食べて動いて季節は廻る

Rosh Hashanah (Jewish)


友達が、日本の最新式の体重計をゲットしたので、お試しさせてもらったです。冒険だ。大変だ。

うちにも、オムロンのカラダスキャン@数年前バージョンがありまして。
まずは年齢・性別・身長を入力した後、手足両方から電流(?)を流して測定されるわけですが、ハラハラの数秒の後、表示されるのは

・体重
・体脂肪率
・BMI値
・内臓脂肪値
・基礎代謝値
・身体年齢


でございます。

これが最新式となりますと、これらに加えて

・皮下脂肪率、内臓脂肪値、トータルの体脂肪率
・全身だけでなく、両腕・両脚・胴体の三部分に分けた、それぞれの皮下脂肪率・骨格筋量


も見られちゃうんだな。

この各身体部位での脂肪率が分かる、つまりどこを強化したら良いかがわかる、ということはいいとして。
問題はこれが数値だけでなく、ある平均値に対して-3から+3までのゲージで表示されるというポイントにありまして。
じゃあその平均値とはなんぞや、と思えば、

自分と同じBMI値の日本人の平均値

だとわかった時の衝撃。

つまり、体重が落ちた~、わ~い♪、なんて喜んでいるバアイではなく、
なーにを言ってるのよ中身をごらん、ほおらこの身長と体重だったらこのぐらいの筋肉がなきゃいけなくってよ、あなたの身体はまだまだ脂肪だらけなのよほーーっほっほっほ!!(ハイヒール付)

という現実を、目の前に突き出されてくるのでございますよ!
これでもか! これでもか! とばかりにっっ!!(すでに絶叫)

しかし恐るべし、日本人女性達。
なんという細さで生きているんだ。何を食べて生きているんだ……



1ヶ月後ぐらいに、あいしゃるりたーん。
と、体重計に呟いて別れてきました。(ひゅ~るる~)(バックは木枯らし)

* * * * *

【お菓子】
b0059565_12503226.jpg

いちじくがそろそろ終わりかけで、梨が洋梨も豊水も店頭に並び始め。試食したら、すでにすごく甘くてびっくりした。
甘~い甘いチョコの後は、そんなフルーツを眺めつつ、夏休みの間にお嬢と一緒に作ったお菓子を思い出して、ちょっとだけほのぼのする。



いちじくのサラダは過去日記に残したけど、お菓子も幾つか作ったよ。
どんなものって、例えばこんなもの。マクロビのチャヤレストランのレシピから。

b0059565_12471862.jpg

いちじくとバナナの飴焼きマフィン
元レシピはバナナだけだったけど、いちじくも合うんじゃないかなー、と。
メープルシロップと油を煮詰めて、キャラメル状になったところにフルーツを絡めるの。

マフィン生地は、アールグレーの茶葉入り。
薄力粉・アーモンドパウダー・ベーキングパウダーの粉類と、すりおろし長芋・ココナッツミルク・豆乳などの液類。少しずつ入れながら混ぜ合わせて、型に入れた後、上に飴焼きフルーツをのせてオーブンで焼く。
その後のグレージングはめんどくさいからパス(殴)

焼き上がったマフィンは、もっちりとした舌触りで、小さいわりにはお腹にたまるような気がする。アールグレーの香りもほのかで良い。
フレッシュフルーツをそのままのせるのも良いけれど、バナナやいちじくのような腰の強い果物には、キャラメライズもいいもんだね。

b0059565_12474753.jpg

この時に残ったいちじくは、りんごジュースと赤ワインでコンポートにしておいたのだけど。ドライプラムとオレンジの輪切りと一緒に。
そのまま食べるのもいいけど、タルトもいいなあ、と思ったので。

薄力粉・アーモンドパウダー・葛粉・豆乳などなどを混ぜて、冷蔵庫でしばらく寝かせた生地。
これが普通の生地よりずっと崩れやすくて、麺棒で伸ばして型に入れるのに苦労した。まあ、どうせフィリングを入れてしまえばわからないんだけどね。

空焼きしたタルト生地を冷ましている間に作る、アーモンドクリーム。
といってもあまり材料は変わらない。アーモンドパウダーの割合がぐっと多くなるぐらい。
生地にクリームを流し込んで、コンポートフルーツを適当に並べて、オーブンで焼く。我ながら、なんと美的センスのない並べ方だ……お嬢にやってもらえばよかったよ。

しかしこれは美味かった。特にタルト生地、そのままクッキーとして食べたいぐらい、さくさく・ほろほろと味も良く。
クリームもフルーツも、とにかく全体がやんわりと穏やかな。一切れ口に入れた後、ゆっくりと噛みしめて味わいたくなる。


マクロビのタルト生地、パイ生地、スポンジケーキ。ホイップクリームにカスタードクリーム。
ベースとなるこれらを覚えれば、あとの組み合わせは自分次第。
[PR]
by senrufan | 2007-09-12 12:41 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/7441482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by peartree22 at 2007-09-14 18:16
くぅぅぅ。またまた夕食前に罪な映像が・・・。(にしても、夕飯準備ほったらかして、PCしている私って・・・。)
あー、この秋の目標、やっぱりマクロビケーキを加えよう!
でも私が作るとなんだか美味しくないものができそうな予感が・・・。実は戸棚にはある本でパウダー手作りの記事を読んだもので、オーガニックアーモンドを買って準備はしているつもりなんですが・・・。
いちじく、大好きなので、ほんとうにそちらへひょいとおじゃまできたらどんなにうれしいか・・・。誰かどこでもドアを開発してくれないかしら。
Commented by マミィ at 2007-09-14 21:58 x
ぎょえぇぇぇ、すごいね、すごいね、オムロンの最新体重計って!今にさ、乗った時に何を考えているかも小窓に表示されるようになったりして。そんでその小窓が何度乗っても空白だったりして。な、なんにも考えていないことがば、ば、ばれる!

タルト、綺麗だなぁ。美味しそうだなぁ。いいな、お嬢!毎日誕生日みたいじゃんか~~~(嫉妬メラメラ)

Commented by すれっぢ at 2007-09-14 22:14 x
まるで桜吹雪のお奉行様に白洲に引き出され「こちとら、全てがおみとーしなんで~!!」と悪行を洗いざらい言われてるような「体重計」ですね。最後に市中引き回しの上、打ち首獄門と言われないだけましなのか(笑)
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2007-09-15 02:10
うわ、、、欲しいです、その最新式体重計。うちのは体重と体脂肪しか出ない一番シンプルなもので、最近では体脂肪すら測ってない。。(乗るのが恐ろしい・・・。なのに今日も居酒屋でご飯。)自分の内臓脂肪とか基礎代謝値とか身体年齢、気になりますーーー。

チャヤってマクロビのレストランの名前だったんですか。タルト生地「そのままクッキーとして食べたいくらい、さくさく・ほろほろ」って、おいしそうなのがすごく伝わってきます。マクロビのベースレシピ、私も知りたい。。やはりレシピ本ゲットでしょうか。
Commented by Miyuki at 2007-09-15 04:01 x
*ちゃんさま
ちゃんさまがマクロビケーキを作ってブログにアップして下さるのを想像するだけで、すでにPC前で身もだえする私が浮かびます。ちゃんさまの作られるものって、ほんと見た目まで美しいのですよねえ~(うっとり)(ヨダレ)
お、アーモンドから作られるですか! それは最高の味! 私こそ、ナッツが安いカリフォルニアにいるんだから、それぐらいしろよってなもんですな。こーいうとこでは結局手を抜いている……材料が一番大事なのにー。
Commented by Miyuki at 2007-09-15 04:04 x
*マミィさん
すごいでしょ、すごくヤなヤツでしょ!? コンチクショーでしょ!?
更に頭の中までわかる? そんなヤツぁ、こーしてあーしてこーしてやるっっ!!(想像だけで激昂)
空白、それは無の境地。すぐさま出家されることをお薦めしますぞ。(真顔)

マクロビスイーツは人様にはあげられないので、お嬢が唯一の試食者・批判者なのです。それでけなされた日にゃあ、立ち直れませんのです(涙)
Commented by Miyuki at 2007-09-15 04:06 x
*すれっぢさん
きゃーっ、金さーん!! あなた様のおっしゃることなら何でも聞きますー!
ってなっちゃうじゃないですか! だめです、私はあの数字は信じたくないのですーー
打ち首はイヤですが、ちょっと胴体部分や腕は切り落としたくなるかもしれませんな、あの部分測定。
Commented by Miyuki at 2007-09-15 04:11 x
*shinaさん
私もねえ、乗るのが怖くて怖くて、これに乗る前にどれだけ勇気を必要としたことか! 我が家にある体重計でさえ、何人の人を打ちのめしたことか……!(号泣) 油断大敵。そんな言葉がぴったりです、あの測定。

チャヤ、そなのです、日本にある大手マクロビレストランなのですよ~。ベースレシピはこれまた人によって色々で、各本それぞれ。なので私も1~2冊にしぼって次々作っていくのがいい修行と思うのですが、つい浮気ばかりしてしまっていかんです。
で、今作りたいのは、「Tartine」のレシピなのでありました。マクロビはどこに!(笑)
Commented by まきりん♪ at 2007-09-15 13:16 x
私はこのところ体重計に乗らないように生活しています。
何故って?ただでさえ試験があるのでストレスが高いのに、体重計を見てストレス・レベルを上げたくないからです。(笑)オムロンのこのような高機能ものなんてもってのほか!

イチジクはまだ生を料理したことがないので興味津々で拝見しました。
タルトは生地の部分がサクサクだよ嬉しいよね!

私は手抜きしてマリービスケットの砕いたのに溶かしバターを混ぜてから捏ねたものを空焼きしたのを使っています。

Commented by Miyuki at 2007-09-16 11:13 x
*まきりんさん
あはは、確かに見てしまえば誰でも無関心ではいられないかも!
タルト生地は大事ですよね~。サクサクは嬉しいです♪ マリービスケットなら、ミルキー風味が良さそうですねえ! グラハムクラッカーを良く使ってますが、今度はマリーにしてみようっと♪


<< 大地にめりこむ足跡を 癒え切ることのない傷に >>