「ほっ」と。キャンペーン

人間の、人間による、人間を含めた全ての為に

Groundhog Day (U.S.A.)


世界で最もユニークな気象予報官、グラウンドホッグ。彼らは一年のうち、この日だけが栄光と苦悩を同時に味わう日であります。(オオゲサー)

しかしTVの天気予報でさえ、予報官によって異なる予想が出るごとく、グラウンドホッグ界でも色々と入り乱れている模様。
ジョージアではもうすぐ春、ウィスコンシンではまだ春は6週間先。

とりあえずここカリフォルニアでは、雨季であるのにあまりの降雨量の少なさに、今後の水不足が懸念されており、更には専門家により、魚類への深刻な影響も指摘されているところです。
人間界の予報では、来週は雨が続くとの予想ですが、これが少しでも状況を改善してくれるものであると良いのですが。

でも同時に雨に慣れないカリフォルニアでは、少し多い雨量だとすぐ道に水に溢れた状態になって、なかなか危険なのでありました。

* * * * *

【レストラン】
b0059565_12382013.jpg

昨日は、マスタードシードオイルたっぷりのインド料理だったけど。
今日は、オリーブオイルこれでもか攻撃のギリシャ料理だよ。



旦那が仲間内と行って気に入ったレストラン。週末に私達を連れて行ってくれたのだけど、残念ながら閉まってて。調べてみたら、なんと土・日・祝日がお休みという店だった。すごい勇気だ。

なので今日は友人3人と、平日の昼間をねらってみた。自分で行ってみて、平日オンリーのわけがちょっと理解できた気が。
店の駐車場はなく、周りは全てオフィスばかり。だからランチタイムにはあちこちの会社から、ぞろぞろ皆歩いてくるんだね。しかも次々と途切れることなく、すぐに店はいっぱいに。
これは場所柄、平日狙いで作られた店なんじゃないかと思い至る。
周囲にある駐車場は全部どこかのオフィスのものなので、当然部外者駐車禁止。我々は切なく路上駐車です。

大衆食堂、といった感じの店内。ラフで素朴なテーブルと椅子、ギリシャ国旗風に青と白のテーブルクロス。
入口などに置かれたメニューを取り、カウンターに行って注文、先払い。番号札を持って、テーブルにつく。飲み物もセルフサービス。

私達が頼んだのは5品。DolmadesMousakaChicken SoulvlakiShrimp SouvlakiGreek Salata
前菜のドルマ以外は、どーん!といった感じの大皿盛りで。チキンもエビも、山盛りライスとHoriatiki Salata(豆サラダ、美味い)の上にのせられて、それに更にグリーン・フェタチーズ・オリーブのサラダも添えてある。
れでぃー4人にはすごく多いんだけど、色々食べてみたかったからね。余ったら持ち帰ればいいんだし。

どれもこれも美味しくて満足。メニュー全部を見ても、$10以上のものはほとんどないの。
ピタとフランスパンには日替わりディップ。今日は多分Hummusかな。
ムサカに添えられていたプライドポテトにもディップがついていたんだけど、これが特に好評。ほんのり紫色でちょっぴり甘酸っぱく、もしかしてベリー類が入ってるのかと皆で推測。

デザートまでいきたかったけど、満腹度120%で諦める。
でもバクラヴァとかラヴァニとか、魅力的なもの色々なので、次回はぜひそこまで。


余談になるが、もっと前って、ギリシャ料理はお腹を壊しやすいと言われていたような。日本人はオリーブオイルに慣れてないからって。
でも色々食べてみたけど、今のところ全く平気。今では各家庭にオリーブオイルはほぼ常備品みたいなものだし。
これはアレかな、国外にあるギリシャ料理だから本場とは違うのか、それとも昔はもっと未精製のオイルが多かったのか。

ギリシャ本国の抜けるような青空の下では、もっと強烈なオリーブの香りがするんだろう。


ATHENA GRILL
1505 Space Park Drive
Santa Clara, CA 95054

* * * * *

【時事】
気候の安定化に向けて --- 科学者からのメッセージ


今日運転しながらラジオをつけたら、ある科学者のインタビューが流れていた。
地球の温暖化を懸念する彼は、世界で最もガス排出量の多い米国こそ、直ちに行動を起こさねばならないと訴えていた。
地球温暖化。Global warming、もしくはClimate crisisとも表現される。

折しも先月22日、ゼネラル・エレクトリック(GE)などの米国を代表する大企業10社と、Enviromental Deffenceなどの環境保護団体による、温室効果ガスの削減呼び掛け共同声明が発表。
石油業界との密着度が高いブッシュ政権であるが、この声明の翌日のブッシュ大統領の一般教書演説で、初めて「地球的気候の変化」という言葉が使われたことは、一つのターニングポイントとなれるか。
しかしただその一語だけで、文脈からは環境より、中東の石油依存を減らすことによる安全・テロ対策重視の打ち出しであり、方向転換は決してたやすくはないことを示している。


米国内でも環境問題に関心の高いカリフォルニアはシリコンバレーで、本日、アル・ゴア元副大統領の演説があった。
ブッシュ陣営が石油業界と密着していることへの批判も盛り込まれており、イギリスの新聞に、大手石油会社を含むグループが科学者達に$10,000渡し、IPCCの見解に異議を唱える意見書を書くように要求したという記事がのったことについて、名指しは避けたものの、某会社を「非倫理的」と非難した。

シリコンバレーの企業が、”clean tech”に向かって邁進しつつあることを、ゴアは賞賛する。その為の資金は全体で2005年に141億ドルだったのが、2006年には516億ドルまで上昇した。
ソーラーエネルギー会社のトップは、素晴しい勢いで伸びつつある太陽エネルギーについて、現在は全世界のエネルギーの0.1%に過ぎないが、最終的には10%を占めるようになるだろうと予測している。


お嬢が週4日通っているスイミングは、あるカレッジのプールを借りている。
今年に入ってから駐車場の一部に、「Alternative fuel vehicle only」の表示がついた。
遅すぎるという悲観的意見もある中、少なくとも一人一人ができることから、即時にとりかからなければいけない問題であることは間違いない。


<参考サイト>
自宅で取り組む排出削減
  ※ゴア氏のドキュメンタリー映画「不都合な真実(An Inconvenient Truth)」のサイトより
家庭でできる地球温暖化対策
[PR]
by senrufan | 2007-02-02 12:36 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/6431468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by usayamama at 2007-02-04 22:31
きゃ〜、美味しそうなものが満載♪
テーブルクロスとお料理がとっても合っていますね。
お持ち帰りの文化がしっかり浸透していていいですよね。
特にこーゆーーボリュームがありそうなお店だと。

ゴア氏の映画観てみたいと思っています。先日TVでゴア氏の
話を聞いて怖くなってきました。
Commented by Sledge at 2007-02-04 23:04 x
カリフォルニアは雨不足ですか~、でもLAなんかちょっと雨降ると大洪水
ですもんねー。空から見ると分りますが、ほんと人の住んでるところだけ
見事に緑色で、あとは茶色の土地ですもんね。

ギリシャ料理、北米では凄い人気ありますよね。日本ではギリシャ料理ってそれほど人気無かったのに。それに北米でもそれほどギリシャ人知らないけど、レストランは多い・・・ナゼだろ??バクラヴァ・・・う~ん、ノックアウトスィーツ(打ちのめされるほど甘いってことで、勝手に命名)の代表格選手ですね。(笑)

カリフォルニア、2010で白熱灯電球の販売も停止だそうで・・・色々な州を比べると最初に何かを持ち込む先駆け系ですね。


Commented by Miyuki at 2007-02-05 10:08 x
*usayamamaさん♪
美味しかったですー! ここ最近、外食というとアジア系か中近東辺りになってしまいました。日本人の口に合いますね。
お持ち帰り、日本でも早く一般化すればいいのにね~。あ、でも日本だと持ち帰るほど多くないかな…

ゴア氏、四角い顔でがんばってますね(笑) 私も、鵜呑みにするとかじゃなく、知っておきたい映画だと思ってます。
Commented by Miyuki at 2007-02-05 10:15 x
*Sledgeさん
そう、今年はほんとに降らなくて参ってます。雨は嫌ですが、でもこの時期しか降らないエリアなので、ないと困るんですよねえ。
こちらの山は面白いですよ。冬に青々として、夏に真っ茶色になるんです。暑さで枯れて(笑)

日本ではまだ、中近東や地中海料理ってマイナーなんですかね。逆にこちらでは、イタリアンはすごく多いですが、日本では多かったフレンチがあまりないのですよ。やっぱりオサレより量!なのかな、北米(笑)
ノックアウトスィーツ、あはは、確かにあれは激甘! でも好きなんですよねえ、なぜか。

カリフォルニアはとかく環境問題や健康に関心の高い人が多いです。それで一種宗教みたくなってしまっている人には引きますが、そうでなければありがたいことだと思います。
Commented by さく at 2007-02-05 13:02 x
雨、少ないよね、ほんと。
おかげでうちに変な魚が迷い込んでる。
どうしたらいいんだ、あれ。(涙)
Commented by まきりん at 2007-02-05 16:27 x
ギリシャ料理ってボリュームたっぷりですよね。デザートのバクラヴァの甘さも半端ない!胃腸の調子をよくしてチャレンジしたいお料理です。
Commented by Miyuki at 2007-02-06 01:23 x
*さくさん
死んじゃったらおいしくなくなるから、生きているうちに唐揚(強制終了)
Commented by Miyuki at 2007-02-06 01:24 x
*まきりんさん
素朴で大量、気どらず食べちゃえ、みたいな料理ですよね。って、おしゃれなギリシャレストランに失礼な(笑) お腹すかせて行って、いっぱい食べてきたいですね~。
Commented at 2007-02-06 09:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senrufan at 2007-02-06 14:54
*非公開コメントさま
わあい、こちらこそお礼を言わせて下さい! とっても楽しかったです! また近々、一緒においしいものを食べに行きましょうね~vv


<< 北北西に視路をとれ 悠久の時を歩んだ香味 >>