なべて世は事もなく

【家庭内事情】
平常復帰。会社と学校開始。
お弁当作りも再開。(しくしく)

去年はどうだったかなーと思って日記を見てみると、去年の年頭も似たようなことをぐじぐじと書いていた。時差ボケつらい。
国内外の出張を繰り返している旦那、つくづくタフなお人である。

お嬢が朝出て行く時、「帰ったら絶対10分でも昼寝する」と血走った目でつぶやいた。
帰ってきた時、玄関で靴も脱がずに倒れこんだ。
しかしスイミングの時間には意気揚々と。日本で買ってきたお土産を友達に渡すんだとうきうきと。
つくづく現金なお子である。
[PR]
by senrufan | 2006-01-03 12:11 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/3996679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 人の夢は儚くて 先ず体ありき >>