技術だけでは基盤にならず

Independence Day (Chile)


パスポートの更新に行ってまいりました。
10年用パスポート、米国で2回目の更新です。……なんでだ!!(何かに気づいたらしい)

このエリアだと、サンフランシスコにある日本領事館に行って手続き、というのが手順なのですが。
ただでさえ恐ろしいSFの、それもダウンタウンにある領事館。
ふんふんダウンタウンね、自分で運転して、申し込んで、しばらく後に取りに行って、って行けるわけがないだろう!(逆ギレ)
という私のようなチキンには、このエリアまで大使館員の方々が出張して来てくださるという、大変ありがたいサービスが、3ヶ月に1度ほどあるのですな。それも一度来てくれて、2~3週間後にまた来てくれるので、自分の都合次第で両方サンノゼで済ませたり、どちらかだけをSFで行ったりと、大変融通のきいたありがたいサービスでございます。

代理申請はともかく、本人申請は面倒もなく。写真を2枚と古いパスポートを持参して、当日その場で書類を記入して提出すればOK。
それなりに混んでいるのでしばらくは待ちますが、長くても2~30分程度。SFまで行く手間を考えれば、お茶の子さいさいってなもんですな。


こういうところを訪れると、各人の在米事情などが垣間見られて、なかなか興味深くもあります。

b0059565_12274366.jpgb0059565_12275573.jpg

* * * * *

【ベーカリー】
領事館には行かないけれど。美味しいもののためなら行くんだ。
そんなサンフランシスコと私の関係。(……)



今度はあそこに行ってみよう。ファーマーズマーケットでも買えるけど、それ以外にも沢山商品があるはずの、あのベーカリー
あそこでランチを食べて、色々とパンを買ってこようじゃないか。

そんな計画で言葉巧みに引っ張り出したのは、前回もSF行きでお世話になったマダム・Aつゆき。
本日は私が運転手。自分で運転しないと道を覚えないタイプなので、彼女にはナビとして同乗してもらったの。
しかし誠にすばらしいナビのおかげで、すっかり安心しきって頼りまくり、再び自分一人で行ける自信がない、ということに帰宅してから気がついた。(愕然)

*-*-*-*-*-*-*-*-*

まず目指したのは、SFはジャパンタウン。ここに来たのは一回きり、それも何年前のことやら。
目指すカフェがこのそばだったので、ジャパンタウン内に駐車して、そこから歩いていこうというプラン。ついでに紀伊国屋にも寄って行くのさ。

頼もしいナビのおかげで、迷わずに到着。駐車場代も安くて驚いた。


さてこのベーカリー、このエリアだけでカフェが4軒、ベーカリーが3軒あるらしい。更にはレストランも数軒あるらしい。
まず目に入ったのが、そのうちの一軒のベーカリー。だけどカフェはなし。販売のみ。
なのでお店の人に聞いて、最寄のカフェの場所を教えてもらう。2ブロックもないぐらいの距離に一軒あったよ。

b0059565_12295490.jpg

入口部分はそれなりだけど、奥に深い造りのお店。おお、カフェメニューが色々あるよ。
その分、商品は沢山は置いてないね。よし、ランチはここで、パンはさっきのベーカリーで買っていこうね。
b0059565_12301944.jpg

オーダーしたのは、本日のスペシャル。BLTサンドに、サラダorフライドポテトが付いてくる。
他にはスープやサラダ、ブランチメニューでオムレツなどの卵料理があったよ。

b0059565_12304543.jpg

運ばれてきたサンドイッチ。あったかいチャバタブレッドに挟まれて。
大きく口を開けてがぶりと一口。うわあ、これはまた美味しいじゃないか!

BLTだからして、カリカリに焼けたベーコンが入っているのは当然としても、トマトもしっかりグリルされてるよ。
熱々・トロトロのトマトの上に、とろけた山羊チーズがのっかってて。それにアイオリ・ドレッシングの合うことったら。

しかもこのチャバタブレッドは一体なに。これがチャバタなら、今まで食べてたのはなに。
と言いたくなるぐらい、ストアで買うものとは全く別物。
普段買うのはもっと固いけれど、これは中も外もカリカリのクラストで、軽い歯応えはしっかり残しつつ、サンドイッチにぴったりの固さ。
b0059565_1231191.jpg

うーん、これが当日のパン、ってやつなのかなあ。だったらすごく贅沢なことだなあ。
パンというものは、窯から出した途端に味も香りも落ちていくので、実はナマモノみたいなものだから。できるだけ新鮮なものを食べようと思うと、こうやって焼いている現場近くに行くか、自分で焼くしかないわけで。
でも自分では到底焼けないハード系のパンを、この鮮度で体験できたのはほんとに嬉しいよ。

b0059565_12543282.jpg
ウェイターのお兄さん達もとてもナイスで、お腹も心も満たされる。
壁には、可愛いポストカードも置いてありました。

La Boulange at Fillmore
2043 Fillmore Street
San Francisco, CA 94115

*-*-*-*-*-*-*-*-*

b0059565_1235050.jpgb0059565_12351131.jpg

満腹した後は、さっき入ったベーカリーへ逆戻り。

決して広くはない店内だけど、ガラスケース2つと、その後ろの棚と、反対側の壁際と、商品がぎっしり並んでる。
隣の厨房は結構な広さがあって、職人さんが何人もせわしく動いてるのが目にできる。

フランス人シェフが始めたフレンチベーカリー。Tartineの素朴で大胆な商品とはまた違う、繊細で華のある品揃え。全てオーガニックの粉類使用というのが、また嬉しい。

ファーマーズマーケットで買えるパンはこの際はずして、まだ食べたことのないものを、と思うんだけど、それがまた多すぎて、また美味しそうすぎて、どれを選んだらいいのかわからない。
困りきった顔で右往左往する私を、店員のお兄さんは苦笑しながら見ているよ。

まずは、サンプルで置いてあったクロワッサンのブレッドプティングがめちゃうまだったので、これを一つ。
あとは形が可愛いカヌレ、あられ糖をまぶしてあるらしいブリオッシュ、野菜好きなお嬢の為にサヴォイ・ベジタブル・パイ
最後に、カマンベールと洋梨のくるみ入りカスクート
ああああ、ほんとはもっとあれもこれもそれもぜーーんぶ、なあ! 欲しいよなあ!
しかしここはぐっっっと我慢。これで道を覚えたらまた来れるから。来れるから(言い聞かせ中)(歯を食いしばって)

帰り道も優秀ナビのおかげで、トラブルもなしに無事帰宅。
ありがとう、ほんとにありがとう。これからまたまたちょー多忙になるAつゆきちゃん、今度はいつ会えるかなあ。

b0059565_12363590.jpg

お嬢が帰るのを待って、2人で待望の試食タイム。
やはりブレッドプティングが大うけで。カヌレも半分こじゃ足りないし。
パイも、軽い塩味のホワイトソースをベースに、野菜が何種類も入ってるし。カスクートは洋梨のサクサク感とカマンベールの柔らかさが絶妙で、それにくるみ入りのバゲットがまたもちもちと。

何より、食べ切れなくて持ち帰ったサンドイッチが一番ウケて。
「夜ご飯が入らなくなっちゃうよ~、でも止まらないよ~」と言いながら、ばくばく食べてたよ。
もう完全に冷めてたのに、それだけの美味しさってすごいよね。今度は一緒に、焼き立てを食べに行きたいね。


サンドイッチなんて、パンに適当な具をはさめばいいじゃない。そう思ってしまいがちだけど。
例えばベーコンをカリッと焼くこと。トマトに一手間加えること。ちょっと気のきいたソースを入れること。そんな小さな一つ一つで、十分な食事になるということ。
そして何より、美味しいパン。私が、炊きたてご飯に漬物があれば、と思うように。
難しい技術や経験といったことと同時に、もしくはそのずっと前に。こういうことが、食事を作る、ということであるようにも思うんだ。

b0059565_1236558.jpg

もらってきたポストカードに描かれてたメニューを見ながら、今度はこれを食べてみたい、それも試したいと、食欲にまみれたお茶の時間。


Boulangerie Bay Bread
2325 Pine Street
San Francisco, CA 94115
[PR]
by senrufan | 2007-09-18 12:24 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/7468715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すれっぢ at 2007-09-20 13:07 x
去年やはり日本領事館の出張サービスでパスポート更新したのですが、会場には領事館から来た職員(全員現地採用の人)が3人のみ。お客はうちら夫婦だけ・・・う~ん、もったいないよな~ホテルの会議室まで借りてるのに。しかも、ヒマな職員さん、あんたらも年食ったら日本が良くなるよ~とか、余計なことまでお説教してくれます・・・余計なお世話だよ~ん。オヤジが説教、若手がそうだそうだ~って横でもみ手・・・日本にいる公務員以上に公務員臭かったです。(笑)
Commented by まきりん♪ at 2007-09-20 13:09 x
SFまでは決死のドライブなのですね。今回も運転してえらかったね。

「クロワッサンのブレッドプティング」とは聞き捨てならない!
カナダではそんなの見たことない!

フランスパン(バゲット)で大いに手間をかけてブレッドプティングを焼いたことがありましたが、夫曰く「カスタードプリンの方が美味しい」でした。

今日はかぼちゃのプディングを焼いてみました。
しっとりまろやかなお味で、またもや夫は「プリンというよりかぼちゃのペーストみたいだね」
こちらも思いっきり手間が掛ってるのですが…
Commented by kiyo at 2007-09-21 01:04 x
うーん、おいじぞ~~~。カヌレが~、カスクートが~、パイが私を呼んでいます。おいしい情報をありがと~ございます。
Commented by ゆみたち at 2007-09-21 01:58 x
次回は、バークレー。
運転はアテクシがします!
落ちてるあられ糖をかき集めて袋に入れてもらったのは、こわいものはもう何もない私です、はい。
Commented by マミィ at 2007-09-21 02:41 x
パスポート申請にそのサービスの良さ!流石に需要大なんですなぁ。う~む、感心、感心。

こちら、日本人が十数人のこの片田舎にそんな素晴らしいサービスがあるはずもなく、パリの在仏日本大使館まではるばる行かにゃならんどす。一昨年に更新して10年の取ってしまったので、次回更新時には退職後の夫と日本!・・・のはず。(もしくは一人で家出)

優秀な生ナビさまと一緒とはいえ、大都会までの運転、偉かったですねぇ。そうしてまた生唾ごっくんもののランチとパンたち。いやぁ、フランスしてますねぇ。んで、カヌレ!何年も食べていないような・・・。なんでだっ!!!

Commented by shina_pooh_at_sfo at 2007-09-21 03:45
あぁぁ、、、今週末、念願の Tartine にようやく行くチャンスがあり(運転はもちろん夫)、「Miyuki さんのブログを復習しておかなきゃ♪」と思ってた矢先だったのに。。。罪作りです、Miyuki さん。。お店にいくとあれもこれも欲しくなっちゃう気持ち、すごくわかりますっ!また来れるから、とわかっているのについつい買ってしまい、ついつい食べ過ぎてしまう。食欲の秋。(もとい、通年食欲の塊)。

10年パスポート、米国で2度目の更新とは。おめでとうございます(?)もうベテランですね。いつか私にもそんな日が・・・?
Commented by あつゆき at 2007-09-21 04:38 x
ほーんとおいしかったし、楽しかったです。
おいしいものをたくさん教えてくれてありがとう。
あのクロワッサンのブレッドプディングはあっという間になくなってしまいました。
また、つれてってください。
Commented by frogfreak at 2007-09-21 08:03
おおっ!新たなる目的地が出来ました!おいしそぉおお!
数日前Tartineにまた行って来たのですが、タルトもおいしいですね。
モーニングバンが売り切れていたのが涙でした。
Commented by Miyuki at 2007-09-21 12:04 x
*すれっぢさん
うわあ、ホスト・ホステス独占状態でしたか! それはラッキー、と言えない状況であったのですね、お疲れさまでございました~(笑) 海外でも、当たる職員さんによっては、公務員の想像できうる限りの最悪パターン、のような人に出会いますね。しかし横でもみ手……たはは、情けなや~。
Commented by Miyuki at 2007-09-21 12:07 x
*まきりんさん
えへへ、ほめられたっ♪ それだけで偉業を成し遂げた気に(ちょー単純)
や、カナダのどこかには絶対クロワッサンのプディングあるでしょうが、私としては旦那様の言葉の方が聞き捨てならない! かぼちゃのプディングなんて、しかもまきさん製のなんて、あああああ(すでに滝ヨダレ)
Commented by Miyuki at 2007-09-21 12:08 x
*kiyoちゃん
おうっ、んまかったぞ! 今度一緒に行きたいぞ! 私も、次なるパンを試したい~。
Commented by Miyuki at 2007-09-21 12:10 x
*ゆみたちさん
ええっ、ほ、ほんとにいいですかっ!? うわあい、黒でんで行くバークレー! 何より、またゆみさんと会えるのが嬉しいなあ♪ あ、その時はあの美人のキルトの先生も拉致しましょっかね♪ そして車の中で聞かせて下さい、あられ糖話(真顔)

あ、ゆみさん、須賀敦子さん、最高ですう……もうもう、心が震えっぱなしでございますよお……(うるうる)
Commented by Miyuki at 2007-09-21 12:17 x
*マミィさん
確かに需要はありますなあ。日本人が減ったと言われつつ、あれだけの人数が集まりますからね~。
そちらはやはしパリになるのですな。それは一日仕事になりますね。何か別のお目当ても一緒にしないと、更新だけでは行きたくないですよねえ。そうそう、次回は日本で! それかサンフランシスコで(まだ言ってる)

うふふ、ちょっとフランスの風にあたってきました♪ マミィさんの香りだよ~(気分は) フランスだと、どんなところでもこのぐらいのパンをそろえているのかなあ、なんて想像しつつ。ほんと、今度行くチャンスがあれば、ぜひベーカリー取材を兼ねたいところでございます。
Commented by Miyuki at 2007-09-21 12:20 x
*shinaさん
おーっ、とうとう行かれるですか!? それはもう今からshinaさんの感想が楽しみで楽しみで! 良いですよ~、Tartine。今日の記事もTartine絡みで、すっかりファンの私です。さあ、shinaさんもショーケースの前で、大いに悩んで下さい(笑)

滞在年月だけは長くなり、確実にシワと白髪は増え……でも精神的には全く成長のない……shinaさんはゆめゆめこんな10年を送ってはなりませぬぞ。(真剣)
Commented by Miyuki at 2007-09-21 12:22 x
*あつゆきちゃん
わあん、お礼を言うのは私ですがな! おかげでまた一つ、夢をかなえることができました。って、なんて志の低い私(笑)
またぜひぜひ行きましょう! 今度はTartine目指して運転だー。
Commented by Miyuki at 2007-09-21 12:25 x
*frogfreakさん
はい、ここもおいしかったですよー! 機会があったらぜひ一度!
またTartineに行かれたとは、うんらやますいぃぃぃ(ヨダレ) タルトも、生地サクサクで良いですよねえ♪ しかしモーニングパンが……それは悔しい。あそこのクロワッサン類なども格別ですもんねえ。
Commented by peartree22 at 2007-09-21 14:02
わー、なつかしいお店だぁ。
ナパからわざわざジャパセンに行っていた理由がこのお店。(ジャパンセンター関係の皆様、ごめんなさい)
早く行かないと売り切れていることも。ナパに帰るまで待ちきれず、フィルモアを歩きながら食べちゃったことも!(笑)。
私のときはカフェはまだなかったような(もしかしたらあったかもしれませんが)。わーーん、行きたい、行きたいですぅ。
バークレーツアーも楽しそうだなぁ・・・(指くわえてます)
Commented by senrufan at 2007-09-21 14:39
*ちゃんさま
てへへ、実は前にちゃんさまがジャパセンに置いて行っていた、と書き込んでくれたのを覚えていたので、今回それに従って行ってみたのであります。こうやって皆さんの好意を吸い取って生きてる私。改めてありがとうございます!!
ベーカリーにはランチの前後で2回行ったのですが、その間にすでに売り切れになっていたパンもありました。さすがというべき店ですね~。カリフォルニア来訪の折にはぜひ! ぜひ! 私も一緒に!


<< ほんの些細な断片が どこかで誰かが見つけてる >>