溺れる前に藁でも葦でも

Anniversary 1945 (France)
Liberation Day (Czech Republic, Slovak Republic)


いきなり62~3度の日が3日続いて、私のしもやけがぶり返し。
今度はいきなり80度台が3日続いて、アレルギー発生の人が周囲に数人。

気候に左右されるという意味では、しもやけもアレルギーの仲間だな。(仲間が欲しいらしい)

* * * * *

【パン作り】
b0059565_1119322.jpg

実は日本に行った時、こっそりと買ってきたものがある。
恥ずかしくて誰にも言えなかったんだけど、それは全然恥ずかしいどころじゃない大きさだったので、それを持った私は、成田でもサンフランシスコでもなかなか目立ってた。ああ恥ずかしい。



えとね。それはね。

パンの発酵機。(もじもじ)(俯く)

なんでド素人もいいとこのアタシが、まずその前に腕を上げろよ練習しろよのアタシがそんな贅沢極まりない、なんていうツッコミは、自分で百万回したんだけど。
でもでも、どうしても欲しかったの。なんたって人間属ナマケモノ科ゴクツブシ属性だから、発酵の温度管理にはいつもうんざりしてて。
ましてやそんなアタシが、天然酵母パンなんてやりたくなっちゃったもんだから。少しでも助けになればなあ、と。

でもやっぱりあまりに不遜な気がして、ほんとにこっそり密輸してきたんだが。私の心のパン師匠にだけは打ち明けねばなるまい。そして少しでも使ってもらって、機械を慰めてあげなくちゃなあ。あ、名前もまだだったね(つける気か)


そして打ち明けて本日、2人でパンを作る運びとなりました。
同じ先生に習ってる私達、先生のレシピからクランベリークラウンを、1つは通常レシピで、もう1つは白神こだま酵母でね。師匠にも、あのぬかみそ香りと味を知ってもらいたいんだ。

前回の匂い体験を通して、無い頭で考えた。やはり天然酵母には、小麦粉以外の粉やナッツなどが入った方が合うんだろう。
なので粉の一部をライ麦粉に変えて、ドライフィグ・ドライチェリー・ペーカンナッツの組み合わせにしてみたよ。更にキャロブチップも少々ね。

一次発酵を終えた時点で、すでに違いが。
キャロブチップ以外は全て同量のはずなのに、天然酵母の方がずっしりと生地が重くて固い。固さはライ麦のせいもあるんだろうが、この重さの差は何だろう。

肝心の匂いは、今度はむしろ好ましいものになったよ。
ドライフルーツのおかげか甘い発酵系の、例えばピーナツ味噌とかの甘味噌の香りで、かなり食欲をそそられたよ。

焼き立てパンを2種類食べて、どちらも甲乙つけがたい美味しさ。白神酵母の方がちょっともちもち。
後で食べたお嬢@リーンなパン好きは、そちらの方が更に好みらしい。


入口に立ったばかりで、恐る恐る周りを見渡し始めた。そんな段階の天然酵母のパン作り。
これからこの修行の道を、分不相応な発酵機と共に歩むのさ。
[PR]
by senrufan | 2007-05-08 11:18 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/6837940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん♪ at 2007-05-10 14:21 x
おお、パンの発酵機までアメリカに持ち込んでいたとは!凄過ぎる!

でも、材料の見当後、匂いの問題も片付いたし、持ってきたもの勝ちだったね。何ならお味見しましょうか?カナダまだ送っていただけたらいつでもしますよ~(笑)

えっ醗酵進み過ぎてだめ?
Commented by マミィ at 2007-05-10 15:38 x
わ~い、わ~い、発酵機だ、凄いぞ~!ネーミング募集の期限はいつまでですか?(←え、募集してない?遠慮しない、遠慮しない!)まずは「フェルマンテくん」を。フランス語の「発酵する」fermenter、そのまんま東で全然芸がないって?でも知事になれたよ。それにこの動詞、実は隠れた文語的意味が「心、気持ちが湧き立つ、高ぶる」なんだって。ね、ね、良くない?
Commented by weagle2053 at 2007-05-10 23:25
いきなり80℃・・・華氏ですね。(℉)
℃=華氏*32 + 18でしたっけ?
Commented by kiyo at 2007-05-11 04:36 x
あのかおり、お家に入ったらしてましたね。すごい香りだけど、食べたときには殆どかんじないくらいになっていて、ちょっとびっくり。モチモチした感じが私も好きですよ。どう違うから好きっていうのは上手にいえないけど、両方おいしいな♪なんだかいつものパン作りよりも発酵機君のおかげでゆったり出来ました。また行かせてもらいまーす。
Commented by Miyuki at 2007-05-11 10:35 x
*まきりんさん
ついに持ち込んでしまいました。一体どこまで日本が好きなんでしょう私。
毒見、いや、味見して下さい! 感想聞かせてほしいです~。やはり焼き立てが一番なので、ここは一つ、体ごとこちらに来ていただければ(それが目当て)
Commented by Miyuki at 2007-05-11 10:40 x
*マミィさん
はいっ、即採用!! きゃーきゃー、素敵な名前ではありませんか、ありがとうございます~!! 私の考えてた「くそみそ38号」よりずっといいわ!(真剣です)
じゃあこれから愛称は「フェルくん」ですね。うふふ、仲良くしなきゃ~vv

ところでうちの父も、ずっと昔から「それって、そのまんま東だな」と良く使ってるのですが。まさか知事になるたあ思いませんでしたなあ。しみじみ。
Commented by Miyuki at 2007-05-11 10:43 x
*単身名人さん
ああすみません、気温は華氏で判断する身体になってしまってるのです。
変換式、℃=(F-32)×5/9(今調べました)らしいので、80度だと26.7℃になりますね~。湿気がない分、日本よりは過ごしやすいのですが。
Commented by Miyuki at 2007-05-11 10:45 x
*kiyo師匠
お世話になりました! そう、kiyoちゃん初めてだったから、匂いにやっぱりすごく敏感だったよね。ね、両方おいしいから、上手く使い分けていきたいね~。また協力してね!
我が家のフェルくん(もう固定)、師匠も仲良くしてやって下さいまし。
Commented by まきりん♪ at 2007-05-12 13:28 x
そうだよね、やっぱり焼き立てを食べにいかないと。

私も気づいたら腕がかさかさで痒い~
なんと、この季節にしもやけのようです。
私たちって冷え性の乾燥肌なのでしょうか?
日本だったら養命酒とか売っているけど、北米だとNinoジュースとか?

Commented by Miyuki at 2007-05-13 07:51 x
*まきりんさん
そうですよお、やはしここは来ていただかないと! 焼き立てでないと、私の腕の悪さがますます目立っちゃうしぃ(おい)

腕のかさかさ、ああわかりますう、私も脛は年中かさかさですよ~(涙) お互いつらいですねえ。
NONIジュース、いいですよ。でも私達ぐらいになると、そこら辺のジュースでは効かないそうで、もっと強いものかサプリを探しなさい、と言われました。コスコ製では足りないんですって、ちぇっ。


<< 踏みしめて昇ったその先に 労苦の後に至福がある >>