確かめることは何度でも

晦日正月、生命保険の日
大岡忠相が江戸町奉行となる(1717年)
ソ連のルナ9号が月面軟着陸に成功(1966年)
第11回冬季オリンピック札幌大会が開会(1972年)


なぜ。いつの間に。1月が終わろうとしているなんて。(愕然)
私に一言の断りもなく。(殴)


さて、このへっぽこ日記がお世話になっているエキサイトブログ。
画面右下にある「ネームカード」なるものを登録すると、またいろんなサービスが受けられるわけですが。

前にも書きましたが、この中に、「アクセス解析」なるものがありまして。
と言っても、有料ツールみたく詳細なものではないのですが、日ごとのページビュー数やリンク元情報などが見られるようになっております。

その中にあるのが、「検索ワードランキング」というもの。
どのような言葉を検索した結果、この僻地に辿り着かれたか、というもののベスト10。
月末なので久しぶりにのぞいてみたならば、なんと今月のトップは、「もっふる」だったのでございますよ。(歓喜)

実際のところ、ちょこっと写真をのせたぐらいだけなので、辿り着かれた後に「ちっ」と舌打ち、という結果になったのではないかと、申し訳なくもハラハラしておる次第でございますが(すみませんすみません)、でも密かにもっふる布教を心がけている身としては、なかなかに嬉しいニュースでございました。




だって、今までのトップって、
「ベロ出しちょんま」

が不動の一位だったしなあ……(遠い目)

* * * * *

【パン作り】

今月のパン教室。いろんな予定が重なり合って、少し間があいちゃった。
今回は、以前に師匠にも教えてもらったブルーチーズのパンと、やはり師匠に美味しいと聞いていたので、北欧パンをリクエストさせてもらったの。




まずはこの北欧パン。私は勝手にメロンパンや豆のパンと同様のものを想像していたのだけど。実物は違って、パイ皿で焼く大きめのものだった。
なんでも元々は、北海道のパン屋さんが売り出したものらしい。なぜこれが北欧という名を持つに至ったかは謎。

そしてレシピを聞いて、思わず書き取るペンが止まったさ。
「強力粉300g、砂糖60g、……、卵90g、バター105g
更に上のトッピングにも、バターと砂糖が惜しみなく。知らなかったとはいえ、大変なものをリクしてしまったのではないか自分(蒼白)

しかしいつものごとく、先生の作られた生地がすばらしく。
柔らかくてふかふかしてて、これで焼いたら、どんなにふんわりとなることか、と成型しながらすでにわくわく。
おまけに簡単なのがありがたい。パイ皿の上に、手でぽんぽんと広げて伸ばしていくだけなの。

その上には、クッキー生地を袋からしぼり出す形で、ぐるぐると円を描くようにのせていって。これを焼くときれいに流れて、一面クッキーがかぶさる形になるんだね。


もう一つの、ブルーチーズ&ウォールナッツツイストは。
これまたレシピを書きとめながら、思わず撃沈したくなる。なんで忘れてたんだ、このパンの材料を……!

生地に砂糖こそ入ってないものの、バターは結構な量で入るし、何よりチーズのフィリング2種類が。
一方はクリームチーズ&くるみ、もう一方はブルーチーズ&くるみと、パン全体の総カロリー数を想像するだに、思わず「と、豆腐を下さいっ!」と叫びたくなるのはなんでなの。(聞かれても)

でもね、味をつらつら思い出すに、これまたほんとに美味しくてね。チーズとナッツという黄金の組み合わせで、ワインが好きな人なら尚更に、という味なんだ。
フィリングを生地に塗っていくと、ふうわりと漂うチーズの香り。空焼きしたくるみの香りも加わって。きっと焼き上がりは、これの数倍香ばしい。


b0059565_13324738.jpg

見事にクッキーが広がってくれた北欧パン。焦げ色がつかないように、わざと白っぽく焼き上げる。
予想通り、下の生地のなんてふんわりとしたことか。それにさっくりした薄いクッキーが、適度に加える歯応えも。

メロンパンも好きだけど、たまに厚ぼったかったり、クッキーに生焼け風味があったりするよね。こちらの方が作り方が簡単な上、そういう失敗もなさそうで。
ココアや抹茶を加えたり、チョコチップを散らしたりしても良さそうな。色々バリエが広がるよ。

b0059565_1333742.jpg

そして久しぶりに食べたブルーチーズ&ウォールナッツ。さくさくした歯応えに、ああこの味だった、と改めて思い出す。
ブルーチーズが苦手な人もいるけれど、このゴルゴンゾーラなら大丈夫じゃなかろうか。クリームチーズも合わさっているので、あの独得の風味がほとんど鳴りをひそめてる。
逆にブルーチーズ愛好者なら、これでは物足りないかもね。もっと強いチーズを選んで、更に黒胡椒をもっと加えてもいいと思う。

パンの成型はこのままで、中のフィリングの応用を考える。
ハーブや玉ねぎ、水切りヨーグルトや豆腐で作ったチーズクリームにドライフルーツ、いっそさつま芋と小豆とか。
だとしたら、パン生地自体も、こう……


カロリーダウンとか、健康志向とかじゃなく。口や目が食べたがるものじゃなく。
今の自分とお嬢の身体が、喜んで手を出すものはなんだろう。
作りたいのはおうちパン、なんだから。

そう思うと、気持ちがそういうパンやお菓子に向かって、早く早く!と焦ってしまい、結局空回りになりそうで。
押しとどめて、舞い戻って、でもまた頭をよぎるたびにじたばたしてしまう、実はここしばらくの間、そんな時期を過ごしてる。
これを端境期、にできるかどうかは、今後の自分の踏み出し方次第と知っている。
[PR]
by senrufan | 2008-01-31 13:27 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/8011440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2008-02-03 15:51
えぇぇぇ、「ベロ出しちょんま」降格しちゃったんですかぁぁ?心から残念ですよぉ。だって「ベロ出しちょんま」の存在をしったのは Miyuki さんからお話を伺ったのがきっかけですから。明日から1日10回ずつくらい「ベロ出しちょんま」で検索して偽造工作しようかな。

ちなみに私も先月、これまで不動のトップだった「カリフォルニア アダルトスクール」が、「shina pooh」に抜かれました。もっと有益なキーワードで遊びにいらして欲しいのに。。
Commented by ayumin_moo at 2008-02-03 16:38
今回もおいしそうなパンですね~。自分で作ると材料、分量を知ってしまう怖さがありますが。。。(苦笑)
ブルーチーズ&ウォールナッツ、食べてみたいです~。あまりクセの強いブルーチーズは苦手ですが、ゴルゴンゾーラのピザなどは大好きなので、きっと私好みの味のような気がします♪

そうそう、日本から来た友達に門間みかさんの本を買ってきてもらいました。Miyukiさんのブログでよく拝見するお名前だったので。(まねっこ)
さっそくベーグルを作ったところ、ようやく穴ができました♪もちろん、お味ももちもちでグッド!こねてる時から「今回は上手くいきそう」とわかりましたよ~。これから色んなパンを作るのが楽しみです♪
Commented by usayamama at 2008-02-03 22:36
へえ〜、ネームカードって便利なんですね!
何だか面倒で付けてなかったけど、面白そうですね。
私の所は何が一位なのか興味あります。歌舞伎かしら???
今日の東京は雪!寒い日に焼きたてお家パン・・・。
妄想するだけで、温いです♪
Commented by すれっぢ at 2008-02-03 23:34 x
知らずに食べるって時にはいいですね~。砂糖60gにバター105g・・・
この一口にそれのどれくらいが含まれるか?な~んて考えたら(笑)

缶コーラ1本に砂糖32gくらい入ってるんですが、前に試しで秤の上で
32gの山を作って見ました・・・あははー見なきゃ良かったよ~です。
Commented at 2008-02-04 00:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Miyuki at 2008-02-04 03:38 x
*shinaさん
あはは、その工作いいですねーっ! ぜひやってみて下さい! じゃあ私は対抗して、もっふるを1日10回ノルマで(笑)
や、shina poohでいらっしゃってるということは、その方達は皆shinaさんファン・shinaさんご指名ということですよね? うわあ、やはしshinaさんは人気モンだ~~、嬉しいあんど誇りに思っちゃうわあ♪(なぜ私が)
Commented by Miyuki at 2008-02-04 03:42 x
*ayuminさん
そなんです、手作りパンって、自分で安心できる材料を選べるという利点と共に、こんな試練も……!
ゴルゴンゾーラ、お好きですか、じゃあぜひぜひこれを! つか、「作って持って行きます」ぐらい言えよ自分(涙)(だって自信ない)

おおっ、みかさんのご本を、わあ、なんか嬉しいー! 2つの生地だけでどんどんバリエを広げられるみかさんに、最初レシピに振り回されていた私は随分と助けられたのでございます。どうぞ色々作って、また教えて下さいませ~vv
Commented by Miyuki at 2008-02-04 03:44 x
*usayamamaさん
私も最初は警戒心丸出しのカードだったんですが、作ってみたらなんてこたーない、ただほっとけばいいだけのものでした(笑) や、ちょうど画像容量が満杯になって、あれに登録すれば1ギガまで広げられたので、藁をもつかむ思いだったんですけどね。
東京の雪のニュース、はらはらしてます。交通がねえ、都心はねえ(涙) うささんも、どうぞお気をつけて!
Commented by Miyuki at 2008-02-04 03:46 x
*すれっぢさん
そなんですよ~。こんなこと考えてたらマズくなっちゃうじゃん!って、自分を叱咤激励するんですが(泣) ああ、こんな心配をしなくてすんだあの頃に戻りたい……

ひーえーーー、32g!? そして目で知る恐怖! でもそうやってちゃんと自分に知らしめたすれっぢさん、勇者と呼ばせて下さい。(真顔)
Commented by senrufan at 2008-02-04 03:49
*鍵コメさま
わあ、いらしていただけて嬉しいです! お尋ねの件、勿論喜んで♪
なのですが、残念ながらアドレスがなぜか拝見できず…(涙) お手数をおかけして大変申し訳ないですが、もう一度、本文中に記入されたものを、非公開にてカキコんでいただけませんでしょうか? すみません、どうぞよろしくお願い致します。
Commented at 2008-02-04 08:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senrufan at 2008-02-04 11:35
*鍵コメさま
再度ありがとうございます~! 早速ご連絡させていただきます♪
Commented by まきりん♪ at 2008-02-04 15:15 x
教祖様~「もっふる」が今月のトップを飾ったとは素晴らしい!
カナダのダメ夫婦はまだワッフル機を購入していないことをお見逃し下さいませ~

いつ見てもパン教室での写真はおいしそう。
カロリーも何もかも忘れて心晴れやかに頂きましょう!

翌日は断食とか(笑えず)
Commented by kiyo at 2008-02-05 09:25 x
あ、とうとう作ったんですね。確かに両方ともすごいカロリーですねぇ。今気が付きました(だめだめですねぇ、私)でもきれいなリースのかたち。中に入れるのは、サツマイモと小豆っていうのもいいですね。
Commented by Miyuki at 2008-02-05 13:01 x
*まきりんさん
いやいや、ワッフル機がなくとも、心があれば!(なんのこっちゃい)
そそ、こおゆう時はいーのだ食べるのだー!と食べた結果、
しっかり翌日体重が。

プチ断食して、1日で落としました。危ねえです、この手のパン……!(涙)
Commented by Miyuki at 2008-02-05 13:02 x
*kiyoちゃん
気にしなくてもいい人はいいなあ~(指くわえ)
この翌日、ぐん、という感じで体重増えたよ……これを食べただけなのに。他には食べてないのに。カロリー過敏になってしまったこの身体。
リースってやっぱり映えるよねえ♪
Commented by peartree22 at 2008-02-05 14:15
今、日本では空前の”もっふる”ブームみたいで(というのもまだ南の果て鹿児島には届いておらず)、先週土曜日も朝の人気番組でもっふる取り上げていましたよ。専用の機械もあるらしく、「あらー、ワッフル機でもできるのに」なーんて、TVに向かってえばったり、もうそれよりもずーっと先にMiyukiさんのブログで「もっふる」を知っていたので、妹に「ほら、きたでしょ。もっふるブーム」とえばったり(笑)。
まさに虎の衣を借る狐状態。
でも私はお店でより、Miyukiさんのもっふる食べたいです。

そう私が菓子パン作りを躊躇するのは、バターと砂糖の量もありまして(いや、本当は手間が大変なのと、不器用というのが一番の理由ですが・・・ごにょごにょ)。
我が家はお菓子にはバターを割りとふんだんに使うので、もうこれ摂取したら、たとえ手作りとはいえ恐ろしいことに。砂糖も控えめとはいえ、やはりかなりの量になりますし。

でもMiyukiさんならちゃんとご家庭にあった材料で応用できるからすばらしい!先生に習って基礎ができていらっしゃるからでしょうね。
あー、私もそろそろパンも作らなきゃあ・・・。
Commented by senrufan at 2008-02-05 15:34
*ちゃんさま
んまっ、今頃ブームなんですか? おっくれってるぅ! 鹿児島や加州の方が都会ということが証明されましたわねほーーーっほっほ!!(天狗並)
なんつって、この頃は実は”すりおろし餅”がマイブームでございまして。餅を粉状にして、クレープにできたりするんですよ~♪ これまたちゃんさまを巻き込んでしまいたい所存でございます。

その通り、実は菓子パンの恐ろしさ。日本に行った時、美味しそうと思ったパンの後ろのカロリー表示を見て、気が遠くなることもありました。お菓子ならまだ時々食べる、と思えばいいですが、パンは食事ですからねえ。ためらわれるお気持ち、すっごくよくわかります!

いえいえ、もう先生には弟子とも呼んでもらえないのでは、と思うほどの不肖の身……(涙) でもほんと、なんとかしなきゃあ。ちゃんさま、またネットで励まして下さいまし~vv


<< 如月・仲春・梅津早月 その夢は一年限りでなく >>