海路の日和

冬の日本行きだが、とりあえずマイレージチケットを12/22着→27日発という超短期でホールドしておいて、そちらのキャンセル状況を毎日のように電話で問い合わせ、合間を縫って旅行代理店にちょこちょこ聞いたり、はては日本の実家に、日本の代理店に呼び寄せチケットの値段を聞いたりしていたのだけど。
もう買い物はほとんど諦めて、会う人を思いっきり絞って、と覚悟を決めていたのだけど。

ホールドの期限が明日なので、今日もう1回マイレージを聞いて、だめならあの旅行代理店のあの値段でまだ空席あるか聞いて……とシナリオを頭に描きつつ、アメリカン航空に電話をかけたら、出てきた人があの方だった。
この夏のパリ行きの時、やはりギリギリになってしまって飛行機がないないと焦ってる時に、あのルートこのルートと色々検索してくれて、何とか希望通りにしてくれた方=みちよさん。(仮名)(なぜこの名前)(何となくイメージが)
今回も行きのチケットを、バンクーバー経由というルートで希望通りの日で見つけてくれて、帰りは、なんで今までの人はこれが見つけられなかったの!?とキレたくなるぐらい、あっさり直行便の空席が見つかって、見事にベスト日程におさまる。
それでもやはりエコノミーは満席なので、マイレージをさらに使ってビジネスでの往復に。
旦那が血と汗で稼いだマイレージを、こうやって一瞬で消去する。私の別名・穀潰し。

何にせよ、これで無事日本行きを満喫できます。ありがとうございます、みちよさん!!
そんな彼女の名言は、

「こうやってチケットを探す時って、アサリを浜辺で一生懸命掘ってる気分になるんですよね」

アサリどころか、ハマグリを見つけて下さいました。そんなあなたに心からの感謝を。
ちなみに、欧旅行もバーモント旅行もギリギリまでやらなかったが故に飛行機やレンタカーの予約が大変だったいつになったら学習しやがんだテメエこの鳥頭というのは、この際百万光年彼方においておく。

午前中のカレッジの後、友達とランチ。○○さんが苦手なのーという愚痴を聞かされる。
ちなみにその○○さん、私は好きなの。友達なの。だから賛同はできないけど、それで気が済むんなら聞くよ。
どうでもいいけど、最近このパターンによく遭遇する。えーとこれで4組目?
私の気持ちは決まってるから、板ばさみというわけじゃないんだけども、こんな狭い世界でも色々あるんだなーと感嘆するばかり。
[PR]
by senrufan | 2004-10-12 14:09 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/876764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 前向きに ページをめくって >>