希望だけでは済まされず

父の日、暑中見舞いの日、信用金庫の日
三陸沖で大津波発生、死者27,122人(1896年)
PKO協力法成立(1992年)


大変ローカルなニュースで恐縮ですが。

サンフランシスコで有名な(特に日本人間で)、Vietnamese seafood restaurantのCrustacean
こちらの支店が、このエリアはPalo Alto市のダウンタウンに、新しくできるそうでございますよ。
予定では2009年とのことですが、まあそこはアメリカなのでごにょごにょごにょ。


一度だけ訪れたクラスタシアンの日記を読み返してみたら、ほぼちょうど一年前だったのですね。
あの時ですら、「油っこかった」と眉をしかめていたお嬢は、せっかく店が近くにオープンしたところで、今の彼女には食べられないこと間違いなしですわ。(とほほ)(ちょー油拒否体質)

* * * * *

【個人的事情】
b0059565_13123024.jpg

夏休み、ようやく今日が初日、という感触。
木曜に学校は終わったのだけど、金・土とスイミングだの日本語学校だのの予定でみっちりだったので、やっと今日が一息つけたなー、という感じでね。

去年の夏休み初日に、ジョーネツのたぎるままに、書き連ねてみた夏の予定
今年はそこまで燃えてはいないけど、この「ほっと一息モード」の中で、なんとなくまた書いてみようと思ったの。



去年の夏は、パン作りにごーごーと燃えていた。人間焼却炉並だった。燃えるだけなら誰でもできるカラネ!(爽やかに)
そしてたった1年で、こんなに自分の食生活が変わるとは、あの時は思ってもみなかったんだ。

今も、パンもお菓子も作りたくてたまらない。でも、作るものが全く違っちゃって。
バター、もう使えません。砂糖も、オーガニックであっても使えません。
そして、あれだけ夢中だったクロワッサンも、今やできるだけ口にしたくなくなってしまったのが、何よりのショックかも。
や、美味しいとわかっているところのものなら、今でも食べたいのだけど、好みでないものを食べた時の、あの口中に広がる透明な油の味。あれを想像するだけで、うっ、となってしまうのだ。もしかしてこれはツワリかなー(殴)

しかし、これだけ食生活が変わりながら、こちらの方でもまだまだ初心者どころか、ほんとにハンパな知識をちょこっと持っているだけなので。
そんな自分を少しでも鍛えてみるべく、この夏は、マクロビオティックの勉強の真似事でもしてみようか、というのが目標なんである。


先日まで、こちらで受けられる通信教育を幾つか調べていて。ここが良い、と思うところの資料が、数日前に手元に来た。
今まで読んだマクロビオティックの本の中で、一番わかりやすく、一番納得できた本の著者の方が主催しているところなので、恐らくこのまま、こちらに申し込むことになると思う。他のところの資料は取り寄せてないが、こういうことは出会い、と思っているから。

そして、先日知り合えたマクロ仲間の方から、どっさりと借りた書籍の山。
知りたいことが山のようで、加えて何が知りたいかさえもわからないほどの膨大な山の裾野で、この本達が導き手になってくれるかなあ。
ううう、今まで頭を使わない本ばかりを読んできたツケが、ここにきた、って感じだよ。ちゃんと頭を使って読まなきゃ、身につかないで終わってしまうじゃないか。

とにかくノーミソからっぽな自分が、2ヵ月半という長い夏休みでも、果たしてどこまで吸収できるかわからないけれど。
やりたい、と素直に思えて、とりかかるのが楽しみでたまらない。そんなことが目の前にあるだけでも、ほんとに幸せだなあ、と実感する。

あとはそうだなあ、
・天然酵母パン作りの修行
・ナチュラルスイーツの修行
・ベジタリアンレストランやナチュラルストアの開拓
・朝食探検の続き
・やっぱりまとめておきたい、クロワッサンレポ……(危ない)
・少しは進めよう、読書ブログ……(危ないその2)

b0059565_13155753.jpg


ちなみにお嬢はどうかというと。
休み前に、何がやりたいか、と聞けば、何回聞き返しても、

「家でごろごろ」

しか言ってきやがらず。それでもオマエは若者か(怒)
第一、2ヶ月半ずっとごろごろしているつもりなんか。それはゴクツブシ以下の振舞ぞ。

と怒った母はゴーインに、彼女を旅に出すことにしたのだ。7月のうちの10日間、日本へ一人で行くんだよ。
日本では私の実家に滞在して、祖父母とあちこち出かけたりする予定。大学は日本に行きたいという希望を持っているので、それが実現するかしないかは別として、今から少しでも慣れておいた方が良いだろうし。
そして私はその間、思いっっっ切り羽を伸ばすのだ。しかし、いつもの遊び友達は皆、お子さんの世話や旅行なので、結局一人ぽっちなんだけどな……(ふっ…)


大黒柱の旦那は、今年の夏もちょー激務。2ヵ月半の夏休みの間、カリフォルニアにどれぐらいいられるかわからないぐらい。よって、今年も家族旅行はなし。
家族それぞれの夏の風景、終わった後に果たしてどんな感想を持つことやら。
[PR]
by senrufan | 2008-06-15 13:15 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/8814676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マミィ at 2008-06-17 15:23 x
遅ればせながらお嬢さん、ご卒業おめでとうございます!すごばらしいですな、賞つきの卒業ですか!爪のあかをエマにください!

充実した夏休みになりそうですねぇ。とりかかるのが楽しみでたまらないということがこんなに沢山、うらやましい!そしてこのブログでそのおすそ分けにあずかろうと、私も今からわくわく楽しみであります。
Commented by すれっぢ at 2008-06-17 22:02 x
え~!!クロワッサンももうダメなんですか~。ツワリだったとは・・・(笑)

夏休みっていうと宿題!!でもこっちはないんですよね~。だからお勉強
しない子はまーったくしないそうで。でも他にやることあれば、それでいいのでしょうが。家でゴロゴロ・・・はい、私も実践してました。(笑)
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2008-06-18 01:30
なるほど。お子さんがいらっしゃると「夏休み」という感覚があるんですね。ぐうたら主婦は年中「夏休み」状態ですので。えっへん。

勉強の真似事だなんて、、、Miyukiさんが始められたら学位をとれちゃうくらい極めてしまわれるんだろうなぁ。そうか。まずは目標設定と宣言が大切なんですね。やろうやろうと口だけだと始められないことが多くて。私も箇条書きで書き出してみます。
Commented by シーラ at 2008-06-18 07:42 x
ねえ、ねえ、ミユキさ~~ん
きっと・・・小学生のときから夏休みに入ると、自発的に自由研究課題を決めて”嫌々ながらじゃあなく”!すばらしい業績を成し遂げて、9月の始業式を迎えるような子だったり・・・した??
探求者への扉はいつ開いたの???

今日はミクで知り合い、ココシズにも入ってる男の子が2回目の来訪。
お昼、何だそうかなぁ?
そんな感じで、ミユキさんのページにお邪魔でした(笑)
レシピは出てなかったけど、なんとなくのミユキテイストが伝わってきましたぁ(笑)
最近、ミクシとんとご無沙汰なんだけど、お見捨てなく、ヨロシク!
Commented by Miyuki at 2008-06-18 12:17 x
*マミィさん
ありがとうございます~! でもって、お祝いでエマちゃんの爪の垢を下さい。エマちゃんのように、のびのびと明るい子になってほしいのでございます~(涙)

たはは、より一層ヒキコモリになりそうな夏ですが。姉さまの今年の夏のプランはいかがでしょう? どこにバカンスに行かれるのかな~(わくわく)
Commented by Miyuki at 2008-06-18 12:22 x
*すれっぢさん
そーなんです、ツワリなんです。ということは、一時的なものということなので! これを乗り越えれば、何でも食べられる日々が待っているハズ~。そしてもしかして、でっぷり下腹も……(愕然)

そうそう、夏休みの宿題がない→新学年の最初の1ヶ月は、前年度の復習にあてないと、みんなすっかり忘れている→その後の授業が遅れる、というのが、アメリカの悪循環。家でごろごろは、気持ちはわかるので、最初はいいのですけどね~。それを延々続けられると、大変こちらの精神衛生上悪いのでございますよ。ああ、また白髪が増えそうな予感(ため息)
Commented by Miyuki at 2008-06-18 12:26 x
*shinaさん
なんの、shinaさんはブログの記事を書くのでお忙しいじゃないですか! つか、そうやってガンガン書いてくだされば、私が大変喜びます(真顔)

えーと、すでに数冊読みましたが、読むそばから脳内から抜けていく私は、shinaさんの脳内のMiyukiさんとは、絶対別人でございますな。(つらっと) や、書き出すだけなら、私でもできるのですけど……私のバアイ、問題はその後でごにょごにょごにょ。
Commented by Miyuki at 2008-06-18 12:31 x
*シーラさん
わあい、お元気ですか~?(ぶんぶん、と手をふってみる)
私の子供時代、大変普通でございましたよ。計画だけは立ててみるものの、せいぜい続くのは1週間で、しかもメンドくさいものは全て後回しにするので、いつも8月の後半に唸ってました。えらいでしょう(殴)
探求するのは好きなものだけ、というのは、3歳から変わってないですな、はっはっは!

おおお、すみません、そういえば最近、料理ネタをアップしてないですね! 特に目新しいものがないので、ついつい。でもいいなあ、そのマイミクさん、シーラさんの手料理をごちそうになるんでしょー。ずるいー、ずるいー。ということで、シーラさんへの愛は相変わらず不変です。(きっぱり)
Commented by やまばと at 2008-06-20 09:00 x
「家でごろごろ」発言!私がお嬢様に抱いているイメージとは正反対(もしうちの娘なら
聞くだけ無駄だったわね、というしか、、、)なのですが、
超ご多忙な毎日であったことを思えば、そんな気分になってもしかたなし、
とはいえ、夏休みも後半になると、お昼ごはんという別な要素も加わって、ティーンが家で
ごろごろの図は、母親の精神衛生上良くないことは確かです・・・わが家は体も大きいので
なおさら。。。。。
お嬢様の一人旅、よいご経験となりますように(そしてMiyukiさんの一時的ひとり暮らしも)!
Commented by Miyuki at 2008-06-20 12:34 x
*やまばとさん
それがですねえ、実はうちの娘、すんごおおおいいい自宅べったり・出不精なのでございます~。わがままなので、自分の好きなことを、好きなペースで、一人でやりたいという、要は非常に自己中な!(怒)
それですそれ、後半になるにつれて鬱屈がたまってくるでしょうから、もーーー、今から頭が痛いですよ~(涙)
励ましのお言葉、ありがとうございます! せめてその間にうまく息抜きして、家庭内暴力という事態にならないよう努めたいと思います。やまばとさんの夏のご予定はいかがでしょうか? 楽しい夏休みでありますようにvv


<< それでも十分上に在る Savor your youth >>