足を運ぶには理由がある

「私は人を愛するが、それは利己心からの自覚であって愛するのである。
つまり、それが気持ちよく自分を幸福にするからだ。
だから、私は人の犠牲になろうとは少しも思わない」
   ----- マックス・シュティルナー
       (ドイツ人、哲学者、1806年10月25生まれ)



IMG_9135

すごい、10月は日記は2回だけになりそうだ……過去最低記録更新。

先週半ばに日本から帰ってきたのですが、帰るなり立て続けに予定が入ってて、お仕事もあって、忙しくて、まあ大半は遊びばっかなんですが、忙しくて。(殴)
先週末には、時差ボケの身体で運転して、友人3人とMt. Shastaに行ってきたりしましたです。
みんな、無事で良かった……(オマエがゆーな)

土日の一泊二日だったのですけど、その前日の金曜に、今シーズン初めての雪が降り。
土曜に皆で散策している時に会った人から、山は積雪で、一番下のBunny Flatまでしか入れなかったよ、と言われたんですね。

でも翌日は晴れて、かなり気温も上がる予定だったので、少し歩くことぐらいはできるかな、と言ってましたら、
道路は綺麗に雪もなく、9月末で閉まるはずの道路のゲートも開いていて、一番上のOld Ski Bowlまで行くことができたです。

近くから見たシャスタ山が雄大だったこと、見下ろす下の景色が綺麗だったこと。
初めて私をシャスタに連れてきてくれた彼女が助けてくれたのかなあ、なんて。
皆で花を置いて、手を合わせてきたですよ。

澄んだ空気の中の紅葉も美しゅうございました。
いつも友達とばかりで、なぜかいまだに家族と行ったことがないシャスタです。


IMG_9045

* * * * *

【レストラン】

IMG_8948

時間のない時にも、レストラン記録。いや、ほんとにすまんです。(誰に)

でもねえ、わくわくさんとお出かけだよ? デートだよ?
うらやましかろう、そうだろう。
すっかり新しいお店の開拓もしなくなっているババアに、ここはどうですか?と、あの天使の笑顔で聞いてくれるんだよ。
絶対行く、と鼻息荒くなるのは無理ないじゃないですか。

わくわくさんが通りがかる時、いつも人がいっぱいになってる、という中近東系のカフェ。
んじゃ早めがいいかね、とランチ時間になると同時に入ったよ。




IMG_8955

小さめのスペースに見えたけど、なるほど、奥にスペースがあったのね。
まだ誰も来ないから、お店の人も時間をかけて説明してくれたりして、嬉しい独り占め気分。

ランチメニューの最初が、Small Plates & For Sharingとなってて、ここから幾つかオーダーするだけで足りるんじゃ、と思うよね。
しかも、ブレッド付だしね。
実際、食べたいものが大体そこにあったので、んじゃそれで。


IMG_8949

といいつつ、ハマスははずせないので、Side Menuから注文した。
Classic Hummusは、オーガニックのひよこ豆を使ってるんだって。

滑らかなものも良いけれど、これはスムーズ過ぎず、適度に粒が残ってて、食感も楽しいよ。
酸味が効いてて美味しくて、わくわくさんも私も、かなり気に入った。


IMG_8950

一緒にきたピタパンに、ちとびっくり。
今まで行ったお店は、全て丸ごとのままのパンできたからね。

でも、あらかじめ切っておいてくれてるっていいなあ、と、このお店で思ったね。
一切れ取って、さっと開いて、ささっとハマスをつけて、あむっ、とな。
手軽で食べやすくて、これも嬉しい気遣いだ。


IMG_8951

気になってオーダーしてみた、Zucchini Gemista
ズッキーニの中にライスを詰めて、Aged Yogurtをかけたもの。

結果として、すごく気に入った一品。
ほろほろのライスとズッキーニの風味がとっても合うんだよ。
口の中に入れると、ほろっと崩れる感じが良し。

Mediterranean Spicesと使ってる、とメニューに書いてあったので、中身は何?と質問したら、コリアンダーやクミンなどをミックスしたものと言われたよ。
お嬢がパレスチナで買ってきてくれたミックススパイスを思い出す。
肉に使っても野菜に使っても、中近東の風味になって美味しいんだよね。
ヨーグルトソースが、また適度な酸味で、んまいのだ。


IMG_8954

Vegetarian Sambusak
こおゆうのって、こちらのメニューの説明では、やっぱりTurnoverになるんだな。
ポテト、マシュルーム、玉ねぎを詰めた、地中海風パイ、みたいな。

最初に口に入れた時、なぜかマヨネーズの風味がすると思って、具と皮をそれぞれ食べてみたけど、個別ではマヨ味はしないのに、なぜか一緒に入れると感じられる、という不思議な体験が。
下にあるサラダのドレッシングかと思いきや、タヒニソースだしなあ。
どちらにせよ美味しくて、これまたぱくぱく食べちゃった。
ボリュームがあったので、1個で十分な満足感。


IMG_8956

スターターメニューから2点、サイドメニューから1点だったので、かなりお安く上がったランチ。
私達には十分な量でも、かえって申し訳ないぐらいなのだけど、最初にオーダーする時、お店のお兄さんも、それぐらいで大丈夫だと思うよ、と言ってくれたんだよね。
スパイスのことで質問した時も、わざわざシェフに聞きに行ってくれたし、良い人だー。

しかし、わくわくさんが見かけた数回の時は、いつもいっぱいだったそうなのに、この日のランチ時は、最後まで私達しかいなかったよ……
このお店の場所って、いろんなお店が入れ替わっているらしく、ここもそうなったらイヤだなあ。
も、もうちょっと来ないといかんですな。

今度、どなたかこちらに付き合ってくださいぷりーず。(全方向に向けて)


12019 Saratoga Sunnyvale Rd.
Saratoga, CA 95070


[PR]
by senrufan | 2017-10-25 06:49 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/27508742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 見せたい顔と見えた顔 (その3) もてなす心の真髄を >>