条件はそれほど多くなく

国際親善デー、ことばの日
豊臣秀吉が長崎からキリシタンを追放(1588年)
函館五稜郭で榎本武揚が降伏、戊辰戦争終結(1869年)
アメリカ北西部の活火山セントヘレンズが大噴火(1980年)


夕食の支度をしている最中の出来事。

途中でささっと野菜を洗って、まな板の上でざくざく切って、
さて、その包丁を洗い流そうとした時に、

蛇口から水が一滴も出ないのです。


ええっ!? と思ってバスルームに行き、洗面所やお風呂の水道をひねっても、やはり水は出やしません。

予定断水? いや、そんな知らせはなかったぞ。
ふと外を見るに、ドライブウェイに何か折り畳まれた紙が落ちていて。
もしやお知らせの紙、と思って拾いに行けば、
ただの知らない人宛の領収書だったし。

やれやれ仕方がない、エマージェンシーに電話するか、と思って、
電話番号を調べ、ついでに辞書で断水関係の言葉を調べ、

もし今晩まで続くようなら、料理やシャワーだけじゃなくて、トイレもダメか、
ならば近くのホテルでもとるか、んで今晩は外食で、どうせなら美味しいとこがいいなあ、
えーと翌朝のことも考えて、朝食充実のホテルはどこだ、

なんてことを脳内に展開した後(その間5分ほど)、
さて、電話するか、でもその前にもう一回、と蛇口をひねれば、


しゅびぶばーーーっっっ!!!


という勢いで、一瞬茶色、その後は普通の透明な水が溢れ出ましたとさ。


ああ良かったね、そしてちょっぴり夢見ちゃったね、という顛末でございました。

* * * * *

【レストラン】
b0059565_1250585.jpg


我が家より南の市には結構行っているのだけど、北方面にはとっても疎い。まだまだ未知で未開拓。でもこれから探検できる場所がある、と思えば、実は嬉しい話だね。(単純)

ということで、そちら方面にお住まいのfrogfreakさんに頼って、今日はその中の一つのダウンダウンへ。
ご本人に会えるのが嬉しいのは勿論のこと、更に愛らしい赤ちゃんが一緒で、心強いったらありゃしません。(歓喜)



連れて行っていただいたのは、フィリピン料理のレストラン。アジア料理大好きな私には、ありがたい限りのセレクトだ。
外装も店内も、想像してたよりずっと落ち着いたムード。従業員も正装っぽくて、にぎやかなアジアもいいけれど、こおゆうのもいいもんだなあ。

フィリピンとマレーシアとインドネシアとタイと、料理はどう違う? 答え、ワッカリマセーン!(両手のひらを上に向けて、肩をすくめながら)
いやほんとに、この辺りの違いは全く不明の無知者で、お店の人には申し訳ない。でもどのメニューを見ても、美味しそうと思っちゃうのは、やっぱりアジア味覚の同胞だ。
迷って迷って、結局「Healthy Choice」の中から、ヴィーガンメニューを一品ね。

b0059565_12513887.jpg

選んだのは、Mushroom Afritada
ポートベロ・マシュルームと、トマト、パプリカ、ズッキーニ、オニオンに茄子と、盛り沢山の野菜達のグリル。
これらをマリネラソースで和えて、トルティーヤを合間に挟みながら、段状に積み上げて。添えられているのは貝割れ大根。

見た目も良かったけど、味はもっと良かったよ。野菜はどれも歯応えを残した形で甘味を引き出してるし、マリネラソースも濃すぎず薄すぎず、ちょうど良いトマト加減。(という言葉があるんか)
美味しい野菜と一緒に食べる、パリパリのトルティーヤが、またいいアクセントになっててね。

マリネラソースはアメリカの定番の一つだから、今まで数え切れないほど口にしたけど、その分、ハズレの確率も高いソースで。だからちょっと警戒してしまうところがある自分だけど、ここのは私的には十分満足。

b0059565_1252980.jpg

周りのお客さんを眺め回したら、フィリピン系?と思われるお客さんが多く見受けられ。
アメリカン・フィリピンも美味しければいいのさ、と思うけれど、それでも母国の人達にひいきにされているのを目にすると、更に安心できるよね。

ビストロ、と名乗るせいか、品数は落ち着いたものだけど。一皿料理も魅力的な内容が多くて、ここもまた来てみたい、と思う店。
ちなみにそういうお店は、すでに両手の指じゃ足りないんだな。


LUNETA Asian Bistro
615 D East 3rd Avenue
San Mateo, CA 94401
[PR]
by senrufan | 2008-05-18 12:57 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/8633511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん♪ at 2008-05-21 13:57 x
今回はフィリピン料理のレストランだったのですね。
すわっ断水!
その後の五分間の夢は一挙に崩れたのですね。
よかったような、残念なような・・・

アジア料理なので味に馴染みがあっておいしいですよね。
私が好きなのは夏のデザート、ハロハロという名で、クラッシュと・アイスにタピオカやあんこ状の物が入り、エヴァ・ミルクを掛けて頂きます。お口も身体もひんやりします。
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2008-05-21 14:09
いきなり断水?!と思うと焦りますね。。電気とガスと水、どれも重要なライフライン。どれがなくなると一番困るだろう・・・と意味のない三択をしてみたり。(水かなぁ、やっぱり。)でも私も、さてどこに食べに行こうとそぞろ楽しんだりしちゃいそうです。

Luneta、懐かしいです。サンマテオで数少ない?ちょっとお洒落系レストラン(笑)前回は肉々しいメニューばかりを注文してしまったのですが、ヴィーガンメニューも美味しそう。
Commented by すれっぢ at 2008-05-22 00:38 x
フィリピン料理・・・あまりなじみないですよね。
東南アジアの料理というとインドネシア、タイ、ベトナムが圧巻
してて、何故かフィリピンが出てこない・・・何故だろ??
どこかスパニッシュ系を感じさせるとこが、さすがフィリピン
でしょうか。子豚の丸焼きってフィリピン料理でありません
でしたっけ?変なも妄想・・・(笑)
Commented by マミィ at 2008-05-22 00:39 x
しゅびぶばーーっっっ!と来たら「パパパヤー、やめてけれ、やめてけれ・・・」って、古い?断水じゃなくて良かったですねぇ。断水→ホテル生活→美味しい朝食ビュッフェ日記という展開、私たち読者にとってはたまらなく魅力ではありましたが。

やめてけれ、やめてけれなどと馬鹿なことを言っていたら、先ほどからうちのガス台が故障。火がつきませぬ。今夜は夫の大好物、焼きそばの予定でしたが、一つだけある電気コンロでやるんじゃ焼きそばがすたるっちゅうもんで。さて、どうするかはうるさい夫が帰宅してからのお楽しみ。パパパヤー。
Commented by frogfreak at 2008-05-22 05:28
miyukiさんや shinaさんが着々とグルメねたをアップする中、遅れっぱなしのあちきです。このまま迷宮入りするのかも・・・。
いつもちびの面倒を見てくださるのでゆっくり食事が楽しめます。ありがとーー(嬉涙)
フィリピンってアジア料理でも中華の影響が少ないような。スペイン統治の影響でしょうかねぇ。
Commented by ayumin_moo at 2008-05-22 07:14
断水からの妄想、すご~くわかります。(真剣)オットには「妄想族」と呼ばれています。そして、この手の妄想は必ず実現しない私の人生。。。

先ほどサンマテオへ行く用事があり、このお店の前を通りました。いつも前を通っているのに、今まで全く気づきませんでした~。私もアジア料理好きですが、フィリピン料理は食べたことがありません。歯ごたえを残した野菜の甘み、美味しそうです~。近所ですし、今度行ってみます。そのためには、心の支えとなる愛らしい赤ちゃんを探さなくては。(笑)
トマト加減、初耳ですが良い言葉!ソースの美味しさを左右しますよね。私の辞書に登録しておきます。
Commented by さく at 2008-05-22 08:50 x
そういえば私はアメリカに来て最初の1年、この町に住んでたんだ。
でもあの辺ではほとんど和食の店しかは行ったことありません、今でも。
フィリピン料理ってよく知らないなあ。
アドボとかルンピアとか、そこら辺にあるものばかり。
こんど教会のお友だち(フィリピン人)に教えてもらおうと思ってたところ。

また美味しいもの食べに行こうねー。
Commented by Miyuki at 2008-05-22 12:16 x
*まきりんさん
はい、5分間の白昼夢。幸せでございましたよ……(思いっきり遠い目)

ハロハロ、私も好きですー! アジアンスイーツは甘さキツめですが、やっぱり私達には美味しいですよねえ♪
Commented by Miyuki at 2008-05-22 12:19 x
*shinaさん
今頃は空の上かしら? そう、ほんとに焦りましたー。こちらに来てから、随分と停電や故障などのトラブルにも慣れたつもりですが、やっぱりイヤなものはイヤですな! ということで、現実逃避にだけ長けていく我が身。

そうそう、shinaさんの記事も拝見しました♪ サテが美味しそうで、ヨダレもんでしたがな。
Commented by Miyuki at 2008-05-22 12:23 x
*すれっぢさん
ね、意外とフィリピン単独のレストランって聞かないですよね。
スパニッシュ系と言われれば確かに、と思うし、東南アジアと言われればまた納得するし。うーん、今度はちゃんとレストランの人に色々聞いてみます。
子豚の丸焼きかあ! スペイン、中国、タイが浮かびますが、フィリピンも重なってるのかな。
Commented by Miyuki at 2008-05-22 12:26 x
*マミィさん
きゃーっ、マミィさんが反応してくれたーーっ!!
じ、実は私もこれ(しゅびぶば)を書きながら、つい「やめてけれ、やめて…」と口ずさんでしまい、まさかこれをわかる人はいないだろーなーうふふ、なんて思いながらアップしたのであります! いやあ、ほんとにいてくれた、嬉しいな~~vv

なんて言ってるバヤイじゃない、その後ガス台はいかがですか? フィさんがまたしゅびどぅわーっ!と直してしまわれたか、それともパパパヤーっ!と手早く別料理を作られた、とか。うちもコンロが一口壊れてしまって、不便で不便で(涙)
Commented by Miyuki at 2008-05-22 12:30 x
*frogfreakさん
その節はあちこち案内していただいて、本当にありがとうございました!! とっても楽しい午後でしたわ~♪ ベビちゃんのぬくもりがすでに恋しいです。もう次回が待ち遠しく。
でも私こそ、一体いつ行ったと思ってんだよテメエ、というぐらいに遅れてアップしてるので、frogfreakさんの記事もゆっくりお待ちしてまする~。
うん、いつもながら鋭い分析。そういう「食の歴史マップ」みたいなものが欲しいなあ、と思ったりします。
Commented by Miyuki at 2008-05-22 12:37 x
*ayuminさん
「妄想族」、私も十分加入の資格ありと自認しております。ぜひ仲間に入れてください、族長。(真顔)

うん、ぜひ行ってみて~! タイやベトナムのような香菜三昧じゃないし、スパイスも穏やかで、ゆっくり味わって食べられるところでした♪ ベビちゃんは公園に行けば沢山生息してますから、好みの子を一人選んで(ピーーッ)(911)
おおっ、トマト加減、わかっていただけましたか、嬉しいっ! じゃあこれからも安心して使おっと♪
Commented by Miyuki at 2008-05-22 12:39 x
*さくさん
最初はサンマテオだったのかー! そう、随分和食系の店が多いなあ、と驚いたよ。レストランの数からいったら、うちのダウンタウンにも負けてないね、あそこ。
お友達に聞いてみて、聞いてみて。私もざっとでいいから知識が欲しい~。んでもって、一緒に美味しいとこに食べにいこっ! またメールさせてね~。


<< 森のきのこの王国で 身体と心で味わう行為 (後編) >>