灯りをともしたその場所で

Liberation Day (Bulgaria)
National Day (Morocco)
Holi (Hindu)


読書ブログ更新 : 「手紙」

手紙というものを書かなくなって、一体どれだけ経ったことやら。
大学時代の担当教授の名物授業のおかげで、書く時に妙に力を入れてしまう癖がついた上に、大変な悪筆になってしまった私。今では手書きはなかなか苦痛を伴うもの。

それでも感謝を伝えたい時、メールやタイピングでは心のこめ方が足りない気がしてしまい、ペンで四苦八苦の悪戦苦闘を演じてしまう。
書道でもなくペン習字でもなく、ただ肩の力を抜いて書きたいだけなのに、とため息をつく。

* * * * *

【料理】
b0059565_15455435.jpg

お嬢の友達が泊まりに来たよ。
諸事情でなかなか会えなくなってしまっていたので、お互いに大喜び。会えない間にまた大きくなってて、ついに私も抜かされた……靴のサイズは9(27cm)だって。

ちょうど日付はひな祭り。これは何かお祝いしなければ。だって折角女の子3人だし。(大真面目)
去年も作った寿司ケーキ。今日はまた色々とネットで探して、別バージョンで作ってみたよ。



ご飯は秘蔵の桜海老を混ぜて炊いた後、大葉を刻んだものと寿司酢を混ぜて寿司飯に。
ごぼうのみじん切りとツナでそぼろを作って、ご飯と共に冷ます。
ケーキ型に、ご飯・そぼろ・ご飯の順にぎゅぎゅっと詰めて、型から出す。上には錦糸卵と、絹さやの塩茹での千切りを散らしてみた。

b0059565_1542786.jpg日本人じゃないけれど、味覚的に私達に近い彼女、気に入ってくれてお代わりまでしてくれたよ。一緒に出した味噌汁や煮物、豆腐のサラダも美味しいと言いながら食べてくれて、ほっと胸をなでおろす。
3人ともしゃべりまくりながらの食事だったので、なかなかペースは進まなかったけど。

デザートには、菱餅に似せた三色ゼリー。ミルクゼリーに抹茶といちごを混ぜたんだ。
ベジタリアンを目指してて、特に牛肉はきっぱりとやめているという彼女の為に、ゼラチンの代わりに寒天で。つくづく偉大だ、日本の食文化。

食事が終わってからも、娘2人はあれやこれやと忙しく。せっかく会えた時間を、一時も無駄にしたくないようで。
夏にはキャンプやスイミングで、もっと頻繁に会わせてやりたいね、と親同士は考えているところ。
[PR]
by senrufan | 2007-03-03 15:36 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/6563613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すれっぢ at 2007-03-05 22:18 x
ォスッ(しつこいのでちいさくしました)
お呼ばれした友達の家で異国のお祝いを一緒に楽しめるなんて、いい思い出になったのではないでしょうか、良かったですね~。それにしても凝った料理にデザート。毎回ならが関心してしまいますー。
Commented by Miyuki at 2007-03-06 05:34 x
*すれっぢさん
あはは、お気遣い感謝です!(笑)
いい思い出になってくれたら良いのですが。彼女は学校で日本語クラスをとっているので、話は知っていたらしく、これが本物かーと喜んでいました。で、これが本物かどうか自信がない私は、思わず謝りたくなってしまったり。なぜでしょう。
Commented by kiyo at 2007-03-06 06:10 x
桜海老が入っているとは~すごいおいしそうですねぇ。私も食べたかったなぁ。菱餅もちゃんと3色だぁ。寒天で作ってあげるやさしさにほろりときましたよ。えらいっす。
Commented by peartree22 at 2007-03-06 11:22
ひな祭りのお寿司、ケーキ型という手がありましたか!きれいですし、美味しそう。女3人の食卓がどんなに華やいだことか、想像するだけでこちらも楽しくなります。
ひな祭りってあまり子供の頃は楽しいことをしたような思い出がないのですが(お雛様も段ではありませんでしたし、そもそも女の子っぽいことを避けていましたから)、大人になってからの方がなんとなーく、楽しみたくなっています。
菱餅風ゼリーのアイデアもいただき!です。娘、ゼリーが大好きなんですよね。
お預け状態の我が家のひな祭りのメニュー、Miyukiさんのおかげで思案しなくてもすみます。ありがとうございます。
Commented by Miyuki at 2007-03-06 11:48 x
*kiyoちゃん
あーんな豪勢なひな祭りランチしといて、何を言ってるか!(笑)
や、前におやつで市販のゼリーを出したら、「ゼラチンは…」と言われたことがあったので、それのおかげさ。
Commented by Miyuki at 2007-03-06 11:50 x
*ちゃんさま
パンでもケーキでも寿司でも、型があればほんとに楽だとわかりました(笑) 出しやすいように、型に大きいラップを敷いて、ぎゅーぎゅーと詰め込んでポン。寿司飯って空気を含んでる方がおいしんじゃないのか、と密かにツッコミ。
私も子供の頃はなーんにもしませんでしたねえ。お雛様もなかったし。だからこそ、今やりたくなってしまうのかも。ちゃんさま宅の今年のひな祭りは、どんなご様子でしょうか。(わくわく)
Commented by まきりん at 2007-03-06 14:26 x
押忍!Miyukiさん(まだ言っている)

雛祭りには何かやらかしてくれそうと見込んでいたのですが、その期待に大いに応えてくれましたね。

ケーキ型のちらし寿司は見てきてい、食べておいしいのでしょうね。具も色々入っていてすごいです。ゼラチンは動物性だからと寒天を用いた牛乳かん、すばらしい。抹茶は今ブームだしね。
Commented by usayamama at 2007-03-06 21:51
メールも便利で良いのだけど、肝心な事は
今でも手紙にしています。
それでも以前よりは書く機会が減って少々寂しいですね。
みゆきさんはお料理上手ですね。
三色ゼリーもお見事!菱餅の色合いが見事に再現されていますね♪
Commented by さく at 2007-03-07 02:56 x
お寿司のケーキおいしそう。
子供達、混ぜ寿司があまり好きじゃないので、
今度こうして作ってみようかな。
女の子はこういう楽しみがあっていいですね。
男の子なんてね、可愛く作ろうが何だろうが、
ボリュームがあっておいしければ何だっていいって感じです。

寒天、いいよね。
最近は私もゼラチンより寒天を使うことが多くなりました。
Commented by Miyuki at 2007-03-07 08:46 x
*まきりんさん
うぃっす!(開き直り)(そろそろ快感)
あはは、ご期待に沿えましたか! ほんとはこの機会に、マクロビ玄米ちらしを作ってみたかったんです。でも今回は諦めで。
抹茶、米国でもどんどんメジャーになってきてて嬉しいです。目指せ、米国標準語:Matcha。
Commented by Miyuki at 2007-03-07 08:49 x
*usayamamaさん
おお、手紙を大事にされているところ、usayamamaさんらしくてさすがです~。私もなんとかこの書き方のクセが直ればなあ(涙)
料理は実は上手でもなんでもないのでございます……飽きっぽいので、同じものを続けて作らないだけで、ほんとは料理はいまだに苦手です、たは~。お嫁さん、随時募集中(殴)
Commented by Miyuki at 2007-03-07 08:52 x
*さくさん
うん、ケーキ型ってところで喜ばせることができるかも!
男の子のソレ、わかるわかる~。でも男の子が遊びに来た時、ガンガン食べて、ドドーッと遊ぶのを見るのが好きでさあ。自分が用意したご飯がそのまま燃料に直結!っていうのが、なんか嬉しくて(笑)
寒天、いいよねー! 冷蔵庫でないとだめなゼラチンより、室温でもOKという寒天の方が優しい気がする~。
Commented by soushimei at 2007-03-07 22:39
おひな祭りにお寿司ケーキなんて本当に素敵!!
伝統食のチラシ寿司もこんな風にするとお洒落でいいですね。今年は3月3日のおひな祭りは忙しくて何も出来なかったのですが、これを見てやる気になっちゃいました(笑)。遅いおひな祭りだけど、今週末にでも作ってあげようかな。
寒天で作るのもいいですよね。ホント日本の食材ってスゴイもの多いですよねーーー。体にも優しいし、私も大好きです!
Commented by Miyuki at 2007-03-08 11:44 x
*soushimeiさん
改めましてお店、お疲れ様でした~! もーー行けないのが残念で(×100)ならなくて! とてもお雛様どころではなかったでしょう。
寒天を始めとして、もうビバ日本!と言いたい食材の多いこと。大事にしていきたいですよね♪

ところで、ちゃん・りーさんがわざわざ買って送って下さった(感涙)chibichibiキッチンのブックカバー! こちらの人達にも大好評で、絶対「どこで買ったの!?」「ペーパーバックサイズもある?」と聞かれます。改めて、soushimeiさん達は本当にすごいことをやってらっしゃるのだなあ、と敬服します。お体に気をつけて、次回もがんばって下さいね~! って、こんなところからエールですみません(笑)


<< 目には見えない下の下で 理性と欲望の狭間にて >>