「ほっ」と。キャンペーン

鎮静効果の水分を

「一年の計は麦を植えることにあり、
十年の計は樹を植えることにあり、
百年の計は人を植えることにあり」
   ----- 山本有三
       (日本人、作家、1887年7月27日生まれ)


     IMG_0166

日曜は、San Francisco Marathonでした。
記録しようと思っていたのですが、もう色々気力がなくなっている昨今、冒頭日記のみで……(もうダメだ)(色々ダメだ)

Dr. Hoshiをリーダーとして、Sarahさんご夫妻、旦那が正選手というチーム4人での参加。
ちなみにDr.の奥様が予備選手、私はただの雑用係です。
初めてのあの大会から、すでに2年経っているんですなあ。

サンフランシスコマラソンは結構メジャーな大会なので、参加者もハンパなく。
国外からの参加も多くて、私が聞いたところでは、ブラジルやカナダ、ドイツの方とかがいらっしゃいましたね。

チームHoshiが走ったのは、1st Half Marathon
フェリービルディングからスタートして、フィッシャーマンズワーフ、ギラデリスクウェアを通り、
ゴールデンゲートブリッジを往復した後、ゴールデンゲートパークでゴールする、というコースです。
身体を張った観光ツアーという趣でございますな。

チーム全員、無事完走。自己記録更新もあり、素晴らしい一日となりました。
メンバーの感想はといえば、サンフランシスコで朝5時台のスタートなので、その涼しさがとても良かったそうで。
コース自体は山坂多数なので、そういうキツさは当然として、ですけれど。

すでに次のレースも決まり、また新しい目標に向かって進むチームメンバー。
横で、がんばれーー、と旗振り役に徹します。
あ、運転とか買出しとか写真とかは引き受けます。

大会にはハーフやフルマラソンだけでなく、5kmレースもあるので、それに出たらどうか、と言われるのですが、
学校でやらされた数々のマラソン大会のせいで、すっかり長距離恐怖症となったワタシ、
5km走るぐらいなら、5kg体重を落とす努力をする方がまだマシだ
というのが今の正直な気持ちです。
まあ、将来はわかりませんけどね。(え)


San Francisco Marathon

* * * * *

【レストラン】

IMG_9152

あまりに暑くて、日記を書く気力がわきません。
なんて、日本の家族や友人に怒られそうだけど、でも我が家はクーラーがないんだよ……

今欲しいのは、水以外だったら、あのパールティー、バブルティー。
初めてKさんに連れて行ってもらって以来、お気に入りになったお店なの。




IMG_9155

パールティーのお店は沢山あるけど、大抵のお店のは私には甘すぎて、
誰かと一緒でもない限り、自分で行くことはないのだが。
こちらのお店は、なんと甘さが自分で選べるというではないですか。
ノーシュガーからレギュラー(……)まで、5段階の甘さが用意されてるよ。


IMG_9153

あと、中に入れるパールも、これだけ種類があってね。
タピオカ、ココナッツゼリー、アロエ、小豆、マンゴーなどに加えて、
嬉しいことに寒天まであるんだよ。(歓喜)

Milk Tea、Tea Latte、Tea、Juice、Milk、Snow、Icyと、
メニューはそれぞれのグループに分かれてる。
ちなみにSnowとIcyの違いは、Snowは氷+ジュースを、Icyは凍らせたジュースをブレンダーにかけたもの、と言ってたかな。(うろ覚え)


     IMG_9154

沢山メニューがあって迷ったけれど、まずはAssam Milk Teaをお願いしてみたよ。
ノーシュガーで、トッピングは寒天を。
あ、氷もなしでお願いします。薄まっちゃうので。


     IMG_9157

すんごく久しぶりのパールティー、甘さ控えめだったら、やっぱり美味しいのだ。
砂糖なしのミルクティーだけど、寒天に砂糖が入って甘めなので、
それと一緒にむぐむぐすれば、私には十分な甘さ。
寒天もいっぱい入ってて食べ切れず、後で持ち帰って、スプーンで食べたぐらい。(イジマシイ)

Kさんがお気に入りだというWatermelon Juice、一口いただいたら美味しかったので、
2回目に行った時に頼んだよ。
スイカだから、ノーシュガーは当然、なんなら塩を頼もうか。(やめておきました)


     IMG_0118

つい先日、別なお友達と行った時には、Hojicha Teaにトライした。
トッピングにBlack sugar agarというのが増えていたので、それと一緒に。
ノーシュガー・氷なしは、すでに私的デフォルトです。
ほうじミルクテイーは甘くなくても、黒砂糖寒天の甘さで十分だ、
って、何度同じことを言うつもりかね。


IMG_9156

ところでこちらのお店は、パールティー専門店じゃなくて、実は台湾料理のカジュアルカフェ。
ご飯や麺、鉄板焼き、火鍋などのメニューあり。
一度ぜひ、と思ってるんだが、なかなか機会がないので、とりあえずパールティーだけ書いてみた。

ご飯時に行くと、店内テーブルはお食事のお客様だけなので、ティーだけの場合は外テーブルを使用する。
その時間を過ぎれば、店内テーブルに座ってもいいみたい。

今度はご飯&ティーのコースで、と思いつつ、
この暑さだと、またティーだけで訪問することになりそうな。(ぐだーり)


Ocha Tea Café & Restaurant
1350 Grant Road, Ste 8
Mountain View, CA 94040
[PR]
by senrufan | 2015-07-26 11:22 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/24736576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ustomi at 2015-07-29 14:42
miyukiさん;今度は マラソン大会 5キロ に挑戦してください(応援していますー)、5キロはやさしいかもね。

今回は Tea についてですね この様なお店は LAには見当たらないですね、マアー 西瓜のジュース屋は有るんですが、こんなに沢山のメニューが揃って居るのは初めて。

でも色々とお出かけでお口が肥えてきますね、我が家は 毎日が中華三昧(夫が ゴルフの帰りに 中華街に寄って何種類も飼ってくるんです、そして私が夜食の支度が省けると言います理由です。
冷蔵庫はその残り物でごちゃごちゃですわー。

毎日何とかしろと私は言って居るのですが、又忘れて買って来ては 紛争の種です。

友達も この頃は習いごとに気合が入って気持ち悪いです、もう一人は 韓国粥に嵌って誘いますが あれはどうなのかしらねー。
ラテンダンスを公開、これの方がどんなに良いか分からない。
Commented by Miyuki at 2015-07-30 12:47 x
tomiさん
今のところ、挑戦する予定は全くの未定です……5km、やさしくないですから! 私には生きるか死ぬかですから!(涙目)

いやいや、パールティーのお店、絶対LAにも沢山ありますって! こちらのお店は、むしろメニュー数は少なめかも?ですよ。

tomiさんのお身体を労わってくださる旦那様、お優しいですねえ♪ 元々中華がお好きでいらしたのでしょうか? うちも旦那に買出しをお願いすると、いつも同じものになりがちなんですよ。食に関しては、男性のほうが保守的な傾向ありですね。

習い事に韓国粥、人生、いつ何にはまるかわからないものですね(笑)
おおっ、今度はラテンダンスですか! はーい、またおじゃましまーす♪


<< 内から外から労わって 馴染みの味の開拓を >>