伝える言葉は足りなくて

旦那、日本出張より戻る。今回はトランクの重量ぎりぎりだったという。
へー、どうしてだろ。(とぼけるんじゃない)(20冊以上の本を頼んでおいて)
b0059565_13482189.jpg

空港から帰宅してわくわくとトランクを開けてみたら、そこにはあまりに眩い品々が輝いていた。
それは友人2人からの、嬉しい楽しいプレゼントの数々。
今回の出張時、日本の友人2人からの荷物を受け取るのと、私から2人への荷物を送ることを旦那に頼んであった。だけどちょー気の利かない私と違って、2人とも頼んだ荷物以外に色々入れてくれていたのだね。

お願いしたのは、お嬢のお弁当箱と、おいしいトマトソース。
そうしたら他に季節限定のお菓子とか、天然だしパックとか、ドレッシングとか。
なんで2人とも、うちが欲しいものがわかっちゃうんだろう。お嬢と2人でひとしきり喜びの舞。

早速お菓子をうまうまいただいて、トマトソースで煮込み料理、水菜のサラダにドレッシング。
そして初めてだよ、お弁当を早く作りたいと思ったのは。

自分で友達のことを思いながらプレゼントを選ぶのも大好きだけど、友達からもらうのはまた格別の喜びです。
本当に本当にありがとう。
[PR]
by senrufan | 2005-06-25 13:43 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/3016590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pannaGO at 2005-06-28 02:34
あー、うん、うん、その感動、よくわかるわあ♪ひとつひとつ、選んでくれた気持ちが嬉しいのよねえ、、、。じわ、、。
Commented by Miyuki at 2005-06-28 05:42 x
うん、ぱんなさんもちょうど受け取ったところなのだよね。嬉しいよねえ、こーゆうのってvv


<< 節目の祝い また会う日まで >>