前を掴んで上に伸ばして

お嬢の新しいパスポートを受け取る。
代理人のチョンボにも関わらず、無事発行まことにめでたい。(他人事のように)

すでに3冊目となったパスポートは、初めてのICチップ内臓版。しかし各国がこれに対応する機械を導入しないと意味がないので、効果は遥か先に持ち越しなり。
さらにビザは古いパスポートに貼付されているので、これからは2冊持ち歩くことになるのであった。

* * * * *

【イベント】
b0059565_11542657.jpgb0059565_11543769.jpg


市主催のClay & Glass Festivalに行ってきた。
去年行って大層楽しい一時を過ごしたお嬢は、今年もお知らせを見た時から楽しみにしていたよ。

何かいいものがあったら買いたいねーと言いつつ出かけたのだが、去年同様、今年も皆さん値付けが強気だったらありゃしない。小皿1枚が$30とか、6枚セットで欲しい私はどうしたらいいの。この自信があるからこそ芸術家を名乗れるのか。
まあいいや、それほど好みのがあったわけではないし。(すっぱい葡萄の良い見本)

そして去年お嬢が一目ぼれしたミニチュア陶芸専門の方、今年も来てました。でも去年ほど作品数はなく、更に今年は食器類より人の顔のミニチュアが沢山並んでいて、お嬢はややがっかりした模様。
しかしその中で並んだミニチュアティーセットなどは、ほんとにペニー硬貨大のお盆の上にポットとカップ2つが並んでたりして、相変わらず見事な出来。そしてお値段も見事なランク($200)(貧血)
インスピレーションだけいただいて帰るのみ。

5歳から夢はアーティストと言い始め、10歳から陶芸家にしぼり、11歳の現在は更に具体化しつつあり。
まずは数年働いて資金をため、友達とカフェを開き、そこで自分の作った食器で料理を出し、尚且つ販売もするというのが今のプランだそうな。
現実は厳しくとも、夢は大きく。目の前のことを一つずつこなしていけば、いつか辿り着けるかもしれない遥か彼方。
ということで、今は夏休みの宿題をせこせことやりたまえ。今年の自由研究のテーマは、「粘土と陶芸の歴史」らしいです。
[PR]
by senrufan | 2006-07-08 11:52 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/5229321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あつゆき at 2006-07-11 06:41 x
いいわね、お嬢さま。
着実に自分の夢に向かい一歩一歩近づいてるかんじ。
私もあと30年若返れたら・・・。

私も昨日一人でのんびりと行ってきました。
なんかああいうのってわくわくしますね。
本当にみなさん強気のお値段でとても手が出ません。
だから私は小さなビーズを買ってきました。
Commented by Miyuki at 2006-07-11 10:32 x
*あつゆきちゃん
あつゆきちゃんも行ったのね!そだよね、なんなんでしょあのお値段(涙)
だから私はぜひあなたの作品を売ってほしいー。納得できるものを買いたいよー。今のあなたの作品だから良いのです。


<< 質と大きさの相乗効果は 縁は異なもの味なもの >>