非日常の愉しみを

【アクティビティ】
夏のささやかな冒険。それは電車に乗ってのサンフランシスコ行き。
……ささやかすぎて、涙が出る。

友人母子と一緒に、以前別な友人のブログで教わった子供向けミュージアム、Zeumに行ってみたよ。(いつも情報ありがとう!>私信)
二階建ての小さなビル内に、デジタル系のアクティビティコーナーが、大きく分けて5つある。道路に面した正面には、大きな回転木馬。

b0059565_129679.jpgしばらく前にSFに遠足に来たお嬢は、ここでお弁当を食べたらしく、敷地内に立つ彫刻の秘密を知っていた。
この彫刻の前にあるベンチに座って体重をかけると、上の人形が動いて屈むんだ。子供達が一生懸命勢いをつけて座っては動かしてた。
「ママ達もやってー」と言われたが、一人分の体重であっさり動いてしまったら悔しいのでやめといた。(子供)

Metafield Mazeでは、身体を使ってヴァーチャル・マーブルを動かして迷路を進ませたり。
Digital Workshopでは、サウンド・エフェクトや特殊効果映像を自分で作ってみたり。
Music Video Productionでは、カラオケで自分だけのミュージックビデオを作成してみたりね。
どんな小さなコーナーにも必ず係員がいて、ちゃんと手取り足取り教えてくれるのが良いよ。
b0059565_1295546.jpg

娘達が一番はまったのは、Amimators Studio。粘土で人形を作って、それをストップモーションで動かしながら撮影し、オリジナルアニメが作れるんだよ。
3人でストーリーを考えて、”The Frog Princess”なるアニメを完成させた。これの何がすごいって、全っっっ然ストーリーがわからないまま、一瞬で終わってしまうとこ
ちなみにDVDに落としてもらえば、自宅持ち帰り可能($5)。

途中でスタッフが近づいてきて、アンケートに答えれば開店木馬のチケットが2枚もらえると言うので、当然しこしこ書いて埋めたさ。
ゲットしたチケットで、子供達は大喜びで回ってた。随分と大きくなっても、あれはいつまでも楽しいらしい。

Zeum
221 4th Street
San Francisco, CA 94103



* * * * *

【レストラン】
b0059565_12124381.jpg

元々なぜSFに行きたかったかというと、目当てはシュークリームだったんだ。
日本で有名なビアードパパというシュークリーム専門店。田舎モンのアタシはとんと存じ上げなかったんだが。(恥)
SF店が5月にオープンして、周りから「おいしい!」という声を色々と聞いていたので、どーしても一回行きたかったの。

ヒゲを生やしたおじいさんの黄色い看板、黄色い柱。狭い店内も店の前のテーブルも、あちこち人でいっぱい。
たまたまタイミングが良かったらしく、私達は待つことなくオーダーできたものの、その後からはずっと行列。とにかくひっきりなしに人が来る。
カウンター内で、店員さんがずらりと並んでシュークリームを作ってる。キャッシャーの人も作ってる人も、明るい笑顔で丁寧で良い感じ。

メインはバニラとチョコレートのシュークリームとエクレア、チーズケーキで、他に週替わりのシュークリーム。今週はキャラメル。飲み物もあるよ。
持ち帰りにいっぱいオーダーしたけど、店内でも1個食べてみた。皮は外側サクサク、中はふんわり、クリームはカスタードとホイップのミックスで、甘さが私達にちょうど良く。「日本のシュークリームだあ!」と皆で大喜び。
そして値段も、1個$1.75~1.95。日本に比べたら高めだけど、とある日系ケーキ屋さんの1個$7に比べたらなんのその。

こちらでもCream Puffは幾つか食べてみたけど、大抵中がベタ甘のホイップクリームで、1個食べきれずに終わったり。
だからここのシュークリームじゃ、現地の人の舌には物足りないかなーと思うのに、開店後3ヶ月経ってもずっと続く行列。そうじゃないことの嬉しい証拠だね。

beard papa's
99 Yerba Buena Lane
San Francisco CA, 94103
[PR]
by senrufan | 2006-08-15 12:07 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/5500078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eucaly at 2006-08-17 19:21 x
ベアードパパ・・・溝口の駅中にあったなあ。今度レッドウッドシティにも出来るらしいですね。
Commented by Miyuki at 2006-08-18 02:03 x
*eucalyさん
溝ノ口……うわあ懐かしいです…(じ~~ん) そう、レッドウッドに8月、という話をミクシィで聞いたのですけど、パパのWebには情報がないのです。レッドウッドなら近くて嬉しいのに。
Commented by weagle2053 at 2006-08-18 06:43
Zeum・・・いかにも現代アメリカ的なアミューズメントですね。
SFは10年ほど前に一度訪れたことがあります。
カンサスシティーから日本に帰る途中で立ち寄ったと記憶しています。
ユニオンスクエアとフィッシャーマンズ・ワーフを往復しただけですが、「綺麗な町」という印象が残っています。
Commented by Miyuki at 2006-08-18 12:30 x
*単身名人さん
おお、SFにいらしたことが!急な傾斜の坂の街に、ぎっしりと様々な色の建物が並んでいて、確かにきれいな町ですよね。
アメリカの博物館は、体験型のものが多いのが嬉しいところです。日本でも増えてきたのでしょうか。


<< そんな軌道の交点で Mount Shasta >>