等身大の幸せ

b0059565_13251176.jpg化粧水がなくなったので、久々に自分で作ってみた。
前田京子さんという方が書いた「お風呂の愉しみ」というご本に載っていた、ラベンダーウォーター

作り方は実に簡単で、蒸留水にラベンダーオイル数滴とグリセリンを混ぜるだけ。
室温でも1ヶ月ぐらい大丈夫だそうだが、私は冷蔵庫に入れている。
朝まだ寝ぼけている時につける、ひんやりと冷たいローションが目覚まし代わり。
夜は夜で、暑い夏にシャワーを浴びた後、程よく冷えたビールじゃないローションをつけるのが心地良い。

何せ原価がとても安いので、惜しみなく使えるのが嬉しい。
ラベンダーオイルは、虫さされの痕ややけどにとても良く効いてくれるので、我が家の常備薬の一つ。自分の体で効果を実感済だし、この化粧水も安心して使える。

もう一つ本に載っていたもので、今度試してみたいのは、ローズオイルを使ったローズウォーター。収斂効果が高いそう。
[PR]
by senrufan | 2005-06-29 13:22 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/3041525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 実りある苦労 偏愛に得るものなし >>