海を渡ったところでも

世界精神保健デー、目の愛護デー、銭湯の日
日銀開業(1882年)
慶応、順天堂両病院にアイバンク開設(1963年)
東京オリンピック大会開催(1964年)


酒は百薬の長、といいますが。
味覚がオコチャマで、いつまでも酒好きになれない我が身、や、酒の席は大好きなんですがね。(おい)
それでも暑い夏や、仕事でぐったり疲れた後に、皆で入った居酒屋で。乾杯してからぐっと飲むビールの、最初の数口は確かに好きでした。


とある酒造屋さんの、社長さんのお言葉で、こんなことをうかがいました。
「お神酒(おみき)の語源は『うれしき・たのしき・ありがたき』の3つの『き』からきている。『ありがたき』と感謝する心が大切」

今日も今日とて、美味しいご飯と美味しいお酒をいただけること、心からありがたく思います。
          
* * * * *

【レストラン】
b0059565_12411190.jpg

ずっと前からファンの、ドイツ系のベーカリー
カフェを開きたいのだけど、なかなか希望と折り合う場所がないとのことで、販売は週末のファーマーズマーケットか、最寄のグローサリーストアだったのだ。

それがとうとう見つかって。まずは数ヶ月前に一軒オープン、そしてつい先日、もう一軒が近くにオープンしてくれたの。
これでいつでも買える、と喜んだのは私だけじゃない。地元ファンの間にしっかり根付いたベーカリーの店舗オープンを、地元民は諸手を挙げて歓迎したんだよ。

そして先日、そちらのカフェで、Oktoberfestが催されたので、家族揃って行ってきた。
近くの市などで、もっと規模が大きいものも予定されているのだけど、旦那がいる週末がここだけだったので。ビールもソーセージも、お嬢と私だけなら注文しない品、だもんね。
ダークビールが好きな旦那に、いっぱい楽しんでもらおうじゃないか。




オクトーバーフェストとは、ドイツはミュンヘンで開かれる、世界最大のビール祭り。
本場ではなんと、2週間に渡って開催されるんだね。ビール好きな御仁だったら、一度は行ってみたかろう。
こちらはベーカリーなので、勿論新しいビールを仕込んで、ということはできないけれど、それでも飲んで食べて音楽を聴いて、そんな一時を味わえれば嬉しいよね。

b0059565_12435550.jpg

着いたのは1時過ぎ。店は正に人が溢れてる状態。
キャッシャーには長い列ができて、ウェイトレスさん達が何人も、てんてこ舞い状態で接客しているよ。

b0059565_12441011.jpg

この日のメニューは、通常のランチメニューに加えて、スペシャルセット有り。
ビール1ジョッキ、ソーセージ2種類・ポークロースト2種類のうちから2つ、ザワークラウトなどの付け合せ4種類から2つ、デザート2種類から1つ、という組み合わせ。これで$14.95。
このスペシャル1つと、付け合せを2種類追加でオーダー。お金を払うと、渡されたのは数枚のトークン。金色(ビール)1枚、白(肉)2枚、青(付け合せ)2枚、そして赤(デザート)が1枚だ。

b0059565_12444932.jpg
b0059565_1245291.jpg

このトークンを持って、店の裏手に行ってみれば、そこにはガーデンテーブルと、料理をサーブするお兄さん。このお兄さんにトークンを渡して、お皿に盛ってもらうんだね。
そして勿論、ビールジョッキも忘れずに。

b0059565_12461672.jpg

なんとかかんとか確保できたテーブルに着いて、早速ビールをごくごくと飲む旦那。昔は酒豪で名高かった彼、その頃よりは弱くなったものの、いまだに良い飲みっぷりである。

そんな旦那が選んだお肉は、ソーセージを1本ずつ。Bratwurst(茶色)とWeisswurst(白)。
wurst(ブルスト)というのが、ドイツ語の腸詰めの意味だって。たっぷりのマスタードはお約束。

付け合せは、用意された4種類を全てゲット。お嬢と私の主食はこっちだから、たっぷり量がないとね。
Sauerkraut紫キャベツの酢漬けポテトサラダキャベツサラダ、と揃ったよ。

b0059565_12463595.jpg

ザワークラウトは、お嬢と私の大好物。オーガニックのRaw Sauerkrautの瓶は、我が家の冷蔵庫の常備品。
そのまま食べるだけじゃなく、細かく刻んでご飯に混ぜたり、さっと茹でた野菜や海草と混ぜれば、お手軽な副菜出来上がり。便利で美味しい発酵食。

しかしこちらのザワークラウト、なんと贅沢なことに、刻んだベーコンを混ぜてあって。他の人なら喜ぶところが、お嬢と私は肩落とし。(すみません)
でも、あったかくて汁気たっぷりのザワークラウトも、味が柔らかくていいもんだ。

その分、紫キャベツの酢漬けにオオウケ。甘酸っぱさがたまりません。
ポテトサラダはマヨ味も穏やかで、ほくほくした食感が良かったし。キャベツサラダも程好い歯応えで、味付けほんのりが嬉しいよ。

旦那が美味しい、美味しいと喜んでたソーセージ。私もすんごく久しぶりに一口食べて、うん、この皮のぷりぷりっとしたところがなんとも、なんて言いながら。

b0059565_1247375.jpg

最後の締めくくりのデザートは、Apple strudel(アップルシュトゥルーデル)を。
お姉さんに頼んだら、お皿にパイをのせた後に、とととっと歩み寄った炊飯器。ぱかっと開けて、おたまを持って、すくい出した温かいバニラソースをたっぷりかけたのだ
炊飯器の国に生まれましたが、こおゆう使い方は初めてです。(感動)

見かけこってりだけど、このバニラソース、すんごく甘さが控え目でね。パイ自体も、りんごの素材の甘味、と思うぐらいの、余計なものをあまり加えてない仕上がり。
このベーカリーは、パンも美味しいものばかりだけど、こういったスイーツ系がまた美味しくて。日本人の舌に良く合う優しい甘さで、先日トライした友人達も気に入ってたよ。


店の前では、民族衣装で演奏してくれているバンド。おじいちゃん達のバックミュージック付で、にぎやかで美味しい一時を。

b0059565_12481438.jpg


Esther’s German Bakery & Cafe
987 N. San Antonio RD.
Los Altos, CA 94022
[PR]
by senrufan | 2008-10-10 12:38 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/9672946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すれっぢ at 2008-10-13 02:18 x
なんだかとっても手作り風に盛り上がってていいですね~。
ソーセージ、食べたい~。真っ昼間からそとでビールをウグウグ・・・
いいな~。Miyuki運転手がいたおかげですね?
Commented by Miyuki at 2008-10-13 09:32 x
*すれっぢさん
改めて、お帰りなさい! 久しぶりのコメント、嬉しいですvv
手作り風、うん、確かにそんな感じ。カリフォルニアでは屋外での飲酒が禁止なので、せめて屋根のある外で楽しもう、みたいな(笑) はい、こおゆう時は私が100%運転手です。
Commented by kNachu at 2008-10-14 00:49
Miyukiさん、いつも優しいコメントをありがとうございます。お会いした事がないのが不思議な位に感じました。オープンファームの記事もきちんと調べて詳しく書かれていて、、、反省。それにしても興味のあることばかり。また時間のある時にじっくり読ませて頂きます!!これからもよろしくお願いします!!
Commented by ayumin_moo at 2008-10-14 02:35
Los Altosにこんな素敵なベイカリーができたのですね!
自転車で近くをよく通るので、今度ぜひターゲットにしたいと思います。
ビールの最初の一口、本当に美味しいですよね~。我が家も運動後しかお酒は飲みませんが、この一口に疲れを癒されています。(笑)
おじいちゃん達のバックミュージックなんて、これまた心を癒されますね。
Commented by マミィ at 2008-10-14 03:11 x
ドイツ、タイムリーなんだなぁ、個人的に。
何を隠そう、ドイツはフランスに次ぐ漫画人気国でありまして。ところが漫画業界への扉が堅いのなんの。フランスのように何でも来いの国とは違いますな。面白いのが、かわいこちゃんタイプのフィギュアが人気だとのこと。ちょっぴりエッチな漫画が人気なんだそうで、漫画をキオスクだのなんだのに大っぴらに置けないわけがその辺にあるのだそう。規律が厳しく厳格な国というイメージのあるドイツ、はけ口はビールとエッチ漫画か(笑)何しろ可愛いフィギュアが売れそうなので、アタックあるのみ・・・って、全然関係ない話でごめんなさい。出張前でちょっと興奮気味。

写真をうっとりとながめているうちに、美味しいソーセージとザワークラウトが食べたくなりました。そういえばザワークラウトは久しく食べていないな~。私も大好きです!
Commented by Miyuki at 2008-10-14 09:26 x
*Nachuさん
わあ、ようこそいらしてくださいました! とっても嬉しいです~vv 実はオンでもオフでも人見知りの私、素敵なサイトに会っても読み専門ばかりで。それがNachuさんのところには自らコメントを残したほどの、激しい一目ぼれでございました♪ こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します! 今日も今日とて、Nachuさんレシピの夕食です、うふふ、美味しいのです~。
Commented by mifamilia at 2008-10-14 09:27
miyukiさん、コメントどうもありがとうございました♪

いろいろ現地の情報が満載なので、リンクいただいて帰ります。参考にさせてもらいますね。 どの記事にコメントをつけるべきか迷ったのですが、こちらに書かせてもらいました。 過去の記事で、マクロビオティックな人の記事、とても共感するところが多かったです。 
Commented by Miyuki at 2008-10-14 09:28 x
*ayuminさん
うんうん、ぜひぜひ足をお運びください、じゃなくて自転車でも!(笑)
運動後の最初のビール、それは確かにすかっと爽やか、おいしいにきまってますよね♪ で、2~3口飲んだ後は誰かに押し付ける、という大変迷惑な私です、てへ。
おじいちゃん達、可愛かったですよ。真剣に演奏した後、よたよたと腰をさすりながら立ち上がって、ビールを手にして乾杯、とか。
Commented by Miyuki at 2008-10-14 09:32 x
*マミィさん
ええっ、ドイツでも人気なのですか! あのお堅いイメージの国が、そらあびっくりだ。真面目でお堅く、お酒とエロ、キオスクには堂々と置けない……なんか、我らが母国と重なるように思うのは、私だけでしょうか。くーっ、早く聞きたいなあ、コアラ&たぬきの対決その後話! 勿論昔話のセオリー通り、懲らしめられるのはたぬき側。(ふふん)

ザワークラウトはおいしいですよね! あれ、そういえばフランスの代表的な発酵食品って? 発酵バターとチーズかな?(無知)
Commented by Miyuki at 2008-10-14 09:36 x
*るしあままさん
こんなところまでおいでいただいて嬉しいです~! こちらこそ、いつも勉強させていただいてます。本当にありがとうございます♪

まだまだマクロビも本格的とは言えない身のくせして、ローフードやナチュラルハイジーンにも興味が出てきてしまって、改めて食の世界の深さ・面白さを感じております。後日、ローフードのカフェをもう一軒と、先日聴いたローフードの講演会についての記事を書く予定なので、またよろしければご覧になって下さいませ。るしあままさんに読まれても良いだけのものを書かなければ、と自分に喝を入れてみます。これからもどうぞよろしくお願い致します~。


<< If you want res... 映画「六ヶ所ラプソディー」 上... >>