ほんのさわりの挨拶を

「我々はそれぞれ、違う温度で沸騰する」
   ----- ラルフ・エマーソン
       (アメリカ人、思想家、1803年5月25生まれ)


   ハナマサ

お嬢が送ってくれた写真。
肉のハナマサに貼ってあったそうです。

「食品衛生上、生物冷凍品の返品はお断りします。

 On the food hygiene I'll decline return of a creature frozen commodity.

くりーちゃー、って……!(ぶるぶる)

* * * * *

【レストラン】

IMG_3522

美味ブランチの後は、ユニオンスクウェア近辺でお買い物。
まだちょっと時間があったので、最後はお茶で締めくくり。

ちょうどすぐそばに、新しめの気になるカフェがあったので、皆で訪問してみたんだよ。




IMG_3523

IMG_3528

入り口そばのメニューで、いきなりビールの文字が見えてびっくり。
コーヒー、サンドイッチ、サラダ、トースト、そしてビールにハッピーアワーですか。
朝食からアフター5(死語)まで、なんて手厚いカフェであろ。


IMG_3525

使っているコーヒーは、RitualKlatch Coffee
ペストリーはStarter Bakeryから。Starter、ほんとに人気だな。

Pour Over Coffeeを、と思ったんだけど、時間があまりなかったこともあって、ドリップコーヒーで。
ドリップで$2.75、あー、SFの標準価格よりちょっとお高めかな……(もう諦め)


IMG_3524

IMG_3529

入り口側のテーブルでは、おしゃべりを楽しむ人達が、奥側ではPC作業をする人が。
テーブルは常に満席状態で、人気のほどがうかがえる。


IMG_3530

ドリップコーヒーは苦味が強く、酸味あり。
軽さは好きだったけど、やっぱり新鮮なコーヒーにすれば良かったかな。

むしろこのまま居続けて、ハッピーアワーのビールが欲しい。
と思うぐらいに、夏日のような暑い日だったのさ。(言い訳)


IMG_3526

客層は、買い物に来た人が、というより、付近で働いている人達が多いような印象が。
流行りのトーストメニューも気になるし、時間のある時にゆっくり再訪してみたい。


Mazarine Coffee
720 Market Street
San Francisco, CA 94102
[PR]
by senrufan | 2016-05-25 14:29 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/25843725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< さえぎるものがない場所で (1) 良き一日の始まりは >>