そこに引くべき線はなく

「けっして後悔せず、けっして他人を咎めるな。
これらは英知の第一歩である」
   ----- ドゥニ・ディドロ
       (フランス人、啓蒙思想家、1713年10月5日生まれ)


たまーに登場、日本で見かけた面白エイゴのコーナーです。
Twitterで回ってきたケッサクを幾つか。

     Engrish

     Engrish


あと、機械翻訳バージョンも。

「この禿げは直りません」→This bald is not repaired
「かわいいは正義」→Cute justice
「社畜、盆に帰らず」→Company slave, do not go back in Bonn
     --- 電子つんどくさん

「ゆるさん」→Mild acid
     --- Frog96(フロクロ)さん


私の英語がマシになるのが先か、日英機械翻訳が完璧になるのが先か、
個人的には後者に大変期待しておりますので、どうか頑張ってください。イエス、他力本願。

* * * * *

【レストラン】

IMG_0652

大好きなayuminさんと、久しぶりのデート。(満面の笑顔)
おっといけない、ベビーカーに乗った天使ちゃんも一緒だよ。

どこで会おう、となった時、ayuminさんが、お友達から聞いたというお店を候補に挙げてくださって。
なんと珍しい、ギリシャコーヒー&グリークヨーグルトのお店だというではないですか。
そこにしましょう、そこに行こう。




IMG_0666

陽が射して明るい店内は、爽やかなブルーカラーの内装。
メニューの看板を見たら、Espresso Bar、Greek Coffee Bar、
Greek Yogurt/Cottage Cheese Bar
と、3つもバーの文字が並んでる。
さて、どれを一杯やりますか。


IMG_0657

ギリシャコーヒーってアレだよね、濾さない粉が入ってて、それで占いができるやつ。
グリークヨーグルトってアレだよね、水分がすごく少なくて、チーズみたいに硬いやつ。

こちらに来たからには、両方とも頼んでみたいよね、ってことで、
ギリシャコーヒーのモカと、ヨーグルトバーで、3種類のトッピングを選んでお願いしたんだよ。


IMG_0655

オーダーを受けて、お姉さんがコーヒーを淹れ始めてくれたんだけど、思わずまじまじと見ちゃったよ。
挽いた粉と砂糖を小さな鍋に入れて、ぐつぐつと沸騰させて、一杯ずつ淹れてくれるのね。
ほおぉ、と見惚れてる私に、にっこり笑いかけてくれたお姉さん。(照)


     IMG_0658

お店のメニューには、ハンドドリップコーヒーもちゃんとある。
今度来る時には、こちらも味わってみたいもの。


     IMG_0659

お願いしたGreek Yogurtは、Plain + 3 toppings。
サイズも、Kids(4oz)、Medium(6oz)、Large(9oz)と3種類。
トッピングは、バーの中に並んだ数種類のナッツやフルーツなどから、
あれとこれとそれ、とお願いするんだな。

2人それぞれ、違うトッピング。
私のは、Granola・Blueberry・Pistachioの3種類。

すんごく久しぶりに食べたグリークヨーグルト、もう、ほんとにチーズみたい。
とても濃厚で、ヨーグルト自体に甘さがないので、トッピングの美味しさがそのまま味わえて。
少しずつ口に運んでは、むぐむぐむぐ。
うん、美味しい、美味しいねえ。

かなり濃厚なので、最後はちょっと辛くなったものの、小さめサイズなら大丈夫。
滅多に食べない間に、プレーンなヨーグルトの美味しさが、前よりわかるようになってた気がしたよ。


IMG_0662

それから、Small Mocha Greek Coffeeも。
粉っぽさと、しっかりとした甘さが特徴だ。
このコーヒーが甘いので、ますますヨーグルトが甘くなくて助かった。


     IMG_0664

しかし、飲んでいくうちに、どんどん粉が増してくる。
ので、途中でお水を頼んだよ。

残ってる粉、ううむ、コーヒー占いだと、これは何を表すのだね。
不吉な結果だったら、暖炉に投げてカップを割るんじゃなかったっけ。(おい)


     IMG_0663

それほどテーブル数はないけれど、ゆったりめのソファーや外テーブルがあるのが、嬉しいね。
チェスが置かれたテーブルもあって、のんびり対戦していたおじさま方もいらっしゃる。

柱には、数ヶ国語で書かれた「コーヒー」。
憩いの場所、になれるよね。


IMG_0665

人が増えて物価も上がって、不動産バブルがすさまじいベイエリア。
しかし、こういう素敵なお店ができるのは、その恩恵に当たる部分。
感謝と共に、自分との距離と付き合い方を考える。

貴方が大きくなった時には、どんなエリアになっているんだろうね。
にこにこ笑顔が眩しい天使に、思わず真顔で問いかけてしまいたくなるんだな。


Penelope’s Coffee and Tea
3 Plaza View Ln, Ste N
Foster City, CA 94404
[PR]
by senrufan | 2015-10-05 10:29 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/24969462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by こっぺ at 2015-10-07 13:01 x
ええええご近所にいらしたとな!
ここはナイショ話したい時の秘密の場所にしています。ゆったりできて好きです。
Commented by Miyuki at 2015-10-08 13:36 x
*こっぺちゃあん
そうなの、いたのよーー
うん、良いお店♪ なので、今度ここで会いませんか! 会いたいです!


<< 見据える先は数十年 木立の中で見つけよう、秋の印を... >>