「ほっ」と。キャンペーン

彼の地の熱さを伝える為に

お付き合いや営業で、平均週2日は外食の旦那。ひどい時は週5日。
しかし珍しくここ2週間、ほとんど家で夕食を食べたのだよ。
昨日ジムに行って体重を測ったらしく、帰ったらこんなことをぽつりとな。
「家ご飯が続くと、体重が減るなあ」
ふはははそうだろうそうだろう、なんたって我が家は穀菜。これでも結構献立に苦心してるのだよ。ちなみに褒め言葉と感謝の印は年中無休で受け付けます。
なんて大得意でのたまってその場を離れたんだが。

もしかしてその後、もっと量増やせよとか、たまには肉食わせろよという言葉が続く予定だったのかもしれないが、とりあえず私の知るところではない。
どちらにしても今日から日本行きの彼、おいしいものを食べられればいいね。

* * * * *

【レストラン】
b0059565_1062921.jpg

ちゅうきんとう、ああ中近東。東南アジア系も香菜と辛いもの以外は大好きだが(すでにニセモノ)、中近東系も好きなんだ。
あのパラパラとした長粒米と、ざっくりとラフに焼いた肉。何種類もの野菜。フィロ・ドゥの何層もの薄い皮。甘いバクラヴァ。

また新しい店を見つけたので、友人に付き合ってもらって行ってきたよ。トルコ料理なんだって。
中と外にテーブルが用意されてて、全体的にちょっとオシャレな感じ。



オーダーしたのはVegetarian Dolma。ドルマというと詰め物をしてある野菜の料理で、私の頼んだものには、パプリカと茄子それぞれに松の実や玉ねぎが入ったピラフが詰めてあって、それに白いライス、グリルした野菜が付いている。
見かけ高級な雰囲気でおおっと思ったのだけど、食べてみるとかなりの薄味。白いライスもほとんど味がなくて、むしろなんか粘っこい。私が好きなバターやサフランで炒めたライスよりヘルシーではあるのだろうが、それだけでおかずがいらないほど味がある、あのご飯が欲しかった。
グリルした野菜は味付けなしでもおいしかったけど。

やはり中近東料理が大好きなお嬢の為に、持ち帰りオーダーしたTavuk Guvec、チキンと野菜をトマトソースで炒めた料理。これも帰ってからつまんでみたが、ピリッと適度な辛味はあるものの、やはり味が結構薄い。我が家は普段かなり薄味の方なので、うちが薄いと思うのは相当なような気がするんだが。
でも薄いというより、私がトマトソースと聞いて勝手に思い描く味と違うだけで、本場はこうなのかもしれないね。

なんとなく賑やかでざっくばらんな雰囲気と料理を期待していたのはハズレたけど、落ち着いて食べられるという意味では良いところかも。
ヘルシー志向ということなら、今度はデザートに挑戦してみるかな。そちらは薄味歓迎だし。

Cafe Baklava Mediterranean Grill
341 Castro Street
Mountain View, CA 94041

* * * * *

【読書】
b0059565_10131790.jpgトルコと言えば、友人から面白いマンガを借りている。高橋由佳利著「トルコで私も考えた」
最初は旅行者として訪れたトルコにすっかりはまり、トルコ人の旦那様と結婚、現在はトルコと日本と二カ国に住む作者のエッセイマンガ。
トルコ料理についての箇所は、どのページもヨダレモノ(お前だけだ)

しかし高橋由佳利、どうしてるのかなあと思っていたら、全く新しい世界でがんばっていたのだね。
好きだったなあ、この人のマンガ。「なみだの陸上部」「過激なレディ」「プラスティックドール」などなど。ああもう、これも全部日本に置いてきたし。

お嬢の親友の一人がトルコ人なので、お嬢は彼女に色々聞いてみたらしい。が、彼女自身はオーストラリアで育ったので、それほど詳しく知らないんだって。
今度はお母さんに聞いてみようとお嬢と話してる。「トルコって、本当に太ってる方が美人なの?」とか。だって彼女達はすごく綺麗だけど細いんだもん。

このマンガによると、トルコ料理は家庭料理が基本で、奥様方は大変もてなし上手の料理上手が多いらしい。「レストランの料理みたい!」とは、ほめ言葉じゃなく侮辱になる恐れがあるらしい。
これは彼女達によると本当です。家で作る方がずっとおいしいから、外食はしないんだって。
[PR]
by senrufan | 2006-08-29 10:04 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/5591127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eucaly at 2006-08-31 17:02 x
バクラヴァ、家族で行ったことある!でもそのお友達のお家・・・行って見たい。うちは今日ホッキ貝とわけぎのぬた、インゲンの胡麻和え、イカげそのハーブ焼きと和食で攻めたら、居酒屋みたい、みんな酒のつまみじゃんと言われた。せめて小料理屋と言ってくれ。
Commented by Miyuki at 2006-09-01 00:27 x
*eucalyさん
あの店はeucalyさんと歩いている時に見つけて、「トルコだよ」と教えてくれたのでしたね。覚えてますかあの夏の日。ちなみにその友達のお嬢ちゃんは、最近お母さんが出張続きで、でも外食は食べなくて、ますます痩せてしまったのですよ。すごいなあ母の味、って感じです。
で、今度お宅に日本酒持って突撃してもよいですか。(真顔)
Commented by eucaly at 2006-09-01 08:22 x
お餅ついて待ってます。(真顔でウソ)
MIYUKIのMENUもとっても美味しそうで、写真を見てると自分がお座りさせられてる犬のように感じです。
Commented by Miyuki at 2006-09-01 10:34 x
*eucalyさん
写真って、味まで伝わらないのが良いところなのですね。(生温い微笑み)
じゃあ私は、黄な粉とのりを持って行かなきゃ(広げるな)
Commented by GB at 2006-09-02 01:09 x
薄味だったけど、もう1度行ってみようと思ってる!
でも車の中に、残った料理を入れておいてお茶したでしょ。帰ってからすごい悪臭が、なすから、、、。トホホでした、、、。
Commented by Miyuki at 2006-09-02 08:12 x
*GBちゃん
うん、あれからデザートメニューをチェックしたら、食べたいものがあったので、私もまたチャレンジかな。
暑さに負けたかナスよ……今度はクーラーボックス持参だ。


<< そんな平和な戦いならば 閉じ込めた火に願いをかけて >>