「ほっ」と。キャンペーン

陽の当たる場所

Sunsetという雑誌がある。英文を見るだけで動悸・眩暈・吐き気の諸症状を起こす私はほとんど手にとったことはないのだけど、それでも名前とロゴぐらいは知っているというメジャーぶり。
今日は我がガーデニング師匠であられるお二方@緑の指常備にくっついて、そのサンセット社の庭園を見に行ってきた。

重厚な木の扉を開け、ロビーを通り抜けると、その向こう側のガラス扉から庭に出られるようになっている。大きさとしてはそれほど広大ではないが、そこに育つ植物群の意義は深い。
全体を気候によって5つのゾーンに分け、それぞれの特徴的な植物を育てている。この庭園を一周すれば、米西部13州・32種の気候ゾーンにおける主要植物を一堂に観察することができる仕組み。名前の通りのテストガーデンを含め、庭園全体がサンセット社の実験の一部となっており、その成果が次々とサンセットマガジンで公開されるということらしい。
私達、今、あの雑誌の風景の中を歩いてる。(誇大妄想)
b0059565_8203613.jpgb0059565_8205418.jpg


巨大な樫の木(The Old Man)から始まって、サボテンの育つ砂漠を過ぎ、中央加州、北加州と辿ってゆく。
b0059565_8213578.jpgb0059565_82150100.jpg


b0059565_822975.jpgb0059565_8222527.jpg


北西部まで行くと、なぜかJapaneseと名の付く楓の類が数本。
b0059565_8224759.jpgb0059565_82303.jpg


テストガーデンは狭い中にぎっしりと多種多様な植物が詰め込まれていて、プランターを細かく分けて何種もの花を育てていたり、野菜のエリアがあったり。小さな温室には食虫植物まで。それでも息苦しく感じないのは、空の高さと色彩の鮮やかさ、そしてコーディネイトの見事さゆえか。
b0059565_8232888.jpgb0059565_8234379.jpg


b0059565_824153.jpgb0059565_8241540.jpg


これだけのものを無料で公開してくれるところに、企業の懐の深さを感じたりする。(ゲンキン)
そして何より、この庭園を全面ガラスで見ながら仕事ができるオフィスワーカー達にとっては、給料以外の毎日の特別手当だな。
b0059565_825448.jpgb0059565_825565.jpg





ガーデンとかけて、英国文化ととく。答えはアフタヌーンティー。(無視して下さい)
目と心の栄養補給の後は、Lisa's Tea Treasureにて体に栄養を。そしてカロリーを。
b0059565_8374592.jpg

3人それぞれのセットを頼み、揃った後はお皿を回して味見合戦。紅茶もポットに何杯分も入っていて、スコーンやサンドイッチも普通の大きさで、ランチとデザートを十分兼ねられるボリューム。
以前に日本のホテルで頼んだアフタヌーンティーセット@1,500円なりは、確かどれも直径3cmぐらいだったよなあ。
b0059565_838925.jpgb0059565_8382197.jpg


おいしい食事とおしゃべりで、体の隅々まで栄養を巡らせる。
ダイエット? してますが、それがなにか。
[PR]
by senrufan | 2005-05-26 08:16 | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/2822006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from あんな・こんな・ぱんな at 2005-05-29 01:45
タイトル : サンセット社のお庭
Menlo Parkは、 Middlefieldと Willowの角にある、サンセット社のお庭を散策してきました。デジカメを忘れて、、、、(泣)。 師匠のブログアップを待つ。マツ。まつ、、、、。... more
Commented by ぱんな at 2005-05-28 13:55 x
おおお、やっぱり素敵だのう、、、。狙います。受付嬢。
Commented by kiyo at 2005-05-28 22:50 x
おおー、写真いっぱい。私なんて、入り口の広々ーとした芝生しか撮ってませんでした~(^^;) それにしてもきれいでしたね。さっそく次の予定を立てなくては!まっててねーー。
Commented by senrufan at 2005-05-29 06:52
ほんとに楽しかったよー、また行こうねー!
ぱんなしゃん@受付、大マジでいいと思う。あれは笑顔にパワーがある人じゃないといかんよ。
Commented by peartree22 at 2005-05-30 15:31
こんにちは、初めまして!(実は前々から読み逃げ状態で楽しませていただいていたのですが・・・)ぱんなさんのところから来ました。ちゃん・りーと申します。サンセットの雑誌はそちらに住んでいたころ写真や公園の情報などを得るために良く読んでいたのですが、こんなお庭があったとは!アフタヌーンティも魅力的ですね。お蔭様で目の保養になりました。ありがとうございます。
Commented by senrufan at 2005-05-31 07:31
うわあ、ちゃん・りー様、こちらこそ初めまして!こんな僻地までわざわざおいでいただいて、本当に嬉しいです。私こそ白状しますと、こっそりおじゃましては、お嬢様の笑顔に癒していただいておりましたvv
やはりサンセット、ご存知なのですね。私は非常に世間に疎く、ぱんなさんに教えてもらうまで全く知らなかったのですよ。素敵な庭も見られて、ちゃん様にもご挨拶できて、本当にぱんなさんには感謝です。私もこれから、ちゃん様の方にいそいそとおじゃまさせていただきます!ありがとうございました~。


<< 目に見えるものと見えないもの 明日は我が身か明後日か >>