五感で感じる自然の恵み

Labor Day
May Day Bank Holiday (U.K., Ireland)


日本から送られてきた本の整理が続いてます。これで当分新刊は買わなくても良いかも、というぐらい、あれもこれも読み返したくてほくほくしてます。

そんな中で見つかったのは、かの有名な千趣会で買った料理本のシリーズ。その名も、「お料理1年生おかずぐみ」全20巻
ハンバーグ、鍋物、サラダなどなど、それぞれの種類で1冊ずつあって、中は基本中の基本の作り方から始まり、ごく簡単な応用メニューが幾つかのっているのですね。
各本ごとに、「おとうふ博士」だの「きのこっぴー」だの、可愛らしいキャラクターが主役になってて、そのキャラのちっちゃなグッズ類までついてくるという、料理初心者の乙女心をたまらなくくすぐる一品でした(……)

私は結婚するまでずっと実家に住んでいて(パラサイト)、しかも料理は結婚するまでしたことがなかったという役立たずハコイリ娘。結婚当初は、さぞ恐ろしい品々を作っていたと思われます。不愉快な思い出は抹殺する傾向にあるので、すでに記憶にはありませんが。

少しずつ料理に慣れて、子供が生まれてからは離乳食も懸命に手作りして。ようやくお菓子を作るようになったのが、ほんの2~3年前から。
こんな自分が、まさかパンまで作るようになるとは、あの頃の私は夢にも思わなかったことでした。

* * * * *

【パン作り】
b0059565_10581992.jpg

日本で買ってきたものは色々あるけれど、事前の買い物リストのトップにあったもの。それはパン用の天然酵母
自分でも作れるものなのだが、いまだ料理もお菓子も得意でない私としては、まずは市販品と市販マニュアルから入るのだ。



購入した酵母は3種類。白神こだま酵母有機天然酵母、そしてホシノ天然酵母だよ。
どきどきしながら初めて使うのは、まずは白神こだまから。

パン教室の先生に教わったところでは、先生から習っているレシピのイーストを、そのまま白神こだまに置き換えて作れるそう。
但し、先生宅では不評とか。匂いが独得で、ご家族が嫌がるんだそうな。うーむ、確かに焼き立てパンの良い香り、あれはイーストの香りだもんね。はてさて、天然酵母はどんな香りか、好奇心もうずうずするよ。
取りかかったのは、プルマン型の全粒粉食パン。うちで一番作ってるパンなので、違いがわかりやすいかなー、と。


レシピはいつものまま、ぬるま湯で天然酵母を膨潤させる。この時点で、”匂い”がどんなものか体感する。

なんというか、これはアレだな。

ぬかみそ。

フルーツか何か、甘酸っぱいものを漬けたぬかみそ

そういうものは食べたくないと誰でも思うだろう。つまりはそういう匂いなんだ。


しかし鼻という器官は、あっさりと慣れるもので。最初の衝撃が去った後、さくさくとフードプロセッサーで生地をこねる。
ただ天然酵母パンの本を読むと、手でこねているのが多いので、一応最後は手でこねてみた。

一次発酵→ベンチタイム→二次発酵と工程は進む。発酵時間はイーストの時より結構長め。
最後はもう少し膨らみが足りなかったが、まあいいかとオーブンで焼き上げた。

焼き上がりもまた強烈な香り。部屋中に広がったので、学校から帰ってきたお嬢が、「これ、何の匂い?」と驚いてた。
でも冷めるにつれて薄らいで、完全に冷めたら、よほど鼻を近づけない限りわからないほどに。
でもきっと白神こだまのファンの人は、この香りがまた好きなんだろうね。私も作っていくうちに慣れるかな。香りが決め手の発酵品の数々を思い浮かべつつ。

冷めたパンをそのまま1枚、それからトーストもしてみてもう1枚試食。
うん、イーストより少し生地がしっとりしてる。でも予想よりずっとふわふわ。香りも、トーストしても全然匂わなくて。
そして生地のほのかな甘味と旨味。焼き立てパンはただでさえおいしいけれど、ほんとに何もつけなくても、そのままで十分美味しいよ。

今度は何か菓子パン系で試してみるか。それともリーンな方が合うか。
[PR]
by senrufan | 2007-05-01 11:05 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/6808631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん♪ at 2007-05-03 12:53 x
おお、天然発酵酵母ものにまで手を出すとは!パン道もも極めてきていますね。

確かに天然発酵酵母の匂いは独特だけど、慣れると味わいの一つに感じるから不思議だよね。
Commented by マミィ at 2007-05-03 15:39 x
ひゃ~っ、美味しそうどす。たまりませんわ、ふわ~んといい匂いがして来ました。Miyukiさん、どこでもドアで今からフランスのバター持ってご馳走になりに行きます。あ、それよりは二人でまきりん♪さんのところへそれぞれ持って退院祝いに押しかけましょうか~っ。←すごい迷惑。
(なにしろまきりん♪さん、よかった、よかった、お元気そうで。)

私も何を隠そう「ハコイリ」だったので、元夫との新婚時代は大変でしたがな。毎朝献立を考え、毎日買い物に行き、全ての材料を揃え、何時間も台所に立って料理していたものでした。疲れるのとすごくお金がかかるのと、そして何より「僕、手の混んだ物より焼肉とか焼き魚が好き」と言われたので馬鹿らしくなってやめましたけど(笑)

Commented by Miyuki at 2007-05-04 14:11 x
*まきりんさん
えへへ、とうとう手を出してしまいました。でもまだまだ入口もいいところ。これからがんばるですよ~。
実は私、市販の天然酵母パンでは匂いはほとんど気にならなかったのですよ。だから今回は衝撃でした。改めて、納豆を初めて食べた人は勇者だなあと思いましたですよ。
Commented by Miyuki at 2007-05-04 14:16 x
*マミィさん
お、この匂いが届きましたか! フランスの有名なチーズに匹敵するのではないかと(笑) そしてあーん、フランスのバター、食べたい食べたいーっ! そしてまきりんさんのところに、山ほどパンを抱えて、ねえ♪

そしてお姉さまも同士でしたか~。新婚早々がんばっていらっしゃったご様子、目に浮かびますぞ。しかも元旦那様の優しい言葉!
私は共働きの上、旦那は社食で夕飯の人だったので、料理はとりあえず週末だけですんだというラッキー者でした。だからその分、上達も遅かったのなんのってまあ。
Commented by まきりん♪ at 2007-05-05 11:16 x
Miyukiさん、マミィさん、カナダへ快気祝いに来て来て~Miyukiさんの天然酵母発酵パンにマミィさんのフランスのバター、それにここには新鮮な野菜や果物と、スレッジのお料理が。みんなで乾杯しよ!

二人とも結婚してからお料理を努力して偉いね~
未だに夫に食事作ってもらっていて、不精を決め込んで向上していかない私です。
Commented by peartree22 at 2007-05-05 13:33
わーー、とうとう作られたのですね。白神酵母の匂い、なるほど。そう言われてみればそうかもしれませんね。それはあまり気にしてませんでした(笑、鈍感!)。ただ、母は独特の酸味がだんだん苦手になってくると言っています。
星野天然酵母の匂いはそれほどひどくないと思うのですが・・・。というより、私は星野の香りは大好き!なのです。
それにしてもやはり膨らみ方、焼具合が私のとは数段違いますね!
やっぱり私もパン作り習ったほうがよいかしらん。
それにしても、Miyukiさんが箱入り娘さんだったとは!だっていつも美味しいお料理を作っていらっしゃるから。でもそれまでのお母様の料理で培われた舌とセンスがよかったのでしょうね。
Commented by usayamama at 2007-05-05 18:08
意外です!みゆきさんお料理上手だから、記事を読む度に昔から色々と
好きでやってるのかな〜と漠然に思っていたんだけど・・・。
「おとうふ博士」や「きのこっぴー」に触発されて(笑)
今ではパンまで手作りされて。本当に美味しい食パンて
何もつけなくてもいいんですよね〜。
Commented by Miyuki at 2007-05-06 10:36 x
*まきりんさん
ねーねー、ほんとに皆さんでわーっと集まって、一斉に乾杯!したいですよねえvv 老後の夢の一つですわ。
まきりんさんはデザート担当なんだから良いのよ~。うちの旦那に、すれっぢさんのことを聞かせてやりたいです。結婚以来、台所に立ったことがほとんどない彼。立たせたら汚しまくるので、立たせない私も悪いんですが、とほほ。
Commented by Miyuki at 2007-05-06 10:39 x
*ちゃんさま
密かにちゃんさまを”天然酵母の師匠”と仰いでいる私でございます。この時も、「失敗したらちゃんさまに聞こう!」と真剣に思ってましたよ。心の支えですよ~(憧)
私も、目標は星野なのです。そうか、星野は香りがいいんですね、うー、がんばらねばー。あの工程の時間の長さに引き気味になってしまってねえ。
あ、母の料理は確かにおいしいのです~。それに甘えきって、なーーんにも身につけなかった親不孝者ですよ。ダメダメです。
Commented by Miyuki at 2007-05-06 10:41 x
*usayamamaさん
とんでもないのです、いまだに料理どころか、家事全般苦手でもう。
お仕事で忙しいのに、ちゃんとご飯も作っているうささん、真面目に尊敬してるです。
ご飯の国の人間ですが、パンもやっぱりいいですよねえ♪


<< 克服できない高みを見上げ May・Mai・5月 >>