悠久の時を歩んだ香味

Confederation Agreement Day (Senegal)


読書ブログ更新 : 「魔女の1ダース」

世間で一般的に1ダースというと、12単位。それが魔女の世界では13単位となるという。
ところが中国や日本では、13は意外と縁起のいい数字で。こんな風に、所変われば意味も変わるということを、沢山の事例を挙げて、面白おかしく解いてくれる本です。

この本の中で、ある言葉が、別の国ではとんでもない意味になったりする、という事例が幾つか挙げられていて。
例えば日本の民謡の合いの手の「ホイホイ」は、ロシアでは男性の象徴を意味する言葉と非常に似てたり。実は「カツオ」も、イタリア語で同様だったり。この辺り、下ネタ満載。

ちなみに私の名前Miyukiは、確かどこかの国の言葉で、「大腸にいっぱいつまっている状態」という意味、ということを、ずっと昔にどこかのサイトで発見したことがあります。えーと、こんな感じ?

  ○○国ノミナサマ、コニチワ~。ワタシ、ナマエ、”フンヅマリ”デス。



お薦め本です。ほんとです。(必死)

* * * * *

【料理】
b0059565_10382187.jpg

カレーの国の王子様は、白馬ならぬ白象に乗ってやって来る。だったらいいなあ。

旦那様がインド人でいらっしゃる方がいて。私がこちらに来たばかりの頃に知り合った先輩で、私の青い頃をご存知だ。(だから何)
簡単なインド流カレーの作り方を教えてあげると言って下さったので、もう一人の方と連れ立って、御宅におじゃましたんだよ。



インド料理に興味はあるが、作るのには些か勇気がいって。だってスパイスが何種類もずらーーっっ!というイメージがあるのでね。プチ更年期・プチアルツの身には、それだけの記憶容量はすでにない。今日はそれを覚悟しておじゃましたのだけど。
先輩が「まず始めに、必要なものはこれ」とテーブルにとん、と置いた缶。

CURRY POWDER MILD
あとはクミンとチリパウダー。だけ。

俄然やる気が出たことは言うまでもない。


メニューはButter ChickenSpinach CurryCheese Curryの3種類。
ライスはすでに炊かれていて、あとはChapatiというインドのパンの一種の作り方も教わった。
インドはまず北と南で全然料理が違うし、更に各家庭のやり方があるので、今日のレシピは先輩宅のやり方、ということを胸にとめおく。つまり後は自分流に変えていってね、というフレキシブルさが良いのだよね。

バターチキンは大好きで、インドレストランに行くとオーダーする一品なのだけど。
なぜバターというか、今日わかって思わずげっ。バター1/4カップ・生クリーム1/4カップも入るからだったのだな。
「すっごく不健康な料理よね~」とは先輩の弁。いやまったく。

このチキンが面白くて、タンドリーチキンを食べた後、残ったチキンで作る、というやり方らしい。
だからバターチキンを食べたいと思ったら、まずはタンドリーチキンを作らねばならん。これは先輩が用意して下さっていたので一安心。

ほうれん草のカレーとチーズのカレー、両方に入れられたのは、Paneerというインドのチーズ。自分で作ることもできて、作り方はカッテージチーズと似ているが、品はかなり違う。見かけは固い豆腐にそっくり。
これを焼き付けたり、崩したり。ローカロリーのたんぱく質。でも牛乳を使っているから、ビーガンの人には向かないね。

今日教わって驚いたのが、使う油と塩の量。和食だと、炒める時にせいぜい大さじ1杯の油ぐらいなのに、その何倍もの油を入れて、しかも煙が立つまでじっくり熱してから料理を始める。
ひええと思ったが、途中で味見してわかったのだけど、油が少ないとパサパサしてておいしくないの。そして塩も恐ろしいほどの量をガンガン入れたのに、出来上がりはかなりの薄味で。
インド人の友人が、「インド料理はベジタリアン用でもかなり油っこくて、だから太るのよね」と言っていた理由が良くわかったよ。

待望の試食タイム、出来立てのカレーは格別の味。おいしいデザートも教わって、大満足&大満腹の時間。
これでタイ、インドと教わったので、あとはベトナムと中近東を教われる機会があればいいなあ。



ところで試食の前に写真を撮っていたら、もう一人の先輩から、「もしかしてMiyukiさんって、○○っていう記事を書いたブログの人?」と言われて、その場で瞬間冷凍。とってもパーシャル。

誰も見ていないと思って、
お皿に残ってたクリームを舐めとったとか、
しゃもじについたご飯をぐいっと口でこそげとったとか、
手についた汚れをそしらぬ顔でテーブルクロスになすりつけたとか、

そんな場面を目撃されたら、きっとこんな気持ちになるんだ。
[PR]
by senrufan | 2007-02-01 12:28 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/6426768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん at 2007-02-03 13:26 x
恐るべし、インド料理の塩と油の消費量!

友人に菜食(ヒンデゥー)のインド人夫妻がいますが、肥満しています。それは油とデザートの砂糖の摂取量に関係があるのです。

CURRY POWDER MILDとクミンとチリパウダーだったら簡単に手に入るね。でも、カロリーを考えると作るのが怖い・・・
Commented by まきりん at 2007-02-03 13:33 x
ある言葉が別の国ではとんでもない意味になったりするお話を書き足します。

一時期スペイン語を習っていたんだけど、夫の出身地、加賀は発音してはいけません。大きい方の排泄物という意味ですから。

また、色の話で黒が好きな場合は消して日本語で答えてはいけません。「お尻」という意味なんですって。(笑)

みゆきさんの名前の音がどこかの国の言葉で「大腸にいっぱいつまっている状態」っていうのは、ソーセージってことにもなり得るね。

ミセス・ソーセージ!肉感的ですね。
Commented by Sledge at 2007-02-03 14:11 x
というわけで、”Kaga”出身の磯野「カツオ」くんと言う人がいたら
とっても悲惨な名前となります。(笑) ウXX出身の磯野チXX
ゴキブリホイホイは・・・止めなさいって。(笑)

日本のカレーはすっかり日本食化してますよね。この間日本政府(?)
が海外の日本食ポリスをするとかなんとか言ってましたが、その日本が
外国の食べ物を自己流に変える名人なんですよね~。(笑)個人的にはスパイダーロール、もカリフォルニアロールでもいいじゃん派
です。
Commented by ぶっとびシーラ at 2007-02-03 14:42 x
ほうれん草とチーズのカレーは材料揃えるの難しいかなぁ?
おなかの具合の悪い時はほうれん草カレーというジンクスを持ってる私なんですが・・・以前、」具合が悪いのに人と会食する約束があり、しかもインド料理の店だったの。しようがなくって、ほうれん草カレー食べたら、具合もよくなったのよ~~(笑)気のせい??
Commented by Miyuki at 2007-02-04 03:58 x
*まきりんさん
ね、意外とインドのベジタリアンは大きな方が多いですよね! そうか、デザートもあったなあ。日本のカレーも、実はすごいカロリーだったかと。野菜が色々入るから、栄養バランスは悪くないそうなんですが。
Commented by Miyuki at 2007-02-04 04:00 x
*まきりんさん続き
加賀! そして黒がですが! いいことを聞いてしまったーっ!(爆笑) カリフォルニアにはヒスパニックの人がすごく多いのですよ。人前での発言には気をつけなくては、うはは。
ソーセージ~~~ほんとだ~~~(大ウケは続く)
Commented by Miyuki at 2007-02-04 04:03 x
*Sledgeさん
……!!!(机をバンバン叩いて爆笑中)

そして同士ですよ、すれっぢさあん♪ 私の周りでも和食認定云々には賛否両論が多いですが、私は不必要、と思っている派です。海外で正統な和食である必要がどこに? その国に受け入れられる形に変わって浸透してくれれば、それが何よりと思うですよ。
世界には日本食は二種類あるのですよね。和食とJapanese Foodsと。あれは別物。寿司とSushiも別物(笑)
Commented by Miyuki at 2007-02-04 04:06 x
*シーラさん
あのチーズはお店を選ばないといけなそうですが(”パニール”でググってみて下さい)、ほうれん草カレーはダイジョブ! チーズを肉や豆腐に変えちゃえば、あとはたっぷりのほうれん草と唐辛子、カレー粉、玉ねぎ、油、にんにく、そんなものでできちゃうのです。れっつとらい♪
カレーを食べてお腹が…それはシーラさん、胃腸がかなり丈夫と見ましたぞ。私の周りでは、インド料理を食べるとお腹をこわす、という人が数人いるですよ(笑)
Commented by さく at 2007-02-04 04:25 x
そのほうれん草のカレーはPalak Paneerというやつですね。
私の一番好きなカレーです。Paneerって結構高いんだよね。
牛乳とお酢だけで出来ると聞いたので、一度作ってみたのですが、
固まらなくて、ボロボロのカテージチーズ状になりました。

サニーベールにある菜食南印度レストランがおいしいので、
今度一緒に行きましょう。

ところで・・・・インド人のご主人を持つ友人は2人いますが、
もしかして、そのうちの一人かなあ。
Commented by Miyuki at 2007-02-04 11:30 x
*さくさん
おお、それが正式名称! え、Paneerって高いの? 近々インディアングローサリーに行ってみようと思っているのですが、じゃあその値段を見て考えよう(おい)
ほうれん草カレーでは角切りパニールを使ったけど、チーズカレーの方は、わざわざフォークで一生懸命つぶしたの。「このカレーには、手作りの方が向いている」とおっしゃってたので、使えるメニューはあるよ~。
ぜひぜひレストラン、ご一緒して下さい♪
そしてこの先輩、さくさんがニュースレターを書いているあの団体の元……と言えばわかるよね(笑)
Commented by なーんだ at 2007-02-05 12:57 x
やっぱり「マダム」のことか。
あそこんちのギニアピッグが、
うちの日記にでてくる「まんご」です。
近いうちにまだ預からせてもらうつもりです。
奴らが「まんご病」にかかってて、もう会いたくて仕方ないようなので。
Commented by さく at 2007-02-05 12:59 x
名前に書き込んじゃったよ。
うえのコメントは私です。
Commented by Miyuki at 2007-02-06 01:22 x
*さくさん
そうそう、「マダム」でいらっさいますよ、ってその呼び名は初めてだ(笑)
え、あのギニちゃんがまんごちゃん!? くわあ、もっとなでなでさせてもらえばよかったー、しまった。


<< 人間の、人間による、人間を含め... February・Févrie... >>