積み重ねて裾野も広げ

Corpus Christi (Christian)

* * * * *

【パン作り】
b0059565_0203650.jpg

今年度最後のパン教室&3人グループでの最後のパン教室。
これからしばらく夏休みで、次は9月から2人だね。

今日習った2種類のパン。コーヒーロールツヴィーベル・クーヘン
またもや両方麺棒使いで、もう私達ぼろぼろです……



コーヒーロールで、初めてパウダーを混ぜる生地の作り方を教わったよ。なんともタイムリーでありがたい。やっぱり香りを出す為の秘訣があったんだ。
その通りにやってみたら、焼き上がりまで続いた、コクのあるコーヒーの香り。選ぶコーヒーにもよるだろうけど、この香りはたまらない。

生地そのものは甘くないので、上にかけるコーヒーアイシングでたっぷりと甘味を。ナイフを使って、コテコテに塗りたくる。
難点は、相当乾燥させた後でないと、パンを手で持つことも袋に入れることも難しいということか。

もう一つのパンは、ドイツ語の正式名称、ツヴィーベル・クーヘン。日本語に訳せば玉ねぎケーキ。意訳すればオニオン・キッシュ。(……)
22cmのタルト型2つ分が出来上がるという贅沢さ。

しかし見かけの華やかさとは裏腹に、工程は楽なの。麺棒以外は。
発酵も一回でいいし、型で形を整えればいいし。麺棒以外は。(ひつこい)

中身も良いよ。普通キッシュというと卵液・チーズ・生クリームだけど、これはサワークリームと卵のみというあっさり加減。さてさて、焼き上がりはどんなものか。


試食タイムで、キッシュに歓声。タルトやクラストに比べて、柔らかくふんわりのパン生地に、コクが足りないかと不安だったフィリングが見事にマッチ。
キッシュはくどくて……なんていう人には、特にお薦め。うーん、これははまりそう。

コーヒーロールも、生地が密で、ほんのり大人の苦味。勿論コーヒー以外でも応用できるし、アイシングを変えればまた違った味を楽しめるし。
うんうん、これこそMミィ姉さんが言ってくれた”ティラミスパン”に使えるんじゃないかなあ。ああ、またもや広がる妄想の世界。パンでいっぱいの口を動かしながら、悶々とあらぬ方向を眺めていた私は、さぞかし不気味だったであろう。
b0059565_021517.jpg


ところで、帰国予定の彼女と、嬉しいことにもう一回、一緒にレッスンできることになったよ。
彼女と私が以前に習いたいと言っていたパン、先生が最後に時間を割いて教えて下さることになって。送別会を兼ねて、8月にやることになったのだ。
例えそれがお別れ会であっても、一緒に過ごせる時間の総量が増えることにかわりはなく。それがパンクラスの時間であれば、私にとっても願ってもない形です。


今日も楽しいベーキングタイムを過ごしました。
ご満悦で帰ってからは、夜のクラスイベントの為に割り当てられた、フルーツ・フランの製作です。

焼きたくて作りたくてたまらないのに、どうして強制されると途端に嫌気がさすんでしょうか。(それはわがままだから)(ここだけパリス・H並み)
[PR]
by senrufan | 2007-06-07 00:17 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/6960085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by soushimei at 2007-06-10 08:23
おぉ!パン、おいしそぉーーーー!!!!!
ここんとこお店にコーヒーロールがよく入ってくるのですが、こんな風に上にのせてみるっていうのもいいですね。
しかもキッシュ!!パンで作るという手がありましたかぁぁぁぁぁぁ!
いつもパイ生地で作っていたのですが、パンで作るとあっさりと仕上がりそうですね。しかもかなり!かなり!おいしそうです♪
来週、早速作ってみよっかなーって感じです♪
Commented by まきりん♪ at 2007-06-10 12:39 x
コーヒーもキッシュも苦手な私ですが、これなら頂けそう!(笑)

パリス・Hといえば一度釈放されたのに、また監獄へ入れられたんだってね。ノーメークで泣きじゃくっている様はとてもグラビアを飾る姿と同一人物とは思えない形相だったらしい。
Commented by Miyuki at 2007-06-10 13:38 x
*soushimeiさあん♪
おいしかったですよーっ! 教室では先生が生地を作ってくださるのですけど、やっぱり自宅で作るのとは違うんですよねえ。chibichibiのコーヒーロール、うう、聞くだけで美味しそうな響きが~。
パンキッシュ、とってもお薦めです。油分が少なくてヘルシーだし、厚め生地のピザがお好きな方なら絶対こっちがいいと思いますよ~。ぜひぜひ! soushimeiさん製が拝見したいなあ♪
Commented by Miyuki at 2007-06-10 13:40 x
*まきりんさんvv
まきりんさんに食べてもらえる機会があったら、別バージョンにしましょうね♪ あれ、でもキッシュも苦手なんでしたっけ? そうかあ、覚えておかなきゃ。

パリス嬢、すさまじい形相でしたよ……ただの(ピーッ)女だった、あれは。どうしてあんな人をもてはやすんかなあ。わからん。素直にわからんです。
Commented by peartree22 at 2007-06-10 16:37
ベーキングクラス、楽しい仲間と一緒なら楽しさ倍増ですよね。私もパン教室に習いに行きたいものの、「メンバーにもし困ったチャンがいたら・・・」(自分のことは棚に上げて)と思うと躊躇しがちにもなります。
キッシュ、大好きなのですが、サワークリームという手がありましたか!
生クリームを減らし牛乳でしたことがあるのですが、どうもちゃっぷんちゃっぷん気味で今ひとつだったのです。アイデアありがとうございます!
とはいえ、暑い日々なので秋以降になりそうですが、うれしい気分です。
パン生地でのタルト、私も挑戦したいと思いつつ(本も持っています)、綿棒でちょいと二の足踏んでます。綿棒、あぁ、綿棒・・・ですねぇ。
Commented by Miyuki at 2007-06-11 10:22 x
*ちゃんさま~
あ、その心配はわかります。私も、それも理由の一つで、ぐずぐずと通わなかった人なので。幸い、そういうことは全くありませんでしたが、お友達と一緒とか、事前に何かできればいいのですけどねー。
サワークリームのアイディアは、私も感謝でした! ぜひトライしてみて~♪ レシピをお持ちなら、怖いものはないっ! 家用と割り切ってしまえば、綿棒も怖くない! フィリングで隠れるし!(自分に言い聞かせてる)
Commented by kiyo at 2007-06-12 04:25 x
おいしそうなコーヒーロールですね。乾くまで待つのはすっごく苦痛かも、、、9月には私達もこれをお願いしてみようかしら?
試食中も次のパンのことを考えているなんて、もうすごいです。私のほうが師匠!とよばせていただきます~。かれこれ一ヶ月以上パン作ってません私、、、、、
Commented by Miyuki at 2007-06-12 11:49 x
*kiyoちゃん
あ、作った時はダイジョブなの。塗るまでは待たなきゃいけないけど、その後はそのまま試食にいけるぐらい、すぐ乾くよ。問題は持ち帰り分。運ぶ間に溶けてきて、その後冷蔵庫に入れても、ビニール袋の中がでろでろよお(涙)
1年生の学年末に加えて、日本行きを控えているあなたに、パンを焼く暇はないのが当たり前。だから暇人の私の押し付け分を受けとってくれ、師匠!(それが目当て)


<< 得られた知識が呼ぶ感情 使い切っても残るものは >>