一歩一歩に味わいを

Annexation of Guanacaste Province (Costa Rica)
Constition Day (Puerto Rico)
Republic Day (Tunisia)


ひええ、ふえええんん、きゃあああ、やったあ!!、そんなああ、しょぼ~ん、くううう、バカヤロー、やめてえ、どきどきどきどき、いけいけーっ!!、………

そんな感じの「ハリー・ポッター」第7巻でございました。
あーあ、とうとう終わっちゃったなあ。(ぐすん)(ちーん)(鼻かんでます)

できたら1巻から通して読みたいのですが、もうちょっと気力が回復してからだな、こりゃ。
なんか大きな白いものが、身体の中からふわあと抜けていきました。脱力です。

* * * * *

【買い物】
b0059565_10424175.jpg

先日Greek Yogurtを買った時、隣にあったヨーグルトも、お、と思って買っておいた。
その名も、Mediterranean Cheese Style Yogurt



開けてみると、これもギリシャヨーグルトのように固めで、もうちょっと密度が高いかな。市販のWhipped Cream Cheeseみたい。
別名・Labneh、もしくはKefir Cheeseとなっているよ。へえ、あのケフィアなのか。

食べてみると、うわ、酸っぱい。
容器の後ろに、「ヨーグルトの食感と、サワークリームの味をミックス」と書いてあるけど、ほんとにその通り。
このまま食べても良いし、チーズのようにも使えるし、サワークリームの代わりにもなるだろうし。これはかなりお役立ちなヨーグルトっぽい。
さてさて、どうやって食べようか。色々と頭に広がる妄想。


シャビー・レザンっていうんだっけ。あの、山羊のチーズの塊にレーズンを沢山くっつけてある、一種のデザートチーズ。
同様にしてクランベリーやドライアプリコットと一緒にしたものを食べたことがあるんだけど、これがすごく美味しかったんだよ。
だから、なんとなくそんなものを思い浮かべながら、せっせと粉を捏ねて作ったのは、ドライフィグを沢山入れた、フィグ・ド・カンパーニュ。

焼き立ての、まだほんのり温かいスライスに、地中海ヨーグルトを塗って、ぱくりと一口。
うん、やっぱり良く合う、ドライフルーツの甘味とチーズっぽい酸味。
逆にフィグが混ざってない部分を切り取って、ヨーグルトと梅ジャムをのせてみる。口の中に広がる、甘酸っぱさと爽やかさ。重めで素朴なパン生地が、ちょっと華やかになったかな。

もう一つ試してみたのは、徳永久美子さんの本にのっていた、ジャコトースト
ちりめんじゃこと万能ねぎの小口切り、それにサワークリームとなっているところを、このヨーグルトに置き換えて、良く混ぜ合わせる。
スライスしたカンパーニュにたっぷりと塗って、トースターで軽く焼く。
和風な塩味とねぎの辛味が、ヨーグルトの酸っぱさと合わさって、おつまみにも良い感じ。お嬢はこれが一番気に入ってたよ。
b0059565_10432399.jpg

もっと本格的なカンパーニュに挑戦したいのだけど、まだまだ自信がないので、そのずっと手前から一歩ずつ。
スプレッドやスープ、美味しいサラダに野菜料理。パン作りと一緒に、ゆっくり上達していけたらいいと願ってるのだけど。
今は我が家では朝食や軽食という存在のパンが、ご飯と同じように楽しめるようになる為には、そういうもの全部が要ると思うから。


ちなみに、個人的に気になるカロリーですが。

   製品30g=Cal. 60(Fat Cal. 50)

味と同様、大変結構なものでございました。(貧血状態)
[PR]
by senrufan | 2007-07-25 10:40 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/7201287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2007-07-29 00:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2007-07-29 00:36
ジャコトーストが一番のお気に入りとは、、お嬢様、通ですねー!さすが素朴で贅沢な Miyuki お母様の食で育ったお子様だ。こういう目新しくて美味しいお料理をおもてなしで作れると最高なんですけれど。Miyuki さんのブログを見ていると、どれも大変おいしそうで、お持ちになっているレシピ本をすべてメモってしまいます。
Commented by Miyuki at 2007-07-29 05:02 x
*非公開コメントさま
ひょえええええええ、とムンクの叫び状態になりました。ご指摘、本当にありがとうございます!! ソッコーで直してまいりました、ああああもおこのバーーカーー

感謝しきりでございますが、わざわざ非公開で伝えて下さったというお気遣いに、何よりじ~んとしてしまいましたです…(感涙) 重ねて、ありがとうございました!
Commented by Miyuki at 2007-07-29 05:02 x
*shinaさん
私は創造力マイナス以下の人間なので(涙)、shinaさんのブログで新しい食材を勉強させてもらったり、本やネットで素敵レシピを教わったりして、日々感謝してることばかりですよ~。幸せな時代ですなあ♪
持ってるレシピ本はどれもお薦めです! 日本で色々見てきて下さいね~! (握り拳)
Commented by peartree22 at 2007-07-30 18:34
わぁ、やっぱり食材の宝庫ですね♪乳製品などはびっくりするくらいバリエーションありますもの(乳製品好きで本当は体によくないと思いつつ、やめられない私)。あぁ、どこでもドアよ、でてきなさい!(もう、命令形)
Miyukiさんってどうしてそんなにアイデアが豊富なのでしょうか。そしてすぐに試してみる実行力!私なんて、料理本見たら「もう食べたつもり」や「もう作ったつもり」になっちゃう、まるで今の政治家みたいな実行力のない輩で・・・。
ちなみに、実行力のなさでハリーポッターまだ1巻で止まっています(英語で在米中チャレンジするも英語力がなく挫折。くぅぅぅ)
で、ぜーんぶそろってから!と自分に言い訳していたわけで。
さー、もう言い訳できないぞっと。素直に日本語訳を読みますです(最終巻は日本語はまだ先の発売ですが)
Miyukiさんの日記を読んで「次はまだかな?」とわくわくして待つという楽しみを逃した気がしたので、最後の巻だけでもそのわくわく感を体験したいと思ったのでした。あぁ、恥!
Commented by Miyuki at 2007-07-31 11:38 x
*ちゃんさま
いやあ、ほんとに色々あるもんですね! 私は最初に手に取ったものでずーーっと続けてしまうという、大変視野の狭い人間なので、新しい食材に気づかないまま(笑) たまには浮気しないといけませんな!
アイディア豊富……ああ、きっとこれが一生に一度限りの言葉に違いない……(噛みしめてる) それは周りに良い本と、ちゃんさまや皆さんの素敵なブログがあるからです。これに尽きます。皆さんの美味しそうな料理やレシピを拝見して、それを真似してるだけ、たははのは~。でもほんと、レシピ本やネットを見るのって楽しいですよね! 眺めてて飽きない~。
えへへ、私もハリポタは、結局日本語版を読んで、初めて全部意味がわかるのでありました。だからきっとおっそろしいほど誤解しているところがあるに違いないです。お互い、7巻の日本語版を待ちましょうね!


<< 伸ばすその手は一つじゃなく 受け継いだものは思い出と >>