相性という言葉の範囲は

私達が昔やった遊びを、お嬢が理科の先生に教わったと言ってやってたよ。

小麦粉を手にいっぱい持って、シンクで水を流しながら、その下で両手をこするようにするの。しばらくそうしていると、粉がほとんど流れて、手の中にはちっちゃなグルテンの塊が残るんだよね。

好みで砂糖をちょっとふりかけて、口の中に入れてもぐもぐもぐ。
そのまま飲み込んでも大丈夫な、手作りガムの出来上がりだよ。

* * * * *

【料理】
b0059565_10553255.jpg

植物性たんぱく質というと、真っ先に浮かぶのが豆類だけど、小麦たんぱくもあるんだよね。
そのグルテンに対するアレルギーがある人の為、最近良く見るのがGluten Freeの製品。
しかしアレルギーが無ければ身体に良いたんぱく質なので、ちゃんとGluten Flourも売っている。
今日はそのグルテンのミートボールを作ってみたよ。



グルテン粉と中力粉、塩をボールに入れ、水を加えて手早く混ぜる。小さいボールを幾つか作って、油で揚げる。最初は小さかったボールが、油の中でぷうっとふくらんで大きくなる。ま、後でまたしぼむんだけどね。
そうやってできたボールを、野菜と一緒に出汁と醤油でくつくつ煮て出来上がり。

弾力性があってソーセージみたいな歯応えで、とてもおいしいよ。他にもアレンジできるよね。野菜のみじん切りも混ぜてみようか。
もっと沢山のグルテン粉で大きな塊で作ると、コーフーやセイタンと呼ばれるものになって、カツなんかにもできちゃうらしい。
作りたいもの、まだまだ種切れになりそうもない。
b0059565_10572843.jpg

* * * * *

【雑事】
グルテンという言葉を検索すると、セリアック病という病名が目に留まる。グルテンに耐性を持たず、グルテンを含む食べ物を食べると小腸に障害を与える、消化器疾患らしい。
ほおぉと思って他にも見ると、自閉症とアレルギーの関係についての記事が幾つか見つかった。

例えば幼児のうちに自閉症と診断された子が、観察により乳製品やグルテンを控えたところ、症状が改善し、数年後には完治したという報告など。

以前、こちらの障害児グループで少々お手伝いをしていた時、例えば何か言いたいことがあるのに伝えられなくて苦しそうな子、急にその場で転がりまわる子など、色々と出会った。
自閉症が全て食物アレルギーと関連するかどうかは甚だ疑問だが、もし何らかの食物がその症状に至らしめるものの一つであれば、それを制限してあの子達のような存在が少しでも楽になれることは、とても喜ばしいと思う。
[PR]
by senrufan | 2006-10-10 10:54 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/5853145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん at 2006-10-12 15:00 x
食って大切なのだけど、つい味重視に食べてしまうことが多いよね。でも、色々な疾患が食によって治ったり悪化したりするなら、食生活を変えてみることも大切だね。
Commented by ぱんな at 2006-10-12 23:52 x
グルテン粉、売ってるの知らなかったよー。知ってても使い方がわからなかったー。これだったらお肉の代わりに使えるねえ。開眼♪ありがとう~(ひし、と抱きしめる)。
Commented by Miyuki at 2006-10-13 00:18 x
*まきりんさん
ほんとにそうですよね。味の好みだけで食べてたら、きっと私はスナック菓子オンリーかも(笑) 西洋医学の進歩に日々感謝してますが、家でできることもあるよなあ、とも思うのです。
Commented by Miyuki at 2006-10-13 00:20 x
*ぱんなしゃん
うん、これおいしかった! 20個作ったのに、気がついたらお嬢が半分食べてた。お試しあれ♪まいはにー。(抱きしめ返し!)


<< 慣らして慣れて自分の中に その出会いの吉凶は >>