回帰する価値

A型の人は、B型やO型の人より、胃ガンになる確率が20%高いそうです。

A型が一番多い日本人に、胃ガン発生率が高いのは、何か関連があるんでしょうか。

* * * * *

【買い物】
b0059565_11231317.jpg

日本の柔らかい、ふわふわパンが恋しい。という方は、このエリアで意外と多いようで。
実はずっと前からあった日系のデリの店でパンを売っているらしい、しかもおいしいらしい、という話を聞いて、ずっと行ってみたいと思ってた。

友人と一緒に月曜に行ったところ、小さな店内の真ん中にパンの陳列コーナーが。大きめの机の上に、山型食パン・クリームパン・あんパンなどのベーシックな数種類と、クッキーが並んでる。
前情報でメロンパンがお薦めと聞いていたのだけど、行った時はすでに遅くて売り切れ。なんでも誰かが朝一で買い占めたらしいですよ。(告げ口)
お店のメインはデリなので、お弁当や唐揚げ・カツなどのお惣菜も並んでた。色々試したかったけど、とりあえずカレーパンやコーヒークリームパンを買ってみた。



食べてみたら、すんごく柔らかい。忘れてたなあ、この柔らかさ。それでいて大きさはしっかりアメリカサイズなので、これで1個$1.50は結構お得ではないかと思う。

お弁当とメロンパンに心を残した私は、今日ぽっかりと昼に暇ができたので、思わず車を飛ばして行ってしまったよ。
そうしたら出会えた、1個だけ残ってたメロンパン。ついでに、こちらでは大変貴重なアンパンマンのパンまで。うさぎやネコとどっちにしようか迷ったんだけどね。

メロンパンは表面に自然な細かいひび割れが入っているのを見た時から、おお柔らかそうと思っていたけど、ほんとに外側はさっくり軽~い歯ざわりでおいしい。中にはクリームが入ってて、それはちと甘めだったが、生地のおいしさで充分カバー。どうしたらこんなクッキー生地になるんだろう。知りたいなあ、その秘訣。

アンパンマンのパンは、予想通りお嬢に大ウケ。日本ではもう「けっ」ってな感じかもしれないのに、実に単純なアメリカ育ち。
でもなぜせっかくアンパンマンなのに、中身はチョコレートクリームなのか、その点だけは納得できん。

Seto Deli
155 E. Maude Avenue
Sunnyvale, CA 94086

* * * * *

【個人的事情】
数ヶ月の間続けてきたダイエット。時々ヤケ食いも挟みつつのダイエット。
でも下腹肉だけはどーしてもとれなくて、そろそろ諦めかけたダイエット。

朝から衣類の整理をしてたら、昔のジーンズが出てきた。
とても気に入っていたのに、ここ3年ぐらいがんばって痩せても、これだけはどうしてもはけるようにならなくて、でも捨てられなくて、ずっと持っていたんだよね。
もう昔のお腹には戻らないとほとんど諦めたけど、未練がましくもう一度はいてみた。

そしたらはけた! しかもしゃがんでも大丈夫だ!<ここ肝心
ジーンズがはけた! ジーンズがはけた!
ここら辺、ハイジの「クララが立った!」のノリでお願いします。

腹部の凹凸は変わっても、はけてしまえばこっちのもんだ。うわあ、むちゃくちゃ嬉しいなあ。
もうほとんど諦めかけてて、しかもこの前、「下腹は手術以外ではおちないはずよ」なんて言われちゃった後だったから、もう嬉しくてどうしよう。
今の私、きっとスケートで3回転ジャンプができるよ!
ディープインパクトに乗って、大障害越えも軽いよ!

よしよし、それでは今日一日、君をはいていよう。そして再び深めよう、私達の友愛。もう2度と君を離したくないよ。



昼食を食べた後、段々とまた険悪な仲になりました。
[PR]
by senrufan | 2006-09-27 11:22 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/5775423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eucaly at 2006-09-29 16:35 x
[ 最新医学説 ]
(a) 日本人は、イギリス人やアメリカ人より脂肪の摂取量が少なく、心臓発作も少ない。
(b) しかしフランス人は、イギリス人やアメリカ人より脂肪の摂取量が多いのに、心臓発作

は少ない。
(c) 日本人は、イギリス人やアメリカ人より赤ワインの摂取量が少なく、心臓発作も少ない


(d) しかしイタリア人は、イギリス人やアメリカ人より赤ワインの摂取量が多く、
心臓発作は少ない。
(e) 結論:好きなものを食べて好きなものを飲めばよい。

身体に悪いのは英語を話すこと。

というのもあります。
Commented by weagle2053 at 2006-09-30 03:26
僕はA型。そうですか・・・胃がんになる確率が高い!!A型の人は几帳面な分ストレスも多く、胃を痛めやすいのかも。
さて、ダイエットです。2年前、意を決してタバコをやめたところ5kgの激ぶとり。これはイカンと言う事でダイエットで8kg減量。いまでもその体重を維持しています。ウエストは5cm位減ったのですが、その割りに
腹回りの皮下脂肪層の厚みは変わりないように思えます。
腹回りのシェイプアップには腹筋運動でもやらないと駄目かな?
Commented by Miyuki at 2006-09-30 09:16 x
*eucalyさん
ほおおお!と読み進んで、最後に思いっきし爆笑しました。うおー、食べたものが耳から出るかと思った。
この前言って下さった「疾病は50%が遺伝、もしくは生活習慣の遺伝によるもの」という言葉を基本に、でも残りの50%をフォローすべく、日々楽しく工夫して食べて生きる心意気でございます。そして英語を話さなければ良いのだな(激違)
Commented by Miyuki at 2006-09-30 09:23 x
*単身名人さん
そうでした、名人さんはA型! うちの父と兄もです。ストレスを溜めないよう、警告しておきましょう。
8kgはすごいですよ~! 何よりタバコをやめられた精神力に拍手です。並大抵の気力ではできないとことだと思うので、その気力をもってすればダイエットは問題なしですよね。
そう、内臓脂肪は意外と楽におちるのですが、皮下脂肪ときたらもう……(涙) でも私の場合、米国の車社会で運動不足というのが大きく、少々の運動では全く効かないのですが、日本の方の場合は、日々の生活に余分な運動を加えられれば、すぐ効果が目に見えるのでは! 一緒にがんばりましょう、腹筋・ひねり腹筋! そして最終手段は手術…(嫌だー)


<< 視界外斜め45度 回り回って来る報い >>