伸びゆく枝の行き先は

National Thanksgiving Day (Croatia)


2日前から、突如左腕のかなりの面積にわたって、かぶれのような赤いまだら模様が浮き上がり。思わずなんじゃこりゃあ!!と絶叫した私は、その瞬間だけ松田優作(化石発言)
うーむ困ったぞ、と思ったら、昨日から右腕の一部にもそれが出現して。
ごくごく軽~い日焼けアレルギーがあるので、それかなあ。使ってる日焼け止めも、前から使ってるものだし、他に心当たりがないんだよなあ。

我慢できないほどではないのですが、それなりに痒いので、はっと気づけば無意識にかいてしまっており。
かかれた後の荒れた肌を見ると、つい友人や周りの子のアトピーの肌を思い出し。こおゆうのが絶えることなく続いているんだ、と思うと、改めてため息が出るばかり。


先日読んだ大江健三郎氏の本の中に、ルソーの教育論の本である、「エミール」からの引用がありました。
「想像力だけが、ほかの人間の痛みを感じとらせる」

まだまだ想像力の足りない私は、せめてこういう実体験時に、味わって記憶するのです。

* * * * *

【イベント】
b0059565_1143226.jpg

このエリアに幾つかあるお寺。あれ、ほとんど浄土真宗なのかな? それも良く知らない(殴)
とにかく、人の住むところには宗教在りき。



夏の間、幾つかのお寺では、Obon Festivalと名づけられた夏祭りが催される。
日本のお祭りと同様、屋台と食べ物と盆踊りがあって、思わず江戸っ子の血が騒ぐ。札幌生まれの神奈川県民だけどな。

しかしその内容は、この地に根ざした形に変わってて。それは過去日記で散々つぶやいているのでもう書かない。
それもまた良しと楽しめるのだけど、一度でいいから金魚すくいに挑戦してみたいと願うお嬢は、それがないことだけが残念な様子。でも実際あっても飼えないから、やらせないぞ母ちゃんは。

日本の定番メニューがないということは、逆に、この地ならではのものがあり。
今年のお祭りはそおゆうものを楽しもう、とお嬢が選んだ2つのプログラム。

柔道 と 剣道 のデモンストレーション

そうきたか。お茶も生け花も琴も三味線もあるのに、君はそれを選ぶのか。


と言いつつ、実は私も楽しかったよ。柔道はまだしも剣道を間近で見たのは、ほとんどこれが初めてで。
知識はそれなりにあったつもりでいたんだけど。「YAWARA!」「1・2の三四郎」「六三四の剣」のおかげで、技やルールはある程度知ってたし。(……)
でも気づいてみれば、デモの最初に語られる簡単な説明に、周囲の人と一緒に頷いてた。いやあ、剣道のはかまの5本のひだに、それぞれ意味があったなんてなあ。

アジア系人種が多いカリフォルニア州なれど、日本人はその中でも少ない方で。それでも努力して下さる方々のおかげで、柔道や剣道も教室があって、その気があれば習うことができる。
今回のお祭りでは、そういう教室の子供達や、わざわざ日本から来た先生方が、練習法や型の見本を、観客の我々に見せてくれたんだ。

b0059565_1111854.jpg
b0059565_11113213.jpg


武道が廃れてほしくないと願うのは。力や技といったものの為ではなく、その根本とする精神が尊いと思うから。
でもどうしたってスポーツの一種として、力比べ・技比べの面が多くを占めることに抵抗はできないのだけど。

国外で”日本”の姿に触れるたび、心によぎるものは、いつも同じ系統の色をしている。
[PR]
by senrufan | 2007-08-05 11:00 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/7256781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by frogfreak at 2007-08-07 11:47
同感同感!武道のよさは、精神がともなっているからですよねっ。
助け合いの心、尊敬する心、感謝の心!
何かにつけて勝った負けた、上か下かだけの西洋社会のなかで、そういった精神は忘れたくないものです。
うちのダンナも合気道や空手を幼い頃やっていたそうです。もともとはイジメられっ子だったのがきっかけだったそうで、当時は、道場に行っても、GEEKな子供たちばっかりだったそうですが、今では武道も随分、市民権を得てきましたよね~。
Commented by まきりん♪ at 2007-08-07 12:31 x
隣町にあるお寺も浄土真宗系。
北米の仏教寺は浄土真宗が多いのかしら?

柔道に剣道ですか。武道といえばこの地域は空手!しかもいくつもの流派があるんですよ。

「日本人なんだから空手を習ったら?」などと訊かれますが、夫も私も興味なしです。(笑)
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2007-08-07 13:32
あ、Palo Alto のお祭り、私も行きました。紫蘇をゲットしただけですけれど。ちゃんとプログラムを見て、こういう日本文化を紹介するイベントにも参加すればよかったです。後悔先に立たず。

それにしても。Miyuki さんの言葉や文章がいつも心にぐっとくるのは、Miyuki さんの知識欲と見聞の深さ、そして読書量なんでしょうね。日本語を素敵に伝えられる能力は、武道の心同様に日本の鏡だと思います。お嬢様は幸せですね。
Commented by すれっぢ at 2007-08-07 13:41 x
その左腕ですが、もしかして毎日100km運転してたせいでは?
運転席で左腕は、窓側で焼けやすいはずですよ~。

カナダ人に勝手に柔道マスターだとか言って、ハッタリ
かましてます。(笑)ひどい時は、父は「ニンジャ」で母
は「ゲイシャガール」とも・・・
Commented by さく at 2007-08-07 14:09 x
おばさん剣士の道をまっしぐらですが、少々サボり気味です。
剣道のデモンストレーション、私も見たことがあります。
どうもテリヤキ族の私は気合を入れろと言われると「やあーっ」となるのですが、キムチ族ぎょうざ族バーガー族などは、ちょっと様子が違ってまた面白いです。「ちょーっ」とか「おりょー」とか「うきょー」とか。

最近は剣道と茶道、一見してまったく異なるものですが、かなりの共通点を見出してひとり喜んでおります。ま、もともとサムライのアクティビティですから、当然といやあ当然ですね。
Commented by マミィ at 2007-08-07 15:49 x
左腕に赤いまだら模様と読んで、すわっ!Miyuki嬢もストレスがたまって帯状疱疹!?と怯えましたが、右腕にも出てきたのなら違いますな。あぁ、良かった。あれ、本当に痛くてたまらないんですもの。それにしても何でしょう?Sledgeさんの仰るように、運転の際に陽に当たったせいなのでしょうか?早く治るといいですな。

お嬢さん、ますます好きになっちゃいましたわ。柔道と剣道を選ぶとは。
私もエマを連れて行きたかったな~。エネルギーの塊+集中力欠如善には日本の武道を是非やらせたいと思っておりやす。

さくさんの気合話には笑いました。私なら「うりゃーっ」ですが、何族に該当するでしょう?
Commented by シーラ at 2007-08-07 20:00 x
手のかぶれの件、気になるよねぇ、、
違う可能性が高いとは思うのですが、私は手首などに出たことがあり、皮膚科に行ったのだけど、アレルギー反応も特定できず、????だったのです。美容院で話したところ、「あ~、それとよく似た症状のお客さんがいらっしゃたんですけど、その方は毛染め液が原因だったんです」というの。
私はその2週間前にヘアダイしてたのですよ。
かぶれはそのうち自然に治ったのですが、またヘアダイしたら、その2週間後に同じ症状になったの!
で、それ以来、ヘアーマニキュアにしたの。(皮膚に液が付かないからOK)
Commented by Miyuki at 2007-08-08 08:24 x
*frogfreakさん
おお、同志がいてくださった!(がしっ) そうです、あの心なくしては意味がないですよね~! 勝ち負けだけじゃない、柔よく剛を制す、謙虚と尊敬。西洋社会で、ああもう全くおっしゃる通り~vv
そして旦那様、すごいではないですか! 特に合気道、私の憧れの武道でございますよ。どうしても力自慢になりがちなこのエリアでの武道ですが、何か一つでも子供達に得るものがあればなあ、と思いますねー。
Commented by Miyuki at 2007-08-08 08:28 x
*まきりんさん
実は私、浄土真宗の寺の孫にも関わらず、母の方針で全く無宗教に育ちましたので、ここにいたって改めて勉強してみようかと思ったりしてます。3秒だけ。
空手の広まるパワーはすごいですよね! あれはやはりニンジャブームがきっかけ?(笑) でもこちらでは空手と並んで、テコンドー道場がすごく多いです。韓国人の先生、大活躍。
Commented by Miyuki at 2007-08-08 08:34 x
*shinaさん
紫蘇が買えましたか、良かった~vv 実は今年はなんと、山椒や柚子、茗荷もあったそうなんですよー。ああ買い逃した魚は大きすぎる……(涙)
私も毎年さら~っとだけ遊んで帰るだけでした。まだまだ来年も再来年もありますので、ゆっくり一つずつ、ね~。

そしてううううう、どうしてshinaさんはそういつもお優しいのか……!(感涙)(ずずーっ)(鼻かめよ) 私自身は人一倍無知なのに、なぜか周囲の友人達には博識・情報通の人が多くて、ほんとにいつも助けられてばかりで。せめて私も何かでお返しできればなあ、と日々願っている……のですが、まだまだまだまだ(はあはあ)
Commented by Miyuki at 2007-08-08 08:37 x
*すれっぢさん
うんうん、やっぱりそれしか考えられないんですよねえ。でもいつもSPF50の日焼け止め塗りたくって、更にその上に長手袋までしてガードしてるのに、一体どこまで恐ろしいのかカリフォルニアの太陽……百均で買った手袋じゃ勝てませんでした(涙)

相変わらず周りをハメてますな、すれっぢさん!!(大ウケ)
そういえばニンジャブームの頃、道を歩いていたら、その辺の子供達が手を合わせてお辞儀をしてきたりしましたなあ。いやあ懐かしい。
Commented by Miyuki at 2007-08-08 08:42 x
*さくさん
あーっ、やっぱしそうなのね! や、柔道も剣道も、観客から「キアイをやってくれ!」というリクエストが飛んでね、それから声が出るようになったんだけど、それが「おろーっ」とか「るりょーっつ」とか……お嬢と私は必死で笑いをこらえてたんだ。そうか、食べ物の違いだったんだなー!(バカ)

茶道と、おお、そういえば! さすがいつもさくさん鋭いのだ~(尊敬) 今度ゆっくり聞きたいなあ。両方とも私の憧れ文化なのに、正座ができない私には一生縁がないからさ……(涙)
Commented by Miyuki at 2007-08-08 08:47 x
*マミィさん
うう、やっぱり痛かったのねえ、マミィさん…!(うるうる) どですか、その後、バカンス効果で良くなりましたか? 海で泳いだのを聞いてちょっと安心したのですけど。私は日焼けアレルギーだと思うです、ダイジョブダイジョブ。少なくとも私がストレスなんてほざいたら、世の中の人に申し訳なさすぎてハラキリもんですがな。

友人の息子でハイパーアクティブな子が、空手を始めてみるみる落ち着いたとか、臆病だったお嬢ちゃんが、柔道で元気な子になったとか、やはり武道は偉大なり~。あと、実は囲碁も良いとの話も聞くですよ。

「うりゃーっ」、ああ、それはもっふる族ですな。最近流行りだそうですよ。
Commented by Miyuki at 2007-08-08 08:50 x
*シーラさん
ええーっ、こ、怖いじゃないですかヘアダイ!手首になんて! しかも2週間たってからなんて! 私はまだ一回も染めたことがないんですが、これからもできたらやめたいと思ってしまったですうう。そのためにはこれ以上白髪が増えてほしくないんだけど……ないんだけど……っっ!
Commented by まきりん at 2007-08-09 14:41 x
ええっ、Miyukiさんは浄土真宗のお寺のお孫さんだったとは!知らなかった。

テコンドーはこちらでも空手の一種のような感覚で人気あるよ。
女の子も多いんだよね。


<< その美味しさの意味は一つじゃなくて 語り始めればきりがなく >>