)



b0059565_11585448.jpg黒はともかく、オレンジ用に何を使うか、と考えたところで、まずリストアップしたのがこちら、Red kuri kabochaだよ。
普通のかぼちゃ(Kuri Kabocha)だと、実は黄色に近いので。同じ仲間で、同様に甘くてほくほく系で、よりオレンジ色が強いこちらを使ってみた。
他にはにんじん、Orange bell peppar、Golden beetsなどを候補に。


結局持参したものは、というと、下の3品を恐る恐る、ね。

b0059565_11592826.jpg

まずは、3年連続作っている、魔女たちのHalloween Dumpling
最初の年は、レシピ通りに挽肉で作ったのだけど、翌年はグルテンミートに変えて、今年は更に雑穀バージョンに。

皮は、全粒粉とマッシュしたかぼちゃを混ぜて。
中身は、炊いたmillet、みじん切りにした筍・ねぎ・干ししいたけ・にんじん。味付けした後、葛粉でとろみをつけて、皮に包みやすくしてみた。
包んだ後は、しばらく蒸して、中華味のベジシューマイの出来上がり。

b0059565_120658.jpg

こちらは陣田靖子さんのレシピを参考に、米粉のピザ
久しぶりに有機イーストを使用したけど、やっぱりイーストは発酵が早いなあ。

Orange bell pepperと黒オリーブを細かく切って、オリーブオイル・自然塩・ドライハーブを混ぜたものに、しばらく漬ける。
生地の発酵が済んだ後、具を適当にあちこちのせて、玉ねぎの薄切りも散らして、残ったオイルを上からかけて焼く。
「すっごくピザ!」というのが、皆様の感想でありました。オリーブオイルのおかげかと。

b0059565_1205291.jpg

デザート用に、中島デコさんのレシピから、黒米のおはぎ。レシピではずんだ餡のところ、かぼちゃ餡に変えてみた。
お嬢が夏に日本で買ってきてくれた、貴重な黒米、初めて使ってみたんだよ。

b0059565_1212222.jpgもち米なしの黒米のみだったので、まとめるのにちょっと苦労。
ぬらしたクッキングペーパーの上に、黒米を広げて、餡をのっけてくるっと包む。ほんとはぬれ布巾でやりたかったところだけど、かなり色がうつるので。

かぼちゃ自体が甘いので、砂糖はほとんど加えなかったのに、それでもかなりの甘さだったよ。


持っていったのは3品だったけど、実は家では、こんなものも作ってみた。だって黒&オレンジ、考えるのが楽しくて。

b0059565_1221047.jpg

マクロビの定番おかず、小豆かぼちゃ。を、黒大豆&Red kuri kabochaで作ると、こんな感じ。
小豆の効能がないじゃん、というツッコミは、この際ナシでお願いします。

b0059565_1223710.jpg

あな吉さんのレシピから、ひじきのイカスミ風パスタ
最初はこれを持っていこうと思っていたのだけど、直前になって、パスタが足りないことに気づいて却下した。(マヌケ)

ザッと水洗いしたひじきを、にんにくと一緒にしばし煮て、あとはトマトジュースや味噌などと一緒に、ミキサーにかけてピューレ状に。
Kamut粉のVegetable fugilliに絡めて、上には水菜とにんじんの千切りを。

b0059565_1231769.jpg

デザートも、最初の予定では、おからと米粉のケーキにしようと思ってた。
陣田靖子さんのレシピで、お嬢と私の好物なの。小麦粉以外のメニューを増やしたかったので。
でも、目当てのおからが手に入らなかったので、これもあえなく却下。なので、うち用に、なかしましほさんの豆腐マフィンのレシピをアレンジしてみたよ。

豆腐と全粒粉、ベーキングパウダー、豆乳にメープルシロップなど。この基本生地を2つに分けて、片方には無糖のココアパウダーを、もう片方にはマッシュしたRed kuri kabochaを混ぜて。
マフィン型に、適当に2色の生地を交互に入れて、オーブンでしばらく焼く。

この豆腐マフィンもお気に入りなのだけど、いつも生地が固い、というより水分が足りないというか。今回も、豆腐を水切りしないで使ったのに、やっぱりとろとろとは程遠い。
おかげで、焼き上がりがふんわり・さくっとしてて、それが良いところだと思っているのだけど、きれいなマーブル状の、きれいなドーム型のマフィンにするんだったら、もっと水分を足さないといけないね。
でも、おうちおやつだから、このままで。


他にもまだまだ浮かんでくる、黒&オレンジメニュー。色の指定のおかげで、かえってアイディアが出しやすくて感謝だよ。
次はどんなポトラックにしようか、と話してて、クリスマスだったら赤緑、お正月だったら紅白だね、なんて笑ってたんだけど。

緑はいいとして、赤メニューを何にすべきか。赤色の冬の食材って何があったっけ、と後になって頭をひねったよ。
赤といえばトマトが浮かぶけど、冬にはあまり使いたくないしなあ。

赤緑指定でポトラックをやったら、テーブルに並んだのは梅干メニューだけだった、なんてなったらどうしよう。(嬉しいじゃないか)(梅大好き)
[PR]
by senrufan | 2008-10-31 11:55 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/9804561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayumin_moo at 2008-11-03 13:35
すごいです〜!すっごくオレンジと黒!(「すっごくピザ」のマネ)
色を指定されたら私だったらものすごく悩むだろうに、こんなにたくさんのメニューを作っただなんて、心から尊敬いたします〜。
しかも、どれも美味しそう♪特に最初の2つ、中華まんとピザを食べてみたいです。見かけも美しいし、美味しいこと間違いなし!
来年は私もオレンジ&黒のパーティーを企画してみようかなぁ、なんて、遠い先のことを考えてしまいました。(笑)
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2008-11-03 15:09
えぇぇ?おうちをお化け屋敷にしちゃうお宅があるんですか??
それはそれは楽しそう!・・・素で怖くて声も出なくなりそうですが(汗)

そして、考えられたお料理の数々、もう、、もう、、、くらくらしながら拝見しました。ひじきのイカスミ風パスタのレシピなんて目からうろこ物です。甘いもの好きとしてはやはり黒米のおはぎと豆腐マフィンに釘付け(笑)「ふんわり・さくっとした焼き上がり」を想像しただけで・・・再びくらくら。ほっくりと、優しいお味なんでしょうね。Red kuri kabocha、初めて聞きました。今度探してみます♪
Commented by nikkeilife at 2008-11-04 01:45
こんにちは~ハロウィン面白そうですね。お化け屋敷、大人もOKなんていいなあ。なんか、普段着のテイーネージャーもいるような。あの年になるとやっぱりそうですよね。で、大学生位になるとまた本格的なコスチュームを着けるんですよ~女子なんかすっごいセクシーになっちゃうし。

料理も凄いですね。やっぱり、Miyukiさんもマクロビ知り尽くしているじゃないですか。尊敬します!私は色が指定されていたらありきたりの素材しか頭に浮かびませんけどね。梅干メニュー、私も食べたいです。(笑)
Commented by マミィ at 2008-11-04 01:46 x
あぁ、今日もまた美味しそうなお料理の数々が・・・私もくらくら目まいがしました。しかもこれら全部が身体に優しいんだから、嬉しいじゃないか~~~!←少しはあんたもやりなさい。←あ、これ、自分に語っています。念のため。

赤い食べ物といえば、赤とうがらし。冬は暖まるためにも、カーッとね。みんなでひいひい言いながら新年を迎えるというのもなんか、縁起が良さそう・・・じゃないね、はい。出直します。

Commented by mame-honey at 2008-11-04 03:20 x
凄い!本当にどれも美味しそうで、、。
黒米のおはぎがとても気になりました~!つぶあんが苦手なのでかぼちゃあんというのがすごくうれしい。カボチャも、オレンジ色の南瓜は使った事がなかったので、今度ぜひ使ってみようと思います。
私も、なかしまさんの豆腐マフィン大好きです~!美味しいですよね。
あ~、ひじきパスタも気になるし、どれも本当に作ってみたくなるご飯ばかりですね~!
Commented by Alice at 2008-11-04 03:21 x
素晴らしいです!!!!! 美味しそうで、色合いも素敵で!

こういうテーマって本当に楽しいですよね!
Commented by Miyuki at 2008-11-04 12:26 x
*ayuminさん
黒とオレンジ、という色がまた良かったんでしょうね。食材が豊富だから♪ 金色とか言われたら、すんごく困ったでしょうなあ。
ピザは、ayuminさんならすぐ出来ますよ~。米粉パンって、一次発酵だけだから楽なんですよ。成型もいらないし。
来年のパーティ、こんなのもいかがですか? 楽しくてお薦めですよvv
Commented by Miyuki at 2008-11-04 12:29 x
*shinaさん
いやいや、それはさすがに素人さんなので、学校の文化祭のお化け屋敷の高級版、といった感じで!(笑) 前庭&ガレージを使用したみたいですが、こうやって労力かけてくださるので、おかげでこちらは楽しめて。ほんとにありがたいことです。

ひじきパスタ、良かったですよ! すんごくお手軽に海草ミネラルたっぷり♪ Redかぼちゃは、Whole Foodsにあると思います。でも他の店だと、また違う名前になってました。まだまだ新種なのかも。
Commented by Miyuki at 2008-11-04 12:33 x
*アヤコさん
出張お疲れ様ー! そう、人数制限はありましたが、年齢制限はなかったのでほっとしました(笑) ティーンになるほど、コスチュームなしのくせして、枕カバー持参で「菓子よこせ」みたいで、かわいくなっ!と思ってましたが、そうかあ、大学生になるとまた。なるほど~、それはまたのぞいてみたいもんですなvv

と、と、とんでもないです、全然知らないことばかりです(大汗) ひたすら、レシピを開発してくださる方々のおかげです~。ね、梅干、良さそうでしょ。マジで考えようかしら(笑)
Commented by Miyuki at 2008-11-04 12:35 x
*マミィさん
めまいを起こした姉さまのそばに立って、がっし!と受けとめてみたい、あなたのエンジェル・Miyukiです。って、なげーよ。そして姉さま宅のお料理ときたら、どれもこれも絶品なものばかりじゃないですか~~~。むしろこちらに来てご馳走していただきたい。(マジ)

赤とうがらし! そーれはナイスアイディア! んじゃ、私はベジチゲでも作ろうかなー♪ そして皆ではふはふ・鼻水だらだら、って、私も出直します……
Commented by Miyuki at 2008-11-04 12:38 x
*mame-honeyさん
つぶあん苦手なら、ぜひかぼちゃ餡、お試しを! いやほんと、ただかぼちゃを蒸して潰すだけなので、こんな楽なものはありません(笑) このシーズン、いろんなかぼちゃが売られてるので、色々食べられるのが嬉しいですよね~♪
えっ、mame-honeyさんも、なかしまさんお好きですか、お仲間で嬉しいっ! 私も彼女の本は、手放せない一冊ですvv
Commented by Miyuki at 2008-11-04 12:40 x
*Aliceさん
わあい、名人Aliceさんにほめられたー!(喜びの舞)
や、ほんと、ブログっていいですよね~。写真だけで、味までわからないから~(おい)
Aliceさんなら、更に素敵なテーマのパーティを企画されそうだわvv
Commented by kNachu at 2008-11-05 02:51
とても真剣に、真面目に丁寧に作られたのですね!びっくり。Miyukiさんのはパーティーの主役を飾った事だと思います。ひたすらうっとりしました。私も精進を重ねなければ、、。
Commented by relax124 at 2008-11-05 03:04
色指定のお料理、考えるの楽しそうですね!
赤メニュー、「赤飯」くらいしか浮かばないですね。しかも別に見た目は赤くないですよね・・。
お化け屋敷、すごいですね。個人的には脅かす役になってみたい!
こちらはホント、イベント楽しみますね。日本は消費活動こそ活発になっても、特にみんなでワイワイ的な雰囲気ではあまりないので、ちょっと新鮮です♪でも、クリスマスの消費活動は、こちらの方が上でしょうけど・・・。
Commented by Miyuki at 2008-11-05 08:23 x
*Nachuさん
いえいえ、すんごくお祭り気分で作ってました、えへへ♪ 気兼ねせず、思いっきりマクロビできる機会は、この仲間とならでは。本当にありがたく思っています。私こそ、毎日Nachuさんのお料理にうっとりです。拝見するたび、精進しなくては!と励ましをいただいてますよ~vv
Commented by Miyuki at 2008-11-05 08:27 x
*relax124さん
はい、楽しかったですー! またやりたい!(笑)
赤飯、おお、その案もありましたね~。なんでそういう基本に目が向かないのか、アタシったら。Red rice使用でやってみようかな♪
実は私も脅かし役希望! 個人的には、床下に隠れて、足首をがしっ!とつかむのをやってみたいです、ふっふっふ。日本でもハロウィンが流行り始めているようですが、あれこそ全く宗教色のない、イベントだけのイベントですよね。消費活動はね、今年はどうでしょうね。とにかくこの不景気がなんとかなってほしい……(はああ)


<< 霜月・仲冬・顔見月 素材と過程は同じでも >>