すれ違う思惑

年に2回ぐらい回ってくる補修校の当番。ヤード当番とか図書当番とか。
今日は駐車場当番ということで、オレンジベストをつけて駐車場に立つ。

しかし今までやった当番、合計7~8回だと思うのだけど、そのうちの半分以上、当番連絡が回ってこなかった上に、相方さんが来なかった。
きっとそういう星の下に生まれたんだね、私。

* * * * *

【家庭内事情】
b0059565_1259454.jpg

旦那、今日から日本出張。
たまに友人宛の荷物を託して宅配便で出してもらったりするのだけど、今回はめずらしくお嬢から荷物の頼み事。

その中身は久々の瓶入り粘土アート。うちの母への誕生日プレゼント。
「壊れないかな、大丈夫かな」とやたら心配してたけど、はっきり言って外側の瓶より、中身が空中分解する可能性の方が高いと思うぞ。とりあえずプチプチシートでパッキングして、封筒に入れ、旦那に託した。

しかし彼女の作品はいつも、どこからアイディアがわいたんだというようなものが多いのだけど、今回のはわかりやすい。ここんとこ毎週続けて補修校で借りている「将太の寿司」からだろう。そうに違いない。

ちなみに昨夜、まだ残っている補修校の宿題そっちのけでこれを作っていた為に、またもや私から雷を落とされてケンカになったことは、断じて私のせいではない。



思うに、娘 vs 母の戦いって。
タイミングが合えばアレだな。

思春期 vs 更年期
[PR]
by senrufan | 2006-02-04 12:58 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/4121398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 豚にダイヤモンド 初心者が踏むべき一歩 >>