金と銀の糸の網

St. Maroon's Day (Lebanon)

* * * * *

【レストラン】
b0059565_12214641.jpg

おいしいものを食べるのは嬉しい。美しいものを眺めるのは喜び。友人とのおしゃべりは癒し。
じゃあこの3つが合わされば、最強以外のナニモノでもないじゃないか。

なんて思いながら今日うきうきと出かけたのは、新しくできた日本食レストラン。
京風でおいしいとの評判のそこに、友達の美女2人と一緒に行ったんだよー。行ったんだよー。(繰り返して強調する試み)



ぱっと見は狭く見えるが、入ってみたら奥に細長い作り。道側は、表から丸見え?と心配になるぐらいの、天上から床まで一面のガラス。あらいけない、お行儀良くしなくては。

ランチメニューは定番10品。大体が$10~12で、ご飯を炊き込みご飯に変えれば、$1.50アップになるらしい。焼き魚、煮魚、味噌カツ、神戸牛なんていうのもあるよ。
悩んだ末に頼んだのは京御膳。湯豆腐のセット。物足りないかなーと思ったので、ご飯は炊き込みにしてみた。

運ばれてきたお盆の上には、ぎっしりとお皿がのってるよ。ご飯、味噌汁、サラダ、香の物、煮物と揃ってて、湯豆腐も十分な数の豆腐に加え、湯葉と水菜が少量入ってて。これで$10は大したもんだと、思わず拍手。

炊き込みご飯の具が良くわからなかったけど、貝柱、銀杏、細切りのお肉のようなものが色々と入ってて、ちょっと固めだったけど薄味でおいしかったな。芽が出たそら豆?枝豆?みたいなものも顔を出してて。
湯豆腐をポン酢につけてハフハフと。味噌汁も大きめお椀にいっぱい。ちょっとしょっぱい、とは友人の談。あ、書いちゃった。

夜は結構な品数とお酒を用意しているらしいのと、日曜も夜遅くまで営業しているらしい。ここら辺りの和食レストランは日曜はほとんど休みなので、これはとってもありがたい。今度は家族で週末に来てみたい。


この後流れたスターバックスでは、またまたおしゃべりに花が咲き、さらに身振り手振りまで加わって、近くのテーブルの方々には大変ご迷惑をおかけしました。(舌を出しながら)
そんな私達の今日の合言葉は、「今後ともどうぞよろしく!」だよ。


Kappo NamiNami
240 Castro Street
Mountain View, CA 94041

* * * * *

【個人的事情】
b0059565_12224947.jpg

海を越えて日本の鹿児島から、とてもとても嬉しい贈り物が届きました。


こちらの日記で唯一無二の自慢が、リンクさせていただいているブログさん達でございます。どちらも素敵な場所ばかりで、私のトップオブ日参先です。ええ、はっきりとストーカーです。

その中で、鹿児島在住のブロガーさんがお二人。
うち、お一人が先日、沢山の手作り品&お菓子類の素敵な1Dayショップを開催され、もうお一人が出向かれたことをブログで拝見し、いいなあ羨ましいなあ私も買いに行きたいなあ、と思っていたわけでありますが。
なんとその時、私宛に買ってきて下さったものがあるとご連絡をいただき、恐れ多くも海外便でわざわざ送っていただいたわけなのでございます。

届いた荷物を開けてみたら。
そのお店で買われたという、手作りブックカバー&しおり。有機栽培のお茶類。お役立ち間違いなしの干し野菜などなど、どうしてこんなに私が欲しいものがわかってしまうの!? ああもうこの身体は今にも喜びではちきれんばかりと、その場でピルエットで3回転した後優雅にアラベスクでジャンプして天上に逆さまにポアントで降り立ちそのまま3種類のビールマンスピンをしてから降りてまいりましたのでございます。(心情描写の試み)

優しい色合いのブックカバーは、本にはさむヒモや、閉じた後に全体をしめる革紐までついていて、表につけられたレースがとても上品な品。早速文庫本を中に入れて、今日会った友達に見せた次第でございます。このカバーにふさわしく、ヴィトゲンシュタインか志賀直哉の本でも買うべきでございましょうか。

今日一緒してもらったれでぃー達は、オンラインでの友達でもありまして。プレゼントを送って下さった方は、実は彼女達のお友達であるということで、私もオンで知り合うという幸運に恵まれたわけでございます。更にショップを開催された方は、彼女のブログから辿らせてもらってリンクさせていただいたという経緯でありまして。
私のようなヒキコモリでも、繋がって伸びていく道筋があるというのは、ネットの一番の長所を恵んでもらったということであり、それは喜び以外の何者でもございません。


嬉しいことを沢山残していくための日記ですから。今日の嬉しさを、それでもどう書いたら十分なのか、とてもわからないままですが。
一万回分のありがとうをこめて、せめてこの中に閉じ込めておきたい、大事な思い出でございます。
[PR]
by senrufan | 2007-02-09 12:21 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/6463889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すれっぢ at 2007-02-11 23:18 x
こういうものがあるジャパレス、いいですよね。やっとこちらのジャパレスもテリヤキ、テンプラの世界から脱皮しつつあるという感じでしょうか。
湯葉に水菜なんて、今までお店で使ってないような材料ですねー。

私も昨日は日本人が経営するAsian フュージョンなる料理を食べてきました。ミソや醤油、わさびなんかをアクセントにしたフュージョン料理も新鮮で美味しかったです・・・(しかもちょっと訳ありでタダで・・・妻に感謝しています)
Commented by あつゆき at 2007-02-12 01:59 x
ご無沙汰してます。
レストラン情報ありがとう。
毎週木曜日は事情があってランチをつきあわなければなりません。
今週行ってみようかな。
Commented by マミィ at 2007-02-12 02:32 x
いやん、アメリカの「京御膳」ったら、本格的じゃ~ございませんことっ!
レンコンまであるっ!もしかしてアメリカではレンコンが手に入るのでしょうか?このお店は絶対に本物の日本人経営でしょうね?こちらでは大抵の日本レストランが中国人経営で、出てくるものといったら「日本食もどき」もいいところなのでがっくり。

それにしても、気の合う女友達とお喋りしながら美味しいものを食べる。こりゃ、最高ですな!

Commented by Miyuki at 2007-02-12 11:46 x
*すれっぢさん
はい、ここは政府の和食認定もらえそうなところでした。いわゆるジャパ食もありだと思っていますが、そりゃあ好きなのはこっちだよ!と。
Asiaフュージョン、しかもタダ! なんと羨まし~~。フュージョンだと、考えたこともなかった組み合わせに出会えたりするので、楽しいですねー。これは邪道、と思う時もありますが(笑)
Commented by Miyuki at 2007-02-12 11:48 x
*あつゆきちゃん
おひさ~! と言っても日記読んでるから、いつも会ってる気分だわ(笑)
毎週木曜ランチ? それはゴーセイな、って言っていいのかな。ぜひお試しあれ~。
Commented by Miyuki at 2007-02-12 11:51 x
*マミィさん
ね、ね、すごいでしょ? こちらはバリバリの日本人オーナー・日本人シェフのお店でございますよ。
ここはアメリカであってアメリカでないところなので(どんなとこだ)、大抵の移民向けのスーパーがいっぱいあるのです。だから食材に不自由しない、大変ありがたいところでございますよ。ああ甘やかされてる~~

そです、ランチは気の合う人と! これにつきますな。いつかマミィさん達と、4カ国ランチができればいいですね~(うっとり)(妄想)
Commented at 2007-02-12 17:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senrufan at 2007-02-13 07:05
*非公開コメントさま
あああもおお何回お礼を申し上げても足りませぬ! ほんとにほんとにありがとうございました!
いただいた物がちょー嬉しかったのは勿論なのですが、何より私などにこうして下さるお気持ちが幸せで。何日も何週間も、温かい気持ちでいられそうです。
いつかオフでお会いして、いっぱいおしゃべりできることを願ってやみませんvv
Commented by まきりん at 2007-02-13 16:52 x
おお、素晴らしい京御膳。ここは田舎だからそのような会食の楽しみは皆無。でも、日本でお豆腐屋さんしてた方が移民してきていて、おいしいお豆腐は車で20分走れば手に入ります。

オンで知り合った方たちとの交流、いいですね。私達も四カ国を訪ねあいたいものですね。

Commented by Miyuki at 2007-02-14 01:32 x
*まきりんさあん
おお、手作り豆腐! それは貴重ですね。じゃあ、おからとかも買えるのかな。こちらの豆腐は4種類ぐらいの固さの豆腐が選べるので、水切りしないでも炒め物できるのが嬉しくて。日本もそうすればいいのに、と思うんですが。
いつか実現させましょうね~、4カ国会談@オフライン♪


<< あくまで甘い誘惑に 入力と出力の良好値 >>