たまさかの逢瀬

風は冷たいながらもいい天気。暑くない晴天というのは屋外BBQにうってつけなのだよね。

ということで、肉と持ち寄り料理を抱えて向かった先は、Sanborn County Parkというところ。ここら辺りの大抵の公園には小さいコンロとテーブルが幾つかあり、そこで自由にBBQができるようになっている。毎年この公園で早めに場所とりをしてはパーティしていたのだが、今年はあまりに大人数だったので、でかいBBQコンロを中心に据えた東屋を幹事さんが予約してくれた。ちょうどお嬢が2ヶ月前ぐらいに学校の遠足で来ていて、その東屋を見た途端、「あ、ここでランチ食べたよ」と思い出していた。
b0059565_3365092.jpg

b0059565_3372898.jpg次から次へとやってくるご家族達。途中家族ごとの自己紹介もしたのだけど、到底覚えきれず。お互いにつけた名札を見つつ会話しました。そして皆が持ち寄った料理がおいしくて。こういう所でのレシピの交換も楽しみの一つ。
私は幸い数人の日本人の奥様と親しくしてもらっているので、時たま会ったりできるのですが、旦那様方とはこういう機会でもなければ、なかなかお話できないので。話を向けると、出てくる出てくる業界話。専門家(?)の話を聞くのは、なかなか面白いものです。

b0059565_3383823.jpg最初はわやわやと入り乱れていたものの、後半は皆、幾つかの固まりに分かれてのんびり楽しんでいました。

さて、あまりに大きくなってしまったこのパーティ。来年からは、小グループに分けてやった方がいいのかなあ。



「スリム」で「背が高く」、見た目の美しい人は、「普通」の人と比べて多く稼ぐ傾向にあり、時給にすると5%程度多いとする調査報告書が、米セントルイスの地区連銀から発表されたそうで。
どの職業にも学歴や経験などの要素以外に、「美しさに対する報奨」が存在し、人との対面を要する職業ほど、見た目が平均よりも良い従業員の比率が高いとのこと。また、見た目が印象的でない人は、時給にすると平均の人よりも9%程度低くなっている、とも。調査内容は不明。

女の人生は、8割が外見で決まるといいます。では、生れ落ちた瞬間から8割が泥にまみれた人間はどうしたらいいですか。
[PR]
by senrufan | 2005-04-10 03:24 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/2491887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 代償を払っても知るべきこと 時も人も増えていくもの >>