初日終了

新潟地震、ニュースを聞くたびに被害が拡大されてて、阪神大震災の時を思い出す。
どうか少しでも多くの方がご無事でいらっしゃいますように。

旦那に全てを託し(別名:押し付け)、小雨混じりの中、そそくさと出かける。
だけどそうは問屋が降ろさず、何回も携帯に電話が。私は旅に出たと言ってくれればいいのに。

帰宅してから話を聞いたところ、大家さんご夫婦は家をあちこちチェックし、雨漏りの応急処置をほどこし、ヒーターのフィルターとアラームの電池を購入の上、交換してくれて、さらに前庭の植物の刈り込みまでしていってくれたそうな。
前の家の大家は全く何もせず、旦那が何もかもやっていたので、こんなにしてくれる大家さん達にどう感謝したらいいかわからない。
こうなったら大叔父様・大叔母様とお呼びしてもいいですか。(その呼び方に憧れが)
家自体はまだ修理が必要で、これからも何回か出入りされると思うので、相変わらず鳥には気が抜けないが、できるだけがんばってみようと思う。

夜にドライブしたら、家々のハロウィンのデコレーションが随分増えていた。
その後は感謝祭、そしてクリスマス・ニューイヤーと、一年で一番華やかなホリディシーズンの幕開けである。
[PR]
by senrufan | 2004-10-23 14:14 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/876814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 遅ればせながら 秘め事 >>