美味しさの元は極小の

b0059565_1344566.jpg

いつから始めたんだったか、もう記憶の彼方にもないぐらいの。
そんなデンマーク・クロスステッチの刺繍、ようやく完成したであります。

あまりに手をつけてなかったんで、テコ入れのつもりで、夏休みの課題の一つに入れてみて。
でも「完成」とは言えずに、「少しでも進める」としたところに、ここまでかかった理由が大変クリアにおわかりいただけるかと(堂々と言うことじゃありません)

しかし再開してみれば、やはり手が楽しく、意外と順調に進めることができ。
終わりが見えた時点では、終わらせてしまうのが寂しくて、またわざと手をとめて間をあけてしまったのでありました。



さてさて、それではフレームショップに、額入れをお願いしにいかないといけません。小さいものなら自分で適当に入れてしまうのですが、ここまで大きいとさすがに無理なので。

終わった途端に、珍しくもすぐ次の作品を始めました。
今度は着物の模様です。欧米の作家による和風の図柄、面白い味わいなのでありますよ。

* * * * *

【料理】
b0059565_1354741.jpg

前回の記事にあった「玉ねぎ味噌」。これはなあに?と、友達に聞かれてね。
写真フォルダを探してみたら、お、残してあったよ写真。……1ヶ月ぐらい前の日付でな。




これはね、藤井恵さんのレシピでね。
鉄火味噌やねぎ味噌、梅味噌、お粥やご飯に重宝なので、たまに作るんだけど、これも作ってみたら美味しかったよ。結構な量を作ったわりに、3日ぐらいでなくなっちゃった。

作り方は、玉ねぎを大量に薄切りにして、胡麻油でしばらく炒める。
にんにくと生姜も炒め合わせて、蓋をして弱火で煮る。
その上に味噌をたっぷりのせて、さらに煮て、汁気がなくなるまで炒りつけたら、すり胡麻を混ぜて出来上がり。


玉ねぎの甘味と味噌の辛味がすごく美味しくて、ご飯とパンとにのせるだけで、ほとんど消費しかかったんだけど。
いかんいかんと、せっかくだから一緒に本にのっていた料理から作ってみたのが、焼き蕪の玉ねぎ味噌のせ

蕪はきれいに洗って、皮ごと使う。葉はとっておいて、まずはそのまま柔らかくなるまで蒸す。
油を熱して、こんがり焼いて、味噌をのせて食べる。うん、それだけ。

b0059565_1374799.jpg

でもこの蒸し野菜って、特にこの季節は美味しいから。根菜類は最高に。
例えば蓮根、蒸してもっちりしたところにこの味噌を。
かぼちゃ、さつまいも、山芋、里芋。大根の時は、ゆず果汁とみりんをちょっと加えて。
白身魚ときのこ、わかめ、水菜の上に敷いて、一緒に蒸したのもなかなかで。

藤井さんの他のお薦めは、蓮根の輪切りに詰めて、衣をつけて揚げた天ぷら。まだやってないけど、これも良いお味に違いない。


これだけ味噌を消費してるんだから、いい加減、手作り味噌に挑戦したらいいものを。なぜかグズグズと、いまだにやったことがない。
なんでなんだ。自分でもわけわからん。

と、理由なんかどうでもいいから、悩む前にやってみろ自分。(ハッパ)
[PR]
by senrufan | 2007-11-27 13:03 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/7764536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by peartree22 at 2007-11-29 16:16
み、み、Miyukiさん!!!!
クロスステッチ!私、これにずーっとあこがれてます。なんて緻密なんでしょう。こんな才能もお持ちだっとは、くうぅぅぅ。
あー、実物を見てみたいです。着物柄というのもまた楽しみにしていまーす♪
玉ねぎ味噌も重宝しそうですね。玉ねぎを御酢に漬けて保存したことはありますが、これは知りませんでした。こちらの方が娘も夫も喜んで食べてくれそうだし、冬ならではの根菜と愛想ですね。藤井恵さん、お菓子のレシピよりお料理の方が良さそう。今度本屋さんでチェックしてみます。
手作り味噌、私も挑戦したいのですが、いかんせん。置き場所が。
おばあちゃんたちが作る味噌があちこちの物産館で買えるのでついつい、それで間に合わせています。
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2007-11-29 17:02
・・・やばいです。ツボにはまりました。
明日の献立何にしようかなぁ、ふんふん♪と考えていたところだったので、玉ねぎと蕪を買いに走ります。本当に蒸しただけの野菜って美味しそう。そろそろ巨大蒸し器の本格購入に踏み切らなければ。

どうしてこう Miyuki さんは次から次へと素晴らしいアイディアをくださるのだぁぁぁ!(感激)

でも、味噌だけで汁気が出るのでしょうか・・・?正確なレシピがないと撃沈しそうな予感。。
Commented by マミィ at 2007-11-30 02:29 x
あぁぁ、この蕪の料理、うちの夫が好きそうだぁぁぁ!是非やってみます。←いつ?って聞かないでね、ね、ね。

それにしてもクロスステッチの素敵なこと!これは実物を近くで見たいよなぁ。Miyukiさんはどんな額を選ぶのかなぁ、わくわくするなぁ。

ところで、額に入れる前に、片面粘着性の透明プラスチックシート(たぶんクラフトショップでメーター売りしている。普通はランプの傘なんかに使うもの・・・だと思う。)を裏から貼ると、ぴんとして綺麗に額に収まりますぞよ。これ、自己流なんだけど、是非お勧めだす。
Commented by さく at 2007-11-30 04:23 x
私、玉ねぎ大好きなんだけど、
どうしてもあの皮をむいて刻む、という行為が。(涙涙涙)
どこかにスライス玉ねぎパック入り、とか売ってないのだろうか。(爆)

クロスステッチ、ホントに素敵。
編み物刺繍関係のじっくり腰を入れてやるタイプのものが
ホントに駄目な私。(すぐ貧乏揺すりしたくなっちゃうんです)
でも子供たちは編み物大好き。
やつらにやらせるか、クロスステッチ。(ぼそっ)
Commented by すれっぢ at 2007-11-30 09:32 x
ネギ類大好きな「ネギ男(お)」としてはほっておけない、玉ネギ味噌ですね。
煮るとありますが、その際に水を加えるのでしょうか?それとも玉ネギの水分だけでしょうか?今度試してみます。

蕪が売ってるとは、羨ましい~~。大根で代用してできないかな。
Commented by Miyuki at 2007-11-30 13:53 x
*ちゃんさま
おおっ、クロスステッチお好きですか! そーれはぜひぜひやってみてほしいっ! というのは、ほんとーーーに簡単ですから!(殴) 誰でも10分でマスターできる、それがこの手芸の良いところ(笑) ましてやちゃんさまならすぐ名人ですよ~vv
藤井さん、ぐんぐんと知名度が上がってるようですよね。私も最初はお菓子で知ったのですが、こういったレシピの方がよりありがたくて。
味噌、私もそうです、オーガニック味噌が手軽に買えるから、ついそっちに流れて……でもどうしても自尊心がとがめる。なぜだー。
Commented by Miyuki at 2007-11-30 13:59 x
*shinaさん
はまってくれましたか、それは嬉しいなあvv 私はこういったシンプル・簡単・素材そのもの、みたいな料理にすごく弱くて。だって作るのが楽だから(殴)
これは最初にじっくり玉ねぎを炒めた後、弱火で蓋をして煮るので、焦げずに玉ねぎからじわ~っと水分が出るのです。勿論大量ではないので、最後に水分を飛ばすのは短時間ですむですよ~。ご希望でしたら分量付レシピ送りますよ~。さすがにここには書けないので、個人的に、で申し訳ないですが。
Commented by Miyuki at 2007-11-30 14:02 x
*マミィさん
フィさん、こおゆうのもお好みですか、それは守備範囲が広くていらっしゃる! フィさんが作るには簡単すぎる料理ですが、お二人のお口に合うといいなあ♪

そういうシートがあったのかーー!! や、昔の額を整理してたのですけど、いい加減に厚紙に貼っただけだったので、テープの部分がうっすらと茶色になってたりしてですね(涙) でもそういうのがあるなら探してみます! ありがとう姉さま、感謝感謝vv
Commented by Miyuki at 2007-11-30 14:04 x
*さくさん
あー、あの涙ちょちょぎれ玉ねぎ下ごしらえね! 私もいつも辛いのよね~(泣) 色々とおまじないを試してみるべきかなあ、こうなったら。一切れ口にくわえるとか、一切れ鼻にさすとか(死 ぬ)

編物もやるのね、さすがあの学校の生徒だー(感心) だったらこの刺繍、絶対できる! 編物の何倍も簡単だもん。あ、そういえば土曜のホリディフェア、今年も楽しみにしてるよ~vv
Commented by Miyuki at 2007-11-30 14:06 x
*すれっぢさん
水分は加えず、玉ねぎの水分だけでございます。弱火で10分ほど、蓋をして煮て下さいましね~、ネギ男さま♪

大根でも西洋カブでもビーツでも根セロリでも、蒸して柔らかくしたら美味しい、と思われる根菜で! すれっぢさんなら、また美味しい食べ方を見つけられそうだなー♪
Commented by まきりん♪ at 2007-11-30 17:28 x
クロスステッチまで手掛けているとは、なんと器用なMiyukiさん。ジグゾーパズルのデザインにしたいような楽しい図案ですね。お針仕事は細かい作業で、集中力がいりますね~。

玉ねぎ味噌、おいしそうですね。
この間大量に入手した長ネギみそは作ってみました。何のことはない、長ネギを炒めて最後に味噌で合えるのですが、簡単でご飯によくあうのです。おにぎりにしてもおいしかった!
Commented by Miyuki at 2007-12-01 12:48 x
*まきりんさん
図案通りにただバッテンに刺すだけなので、とても私向きなのでございます(笑) 強いて言えば、「どうやって刺すのが一番糸がムダにならないか?」とルートを考える面白さ、ですかね~。

ねぎ味噌は定番ですよね。特にこの時期、風邪予防にも良いですね~vv ねぎ味噌を塗って焼きおにぎりはいかがですか?


<< どんなものにも最初があり 縦のものを横にして >>