見せたい顔と見えた顔 (その4)

「人生って短すぎます。少し賢くなったと思ったら、もう年取っているんだから」
   ----- フジ子・ヘミング
       (ドイツ人、ピアニスト、1932年12月5生まれ)


     IMG_8281

ええと、ええと、8月のことになるんですが。
「美味しいコーヒーの淹れ方講座」というワークショップに参加してきたんですよ。

会場がHarmony Clubさんで、そちらから回ってきたお知らせを拝見したところ、
おお、講師がKaoriさんではないですか。
随分長いことお会いしてないし、これはぜひおうかがいせねば。

そうして出席したWSは、初心者にもわかりやすい内容をぎゅっと詰め込んでくださった内容で、大変楽しゅうございました。
Kaoriさんのテイスティングは、神レベルでございましたよ。(うっとり)

それに対して、私の味覚音痴と鈍い嗅覚ったら……知っていたけどな。
ご自分が美味しいと思うかどうか、それで良いんですよ、と言ってくださった言葉を胸に、
これからもコーヒーを楽しんでいこうと思いましたまる(棒)

* * * * *

【旅行】

IMG_8531

さて、9月のお嬢とのポートランド旅行記、あと1回だけ。
3rd Wave Coffee Movementの代表的な街であるポートランド、
味覚音痴の自覚はあれど、やっぱり試してみたいよ、コーヒーショップ巡りだよ。

といっても、あちこち行く合間を縫って、なので、一日一軒のペースで3軒ね。




1. Case Study Coffee Roasters (HP

IMG_8459

ダウンタウンの図書館の向かい側にある、小さなお店。
車椅子に乗ったおばさまに頼まれて、えっさほいさと坂道の上までお送りしてきた後だったので、もう汗だく。

お嬢がアイスコーヒーを頼んだので、コーヒーの味はそちらで味わうとして、私はソイラテを頼んだよ。ホットでな。(え)


IMG_8463

このアイスコーヒーが絶品で、お嬢も私も目を瞠ったよ。
今まで、ベリーやシナモンやアプリコットやカカオなどなど、いろんなフレーバーがすると言われて飲んでは、はあ、そうですか、って感じだった味覚音痴(ひつこい)だけど、
これは、そんな私でもはっきりと、チョコレートと赤ワインの風味が味わえて。
ほんとに、すごくすごく、美味しかったのだ。

ラテの方も、ソイミルクのせいもあるかもしれないけど、とてもマイルドで、んまかったー。
疲れた身体に染み渡った、美味コーヒー2品、まったりと味わったです。


2. Coava Coffee (HP

IMG_8527

IMG_8529

なんというか、いかにもサーフォウェーブ、な有名コーヒーショップ。
フォトジェニックな店内とグッズ、バリスタさん達が勢揃い。

この日の豆は3種類だったので、一番酸味が少ないものを、とお願いして選んでもらったよ。


IMG_8532

お嬢も私も同じコーヒーだったのだけど、うーん、すごく新鮮だったのはわかるんだが、それでも酸味が結構あったこと。
こればっかりは好みの問題なので、決してお店のせいではないものね。
リクエストできるなら、もうちょっとバラエティがあるといいんだけど。
まあ、そんなメニューの限定感も、大変サードウェーブらしい、と言いますか。


IMG_8528

古い船の廃材などをディスプレイした、クールな店内。
日本の人も、何人か見かけたです。


3. Stumptown Coffee Roasters (HP

IMG_8619

サードウェーブの代表的旗手ショップ。
ベイエリアでも何回も飲んだことがあるけど、やっぱりお店に行ってみたくてね。


IMG_8616

こちらでも、酸味の一番少ない豆を、とお願いしたものの、期待した味ではなかった感。
味覚音痴の知識不足ゆえ、薀蓄なんて言えない身からしたら、好みかそうでないか、しかないのでな。

その日に焙煎できる豆を、というコンセプトは良くわかるので。
こういうお店の常連になって、毎日いろんなコーヒーを楽しんで、当たりの日があったら喜ぶ、というのも素敵、とは思うけど。

一期一会の旅行者としては無理だったから、地元でそういうお店を探すしかないかなあ。
で、結局近くのPeet'sになるんだが。(おい)

色々言いつつ、一番最初に出会ったコーヒーショップで、大当たりの品が味わえたので、やっぱりラッキーと言うべきな。
どんなものでも、運は欠かせない要素でございます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*
さて、これにてポートランド旅行記録も終幕。
最後に、駆け込みで2箇所だけ書いて終わるです。


4. Poprtland Vegan Mini Mall FB

IMG_8519

ヴィーガンのグローサリーストアやカフェなどが数軒並んだエリア。
コスメやクラフトショップもあって、面白発見多数。
アメリカ版おにぎりを発見しちゃったよ。


IMG_8521


5. Pittock Mansion ピトック邸 (HP

IMG_8541

ポートランドの新聞社主であったヘンリー・ピトック氏と家族が住んでいた豪邸。
1914年に完成し、1965年から一般公開されてます。


IMG_8547

IMG_8551

高台にあるので、市の景観も楽しめる場所なんだけど、山火事の為に煙っててダメでした。
あれから北カリフォルニアも、今日は南カリフォルニアでも山火事が散発してて、今では完全に我が事でもありますね……


IMG_8575


[PR]
by senrufan | 2017-12-05 11:48 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/27832315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< だって高望みではないからね 季節の味の存在を >>