人の夢は儚くて

【個人的事情】
友人が家にランチを食べに来る。
時差ボケがとれきれないまま、5時半起きで旦那を空港まで送っていった後、寝ぼけ眼でスープを作り、パンを焼いてランチの用意をする。寝ちゃいかーん!とほっぺたを叩きつつ、おかずも二品用意する。
焼き上がったパンはガス抜きが足りず。ほーらやっぱりロクなもんじゃない。(いばるところ)(半眼状態)

私が日本に行く前の週、彼女は親友の結婚式に出席する為、一週間一人で日本に行ってきた。その間のお子様二人の世話は、旦那様と友人達ががっちりと。私も一日担当して、楽しい時間を過ごしたよ。
初めての一人での日本行きは、天国かと思うほど快適だったそうな。

でもMiyukiが羨ましいよー。
へ? なんで。
だって子供がお嬢だもん。しっかりしてるから、いつでも一人でまかせられるじゃん。
まー確かに手はかからないね。(つか、かけてない)
でしょ? 食事を冷凍庫に用意しておけば、一人であっためて食べられるだろうし。
あーできるだろうね。でも、
お風呂とかも平気だし、ペットの世話もやれるでしょ。
うん、それはそうだけど、でも、
学校も今は送り迎えいらないから、一人で行って帰ってくればいいもんね。
えと、だからあのね、
いいなー、いつでも一人でどっか行けるよ! 今年、思い切ってやってみたら?

「……うち、母子家庭なんだけど」
「あ」

長時間、もしくは数日に渡って子供を一人で放置することは、重大な犯罪行為にあたります。



* * * * *

【家庭内事情】
とうとう出たよ。
ディッシュウォッシャーの中までアリの大群が
せめて食器を入れる前で良かったよ……

以前、友人宅のやはりディッシュウォッシャーの中に、アリ達がまかりでてきたことがあって。
でも彼女は気づかずに洗剤を入れてスタートさせて。
アリは水流にのまれて内部全体に行き渡り。
さらに高温乾燥で、そのままの位置で干からびる。

扉を開けた時に彼女が目にした光景は、きっと「リング」級だったと思われる。
[PR]
by senrufan | 2006-01-04 09:43 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/4000460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 分け入ったその奥に なべて世は事もなく >>