それでも熱は冷めやらず

Anniversary of Juan Santamaria (Costa Rica)


2日続きで手の指にケガ。

昨日は室内物干しにはさんで血豆。
今日はお嬢の開かなくなったペンケースと格闘して、爪をはがす。

ただの粗忽者ですかこれって。

* * * * *

【学校】
b0059565_1152625.jpgb0059565_1153863.jpg

お嬢が今期のHonor Studentに選ばれた、という通知を受け取ったのは1~2週間前。
なんだそれは、というのが直後の感想。



レターを読んでみたら、お嬢の中学の7・8年生は、半期ごとにGPAが3.33以上であれば表彰してくれるらしいんだな。
でもってこのGPAなるもの、良く耳にするわりには、計算方法がいまだ不明のまま。愚かな母と笑ってくれ。(あーはっはっは)
成績はABC制で報告されるんだけど、これを0~4の5段階の数字に直してうんたらかんたら、と計算するらしいね。でもわかんないからどうでもいいね! と、思いっきり爽やかに笑い飛ばす母の血を引いたお嬢は、数学と物理が大変苦手です。(……)

それはさておき、選ばれた子達は、PTA主催によるアイスクリーム・パーティに招待してもらえるんだって。親も行ってもいいんだって。
それは当然行くでしょう。ボランティアもやっちゃうよ。そしてアイスクリームをねらうのさ。


子供達は招待状を持って1時15分集合、となっていたのに、1時にはもうちらほら来始めて。おいおい、一応授業を抜けてきてるのに、遠慮の欠片ぐらい見せたまえよ。
それ以前に、時間になっても注文したアイスクリームが届いてなくて、ちょっとお母さん達ハラハラしたよ。

届いたのはお馴染みBaskin Robins。日本ではサーティーワン。バニラをメインに数種類のアイスが1個ずつカップに盛られていて、更にスプリンクルやM&Mチョコ、チェリー、グミなどのトッピングが数種類。
それぞれを机にずらりと並べて、親は手袋をしてトッピングの前に立つ。

スタート!となった途端になだれこんできた子供達、手早くアイスを1個つかみ、トッピングの列に殺到する。そして欲しいトッピングを指差して頼み、親はアイスの上にパラパラとかけてやるんだよ。
私の担当はBear gummyとGummy worms。いかにもアメリカーンなこのスナックも大人気で、最後にはなくなっちゃった。中には「アイスの上じゃなくて手にのせて」と言った子も。えーと、おやつの配給じゃないんだがな。

無事アイスをもらった子供達、外のテーブルでわいわいと歓談。
子供達が去った後で、親も残ったアイスをいただきました。これも役得。


お嬢に、ボランティアをすることは伝えてあったのに、なぜか彼女の姿は見えず。彼女の友達の姿も目にせず。
帰ってから聞いてみたら、どうやらわざと私のいない列に、友達を引き連れて並んだらしい。「えー、いたっけ?」と、とぼけてたけど、真相なそんなところだと親の勘が告げている。

ちっ。なんだよ、お嬢のくせに。
b0059565_116265.jpg

[PR]
by senrufan | 2007-04-11 11:03 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/6743980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マミィ at 2007-04-17 17:07 x
GPA?中学7・8年生?私もよくわかんないけれど、とにかく"Honor Student"は凄い!偉いぞ、お嬢!

gummy、これはよくわかる!うちの怪獣娘たちもこういうお菓子が大好きで、手でいじくりながら、食べてしまうのが惜しそうにじっくり時間をかけて食べる。私は横で「早く口に入れて食べちゃってよ、その不気味なもの!」そしてやっと食べたと思ったら、ぺろんと舌を見せ合って「ほら、ほら、青でしょ、あたしの舌!」「あたしは緑!」「あたしの方が綺麗!」「うんにゃ、あたし!」などと始める・・・

それにしても、お母さんの列に並ばなかったのか・・・そういうお年頃なんでしょうか。ちょっぴり寂しいね。かえって男の子の方が「ママ~っ!」と駆け寄ったりするのかしら。
Commented by Miyuki at 2007-04-18 00:43 x
*マミィさん
ありがとうごぜーますだあ~。や、私も人様のお子さんには「えらい!」と思うのですが、お嬢に関しては「……ダイジョブかあの学校」と思ってしまうのはなんででしょう(聞かれても)
あーっ、その食べ方、まざまざと目の前に浮かびます! そうそう、このテのお菓子、そうやって遊び食べするんですよね。お嬢が私の列に並ばなかったのは、後で「あんなもん食べて!」とセッキョーされるのを怖れたらしいんですよ。そういう年頃なんでしょうが、すぐバレてしまうのがまだまだ青いですな(笑)
Commented by kiyo at 2007-04-18 09:54 x
すごーい、さすが私の姪っ子???偉いぞ~♪いっつも頑張ってるもんね。おめでとう! そしてMiyukiさんも役得ボランティアお疲れ様でした。楽しそうなので、私も参加したかったわー。
Commented by Miyuki at 2007-04-18 10:52 x
*kiyoちゃん
うはは、あれと血縁でもいいのかい? 学校ボランティアは久しぶりで、改めてまた子供達のデカさにため息よ。一体何食ってあんなにデカくなるんだ。トッピングか。グミワームか。
Commented by まきりん♪ at 2007-04-18 12:34 x
アメリカではHonor Student表彰式かわりにアイスクリーム・パーティがあるとは!カナダでは聞いたことがないなあ。

毛虫の形のグミ、一度食べてみたけど硬いし砂糖まぶしで甘過ぎ。日本のグミの方がずっと好きだな。でも、子供には人気があるんだよね。

PTAのボランティアをしてアイスクリームもらおう!って召集したら人数が集まりそうだね。(笑)
Commented by Miyuki at 2007-04-18 13:25 x
*まきりんさん
表彰式より、子供達にはよほど嬉しいごほうびですよね(笑)
あのグミは、さすがのスナック好きの私も苦手です。ね、日本のグミの方がジューシーでいいのにねえ。
あ、ボランティアのごほうびも結構あったりするんですよ~。学校で年度末にランチ会やってくれたり、スポーツ試合では無料でスナックや飲み物くれたりね。そんなごほうびにつられる単純なヤツがここにいる(笑)
Commented by ちゃん・りー at 2007-04-19 10:24 x
わー、お嬢様、やっぱり学業もすばらしいのですね!(うちの娘もあやかりたい)
日本の学校はPTA活動、けっこう親の悩みの種なのですが、アメリカのように「参加したくなるような」ご褒美があれば、ちがってくるような(笑)。
どうもいまだに堅苦しい活動のようです。
アメリカのお菓子はやはり色で引いてしまった者のひとりなのですが、こうしてまた子供たちが食べる様子を見ていたら、違っていたかもしれませんね。
Commented by senrufan at 2007-04-19 11:26
*ちゃんさま
いやいやとんでもない~。察するにこのHonor、学年の3分の1ぐらいもらってるんじゃないかなあ。かなりの人数が集まってましたもん。
日本のPTA、友人から話を聞くたび、「こわ~い!」と叫んでます……勿論地域によりますが、自宅へのアポ無し訪問やら待ち伏せ攻撃やら、とんでもない仕事もあるようですね。ほんと、せめてアイスのごほうびぐらい……っ!
アメリカのお菓子、私は見かけのみならず、味でも引きましたよ~(笑)


<< 海と空と地と太陽の(前編) 煮詰めて漉して凝縮して (その6) >>