放蕩息子の帰郷

【個人的事情】
とってもとんでもなくむちゃくちゃ久々に、カレッジの日本語クラスのヘルプに行く。
先生に「手が足りないから来て!」と随分前から言われていたものの、私もかなりの古株になってしまったので、ずっと断り続けてきたんだな。だって老兵は潔く去るべし。(モットー)

しかしあまりにもあまりなゴクツブシ生活、何かしないと申し訳ない気がひしひしとしてきて、今期はちょっと参加してみようと思ったの。
手が足りないと聞いていたクラスのスケジュールをもらって、おっかなびっくり行ってみた。


チューターさん、8人もいたよ
小グループに分けた時、チューター1:生徒2の割合だったよ



行くべきクラスを思いっっっきり勘違いして始まった授業。でもやっぱりいいなあ、この空気。
アカデミックな空気に、身が引き締まる思い。(びしっ)
若い子に囲まれて、下腹を引き締める努力。(ふぬっ)

勘違いしたせいで、思いがけず沢山のチューターさんに会えて、おしゃべりがはずむはずむ。早速遊ぶ約束しちゃったよ。
次回からは、本当に手が足りない別クラスに参加予定。



* * * * *

先生から、カレッジの駐車券をいただいた。
同時に今日、お嬢が通っているスイミングのプールがあるカレッジの駐車券を購入した。
渡された券についていた番号は、06660

映画「オーメン」のリメイク版は、6月6日から公開です。(泣きながら)
[PR]
by senrufan | 2006-05-03 10:11 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/4579024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by GB at 2006-05-06 15:45 x
私のラッキーナンバーは6です。まだ日本が平和だった頃、私のキャッシュカードは本当に0666でした。"エ、何か?!
Commented by Miyuki at 2006-05-07 10:46 x
GBちゃん・・・・・・やっぱりあなたって……(すさささ)(後ずさり)


<< 改善か改悪か 救いの道を求めて >>