右へ左へのボーダーライン

冷え性に悩む私に、友人がくれたもの。それは日本製のレッグウォーマー。
懐かしいなあ、これが一世を風靡した時代があったよなあ。(年がバレる発言)
そしてすっかりうっとり病みつきです。

しかし脚が暖まると、今度は違う箇所の冷えを感じるようになり。特に腰回りとか。

首にはマフラー、脚にはレッグウォーマー、足には靴下とカバータイプのスリッパ。
腰回りには毛糸のパンツと腹巻ですか、それともいっそラクダの上下。ダイアナ妃も愛用していたという保温下着などどうでしょう。

* * * * *

【お菓子】
月森さん本にはお菓子レシピも豊富。
友達がマクロビお菓子を食べたいと言ってくれたので、ドライフルーツジャムのケーキを焼いて、我が家に来てもらったよ。美女2人のご感想はいかがだろうか。



ほんとにお客さんに出していいのかと思うぐらい、簡単な手順。
粉系は全粒粉・ベーキングパウダー・アーモンドパウダーなど、液体系はメープルシロップ・菜種油・豆乳・レモンの皮。これらに作り置きのドライフルーツジャムを混ぜて焼くだけ。

マクロビ的にはベーキングパウダーには批判もあるけれど、そこまで削ったら我が家専用お菓子になるので。ただ、一回作ってみた時に甘味が強かったので、シロップは減らした。
好みでナッツを入れても良さそうだ。

普段友人達のことを思うと、会いたいなあとばかり思うのだけど、じゃあ実際に声をかけて、というのがなかなか。日記書いてる暇があったらメールしろよと思うんだけど、これがなかなか。
だから、今日会える口実を作ってくれたことで、ケーキにまずは感謝をば。

2人からのいっぱいのいただきものに囲まれて、幸せそうなケーキです。
b0059565_1204188.jpg

[PR]
by senrufan | 2007-01-25 12:06 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/6394700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん at 2007-01-27 16:20 x
私も家ではほとんどみゆきさんと同様の格好をしてます。寝る時もレッグウォーマーはしたままだし(笑)

マクロビ風でもこのケーキなら普段は食べなれない人でも満足できそうだね。
Commented by usayamama at 2007-01-27 23:36
私がこの冬手放せなくなったのは腹巻きです♪
去年までは我慢していたんだけど、ついに手を出してしまいました。
ラクダの上下って暖かそうですよね〜。
でも若輩者の私にはまだまだ(笑)
Commented by mikamika at 2007-01-28 00:49 x
今年の霜焼けは例年になく重症です。
私の家での恰好は、普通の恰好の上に、タオル製の腹巻き、ハーフケットを腰回りに一周、もう一枚カーディガン、足下は靴下にセーターの袖を切ったレッグウォーマー、スリッパ。
お願いだから、突然に誰も来ないで、という感じざます。

美女じゃないので、ケーキの感想をここでは書かないよ(笑)。
Commented by Miyuki at 2007-01-28 13:04 x
*まきりんさん
や、まきりんさんは極寒のカナダだから当然ですが、私はこのあったかいカリフォルニアでなにやってんでしょうね……(虚) でもレッグウォーマー、もう手放せません~。
このケーキは比較的受け入れやすいかも、です。
Commented by Miyuki at 2007-01-28 13:27 x
*usayamamaさん
おお、腹巻、快適ですか! よし、次のお試しはそれだな。
昔、祖父がラクダを着こんでいるのを、「なんであんなもん」とか思ってましたが、今の年齢になって、その気持ちがよ~くわかりました(笑)
Commented by Miyuki at 2007-01-28 13:35 x
*みかしゃんvv
私も今年はしもやけが一層ひどいのー! わーん仲間がいたー! みかしゃんの場合、特に脂肪層が薄いからだわきっと。ということで、今度突然おじゃましてみよう、ふっふっふ。カメラ付でな。
みかさん達を美女と呼ばないと、「じゃあ私は一体なんなの!?」と涙にくれる乙女が続出しますが、どうしましょうか。(真顔)

あ、それと、こんなところでなんなんですが、みかさんブログに照れ度250%で、頭が浅間山大噴火を起こしましたです……そちらにはとても書けないので、こちらで。宝物みたいな言葉をありがと~(感涙) とっても不真面目に生きている自分をなんとかしなきゃと思いました。今年こそ。


<< たまさかの誘惑に 含む空気を保てれば >>