辿り着いたもの

旦那、日本行き。今回友人への大きな宅配便を頼んだので、珍しく空港まで、さらにカウンターまで送っていく。
駐車場に車を置いて外に出たら、セキュリティー・チェックを待つ人の列が駐車場にまであふれていてぎょっとした。
うーむ、いよいよ夏休みが始まったな。

b0059565_13331022.jpg

シャンプーが切れたので、新しいのを出す。
ここ数年ずっと使っているのは、AUBREYというメーカーのもの。いろんな種類が出ているので、適当に今度はこれ、と買ってきては使っている。どれも今のところハズレなし。
週4日スイミングのお嬢は帰ってきてからシャワーなので、プールの後用というSwimmer's ShampooとConditionerを使い、時々薄めたヴィネガーでリンスする。

特にアレルギーはない私だが、なぜかシャンプーはあまり合うものがない。どれを試しても、最初の数回はおおっCM通り!という効果があるのだが、段々と薄れ、1ヶ月を超える頃には妙にドライな手触りになり、フケも出るようになって、また新しいのを試すハメになっていた。
お医者さんお薦め!とか、ベビー用超安全!とかの品も同様。第一、自分に合わないものをお嬢にあまり使わせたくないじゃないか。
一体なんなの私の髪。時々2分ほど考える。
いっそのこと手作りしちゃおうか。たまに2秒ほど考える。
そうやって繰り返す自分人体実験。

そんな時に知ったのがAUBREY。自然派をうたうブランドは多いが、中でも特にオーガニックの材料を厳選・ケミカル排除のものだと聞いた。
ネットで探して、近くのオーガニック系グローサリーストアで売っていることがわかり、早速試しに買ってみた。

環境に優しい派によくあるように、まず泡が立たない。だから洗えてるのかと少々不安になるものの、使っているうちに慣れていく。香りもほのかなので、匂いに弱い私も大丈夫。
特に大きな効果を感じることはなかったが、とりあえず続けてみた。
数ヶ月たっても髪はパサパサにならず、むしろ少し太くなったような気もするぐらい。伸ばしっぱなしの髪だが、枝毛も見当たらない。
うむ、いいじゃないかこれ。

知り合いでひどいアレルギー持ちの人から聞かれたので教えたら、早速シャンプーから始めたと。お医者さんが薦めるものもほとんどダメだったのに、これだけはOKだったということで、今では基礎化粧品まで全てここのものを使ってるという。
うむ、ますますいいじゃないかこれ。

そういうことで現在も愛用中。他にはAVALONも合うようだ。



補修校の日だった為、お嬢を朝起こしたら、えらく寝起きが悪くて朝から口ゲンカ。

 「じゃあ、起こしたママが悪いわけ!?」
 「そんなこと言ってない!」
 「口で言ってなくても、態度が言ってるでしょ!」
 「だったら態度を聞かなきゃいいじゃん!」

え。そうなるの、この場合。日本語。
[PR]
by senrufan | 2005-06-18 13:31 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/2971683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 出来ることから 感情移入 >>