抜けていくのは希望じゃなく

北壁の日、女性大臣の日、勤労青少年の日
ヘルシンキの第15回オリンピックに日本は戦後初の参加(1952年)
沖縄国際海洋博覧会開幕(1975年)
モスクワ五輪開催、日・米・中国などボイコット(1980年)



「知識なしに想像力だけを肥大させたものは、翼をもつが、足はない」

つまり、ずっと飛び続けていれば問題はない。
が、決して地に足をつけて根付くこともない。


あなどれませんな、フォーチュンクッキーが語る人生の断片。

* * * * *

【レストラン】
b0059565_8112662.jpg

えーと、ただ今手元には、朝食探検日記×3回と、映画感想×3回がたまってる。
たまっていると言えば聞こえはいいが、当然中身は「白紙」なんである。(どきっぱり)

3回ずつ連続だと飽きるので(誰が)(私が)、この際1回ずつ交代でいってみよう。




さて、お嬢が日本に行ってから、朝食探検@夏休み自分課題をしようと思っていたのだが。
そりゃあ誰かが一緒なら、頼めるものが増える分いいわけで。それが家族なら、もっと問題ないわけで。
ということで、旦那が3週間ぶりの出張から帰って、再び旅立つまでのほんの3日間、2日は外での朝食と相成った、というわけだ。すごいな、ここの奥さんの横暴ぶり。(他人事)


全米に幾つも店舗がある、パンケーキハウスのチェーン。のわりに、地元はおろか、旅先でも入ったことがない。
パンケーキ自体はあちこちの店の朝食の定番なのだけど、特にここの名物メニューで、トライしてみたいものがあってね。それがかなりの大きさなので、せっかく家族と一緒の時こそ、絶好の試すチャンスであったのだ。

b0059565_8143472.jpg

お店の中も仕組みも、本当に一般的なアメリカン・ダイナー(簡易食堂)。
にこやかなおばさん・お姉さん達の給仕に、コーヒーのお代わりも何杯でも。

ここでも発揮される妻の暴君ぶりにより、パンケーキは目当てのもの一品で十分、ということになって。(威嚇)
旦那とお嬢で相談の上、サラダ一品とオムレツ一品をオーダーして、皆でシェアして食べるんだ。

b0059565_815014.jpg

意外とワンパターンの旦那は、サラダはシーザーにしようとしたんだが、お嬢と私の反対に合う。だって、シーザーはデフォルトでクルトン・チーズ・クリーミードレッシング、とくるから、私らは好きじゃない。渋々Fruits Saladに変えていた。
いちごにメロン、ぶどうなどなど、甘い甘いフルーツ揃いなのに、それでも粉砂糖が添えられてるんだね。

b0059565_8154652.jpg

オムレツオーダーはきのこ好きな誰かさんにより、Mushroom Omeletteで。
このオムレツ、見かけはどっしりだけど、実はスフレっぽいふんわり系で、ほいほいと沢山食べられる。ソースがかかっているけど特にクドくもなくて、気に入った。卵に余計な味付けをしてないのが嬉しいよ。
これでHam and Cheeseとかを選んでいれば、それの塩辛さで濃い味になるんかな。
パンケーキが3枚ついてくるというメニューだったんだが、このパンケーキは私達がイメージするところのホットケーキそのまんま。


b0059565_8162712.jpg

そして、これが本日のお目当て。Dutch Babyという名のパンケーキだよ。
直径はうーんと、30cmは軽くある。

このパンケーキを知ったのは、去年の夏休みにお嬢が参加した、クッキングキャンプで。
材料はシンプルに卵、小麦粉、牛乳、砂糖。良く混ぜ合わせた種をオーブンに入れたら、オーブンの中で むくむくぶわーっ! と風船並みに膨らんで、皆で歓声を上げてたら。
オーブンから取り出した途端に、ぷしゅーーっっ!! とたちまち、外側だけ残してしぼんだそうな。そらもう、皆のわくわく感と一緒にな。

その話を聞いて爆笑した私、思わずネットで検索してみたら、なんとこれまたお嬢の大好物の、ヨークシャープティングのデッカい版、というイメージらしいじゃないか。確かにあれもオーブンで膨らんで、後はしぼんでいくもんなー。
自分で作ってもいいけど、どっかで食べられるとこはないか、と探したら、このチェーン店が見つかって。以来、いつか、いつかと思いながら、気づいたら一年経っていた。(遠い目)

b0059565_8182824.jpg

これをオーダーしたかった理由がもう一つあってね。
普通、パンケーキというと、シロップやバター、ホイップクリームあたりが必ず付いてくる。が、お嬢も私も、それらはあまり食べたくない。
ただ添えられてくるなら使わなきゃいいだけなんだが、もし問答無用で最初っから盛られてきたら、私らとしてはちとツラい。

ところがこのDutch Babyとペアになっているのは、ホイップバター粉砂糖新鮮レモン。これらがかけれられることなく、別添えで持ってきてくれる。
そおゆうところもちょっとポイントだったのだ。ったく、わがままだったらありゃしない。

b0059565_8202591.jpg

どーん!と背景に音が聞こえてきそうなDutch Baby。ほかほかと湯気が立って、真ん中は平たく、外側はぷっくりと盛り上がってる。どっかの谷間か盆地っぽい。

まずはプレーンなまま食べてみる。
うん、確かにヨークシャープティングのようで、平たい部分はしっとり・もっちり、わずかに固めの歯応えで。
外側の膨らんだ部分は、シュー皮のようにさっくりと。
私はレモンをたっぷりしぼって、粉砂糖をほんのわずかにふりかけて。微かに甘い生地に酸味が加わって、至極いい具合だよ。
歯応えがある分、噛みしめて食べられるのも良いね。


このチェーン店のスペシャリティはもう一品あって、Apple Pancakeなんだって。サイトで見たところ、アップルパイの中身をいっぱい詰めて焼いたような、これまたボリュームたっぷりの様子。
クレープも美味しそうだし、オムレツも他に食べてみたい種類があるし。
また旦那がいる時をねらって、気軽に来てみたいところだね。
b0059565_8204996.jpg


The Original Pancake House
420 South San Antonio Road
Los Altos, CA 94022
[PR]
by senrufan | 2008-07-19 08:10 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/9107914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mikamika at 2008-07-21 13:19 x
うん、うん、Dutch Babyおいしいですよね。
長男が中学校のfoodの授業で習ってきたんだけど、簡単に焼けます。ただ自分で作ると、バターの量にMiyukiさんが唖然とすること間違いなし!
ここってチェーン店よね。うちのそばのお店はマッシュルームオムレツのソースの塩味がかなり濃いの。いつかLos Altosのお店で試してみたいです。
Commented by さく at 2008-07-21 14:16 x
私はポテトパンケーキが好き。
アップルソースとサワークリームが添えられる。
子供たちはブルーベリーとバナナが半分ずつ、
というのが定番でしたが、
最近長男がクラムパンケーキというものに興味を持ち、
でもハーフオーダーができなかったので
次回のお楽しみという事になりました。

Dutch Babyはバターが多いと聞いてたので、
バターがちょびっと苦手な私は注文した事なかったんだけど、
でもしっとりとさくさくのコンビはなかなかおいしそうだね。
Commented by マミィ at 2008-07-21 15:43 x
初めて見るDutch Babyなる美味しそうな盆地にも感動だけれど、「抜けていくのは希望じゃなく」というMiyukiさんのタイトルに感心しきりの朝。
Commented by シーラ at 2008-07-21 17:37 x
ふふふ↑マミィちゃんの「盆地」表現冴えてる~~~
ふふふっ、それになんで私のことがフォーチュンクッキーに出てたの???
Commented by すれっぢ at 2008-07-22 01:33 x
ダッチ系というとウスウスのパンケーキを思い出したんですが、
こげなもんもあるんですね。今度どっかで見たら、食べてみたいです~。

日本のホットケーキみたいなパンケーキにこちらで出会ったことないん
ですが、あれは日本人が好みに合わせて改良したんでしょうかね。
4段重ねで四角いバターとシロップが載ってるようなのね。
Commented by ayumin_moo at 2008-07-22 04:48
うわぁ、Dutch Baby、絶対私好みです!(みんなそう言いそう)
ダッチオーブンで作るからこの名前なのでしょうか。
私もオットを引っ張って行ってみたいと思います。
自転車で、と言われそうですが。。。

フォーチューンクッキー、たまにドキッとすることが書いてありますよね。
妄想族の私は、一生飛び続けなくてはいけないようです。
Commented by Miyuki at 2008-07-22 10:29 x
*みかしゃん
そうだった、みかさん宅のお気に入りのお店なのよね♪ バターの量、レシピを検索したら、確かにすんごくてさー! 私と娘はあまり食べられん、でも食べてみたい、ということで、旦那がいる時に決行したのだ。彼に半分以上押し付けた(酷) でも覚悟してたよりずっとおいしかったから幸せだったよんvv
お、ではこの前はシェフが塩を入れ忘れたのか?(笑) 私は今度はそっちの店に行ってみたいなあ。
Commented by Miyuki at 2008-07-22 10:34 x
*さくさん
ポテトパンケーキかあ、それにもそそられるぞ~~。そなのよね、パンケーキハウスだけあって、種類が沢山あるのよね。この日はDutch Baby以外はほとんど目にしないようにしてたけど(だって食べたくなるから)、今度は色々違うのにチャレンジしてみたいっす。ハーフオーダーができるの? そーれはいい事聞いた、ありがとう♪
Dutch Baby、バター苦手なうちの娘も大丈夫だったから、皆で分けるんだったら問題ないかも。お試しあれ~。
Commented by Miyuki at 2008-07-22 10:35 x
*マミィさん
おほめいただき、光栄至極でごじゃります~~。
なんでこんなタイトルのつけ方を始めてしまったんだろうと、毎回タイトルで悩むたびに、最初の頃のオノレに蹴りを入れたい自分です……
Commented by Miyuki at 2008-07-22 10:36 x
*シーラさん
ふふふ、正に「盆地」そのものでございましたよ~。
んでもって、そうか、私は無意識のうちに、シーラさんを思い浮かべていたのかもしれない……! と、自分の中の隠された愛に気づいた瞬間。
Commented by Miyuki at 2008-07-22 10:40 x
*すれっぢさん
米国に来られたら寄ってみてください、って、カナダにもきっと同様のチェーン店がありますよね。大きな鉄鍋やオーブンに入れられるフライパンなどがあれば、簡単に作れますよ~。

あの四角バターなどは確かに日本独特かなあ、と思いますが、ケーキ自体は似たものに良く出会ってるような……もしかして味覚オンチの勘違い??(わたわた)
Commented by Miyuki at 2008-07-22 10:47 x
*ayuminさん
うん、ダッチオーブンがあれば確実ですが、ル・クルーゼなどのオーブンにそのまま入れられるタイプであればどれでも大丈夫そうです。ちなみにWikiによれば、別名はドイツ風パンケーキで、”deutsch”がなまって”dutch”になったとか。自転車で行けば、カロリー摂取も怖くない。運動を兼ねて行ってみて~。

フォーチュンクッキー、外側はいらないから、中身だけちょーだい、と思うこともあります。でも飛び続けてないで帰ってきてね。(真顔)
Commented by peartree22 at 2008-07-22 16:56
パンケーキ好きなのですが、このDutch Baby、まーったく知りませんでした。おいしそーーーー!バターがたっぷりというのでちょいとひいてしまいましたが、お嬢さんとMiyukiさんが大丈夫だったのなら、まーったく私も問題ないです。(最近バターや油が多いのを食べると、ひじ裏にできたアトピーが復活してすぐかゆくなってしまうのです)
うちは食べられなかったら甘党のだんなが控えてますし(笑)。

こうしたアメリカン・ダイナー、懐かしいです。
愛想の良いおばちゃんがてきぱきとしてますよね。

フォーチュンクッキーの言葉、私のことを言われているのかと、どきっとしました。あー、やりたいこと、あれこれ想像だけでちっとも実行しない私・・・。焦るばかりでは、いけませんねぇ・・・。

Commented by mikamika at 2008-07-22 22:32 x
あ、あのね、あのね、おおきい声では言えないけど(だから、書いてる、えへへ)、こっちの方の店はサービス悪くて評判悪いのだぁ。うちでも二度と行かないことになってる。
Commented by Miyuki at 2008-07-23 04:56 x
*ちゃんさま
おお、ちゃんさまも油が苦手になってこられましたか。しかもアトピー復活とは、なんと難儀な(涙) 私と娘はそれぞれ4分の1ずつ食べましたが、バターの油っこさはほとんど感じられず、ダイジョブでした。こちらにいらした際はぜひ召し上がってみてくださいまし~。旦那様とご一緒に(笑)

そう、私は基本的に好きなのです、ダイナーのあの雰囲気。そしてチップもわざと多めにつけます。というのは、こちらのチップは料金に対して%でつけるでしょ? ということは、ダイナー(単価が安い)の店員だと少なくなりますよね。でも高級レストランよりずっとまめに給仕もしてくれるし、声もかけてくれるところが多いので、感謝の念をこめて多めの額を置いてきてしまうのです、てへへ。

やりたいことがいっぱいあるって、すんばらしいと思うです! まだまだ時間は沢山待ってますから、一つ一つゆっくり実現していってください♪ 私みたく、「やりたいこと=家出」なんて言ってちゃおしまいです……
Commented by Miyuki at 2008-07-23 04:58 x
*みかしゃん
なんと、そうだったか! 貴重な生の声、感謝よ~~(愛) んじゃやっぱりLos Altosの方に専念しようかねえ。
いつか一緒に行こうよ♪ あ、でもみかしゃんと一緒なら、どうせならサンフランシスコとか(いきなり膨らむ妄想)


<< 銀幕という名の通過儀礼 (その1) 甘く、優しく、穏やかに (その4) >>