些細な積み重ね

日本から出張でいらした方に、カステラと羊羹をいただく。両方もらえるのかとほくほくしてたら、もう一人渡さなければいけない人がいるので、どちらか一つを選べと。
迷ったけどカステラにして、お向かいのおばあちゃんのところにおすそわけに。ハロウィンの時、お嬢にわざわざエクストラのお菓子を持ってきてくれて、とても嬉しかったので、お礼がしたかったのだ。羊羹じゃきっと口にあわないもんね。

マイケル・ボンド著の「パンプルムース氏のおすすめ料理」を読む。「くまのパディントン」の作者が書いた大人向けミステリー。
軽いタッチのユーモアミステリーということで買ってみたのだが、なぜか全く引き込まれることなく終わってしまった。なんでだろう。色々と私好みの舞台装置は揃っているのに。

へー、シュワちゃん、日本に行くんだー。大統領選に出馬したい彼としては、出来る限りの実績を上げてアピールしたいところなんだろうな。

……今、ファルージャは大変なのにな。
[PR]
by senrufan | 2004-11-08 01:46 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/918243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 求めて見つかるものと そういう日もある >>