「ほっ」と。キャンペーン

馴染みの味の開拓を

「子供を理解することは、大人自身が自分をいかに理解するかである。
子供を愛するとは、自分自身をいかに愛せるかということ。
人は誰しも大きな子供だから」
   ----- ヤヌス・コルチャック
       (ポーランド人、児童文学作家、1878年7月22日生まれ)


「スーツの3万と7万は見た目ほぼわからない。
明らかに差が出るのは20万かな。
靴は3万と10万はわかるけど10万と50万はわからない。
黒豆は500円と1000円とで煮てるときの様子から味まで完全に違う。
お金かけるべきは明らかに黒豆。」
     ----- Twitter / nejireupper (via tkr)

いろんなセールのお知らせが山ほど来るこの時期、
こちらのツイートを読み返しては、煩悩退散を図ります。(去れえええぇぇ)

* * * * *

【レストラン】

IMG_9158

ビルマ料理のお店は、こちらに来てから何軒か行ってるけど、ほとんどのお店がハズレなし。(個人の感想です)
なので、わくわくさんが新しいビルマレストランを見つけてくれた時も、迷わず「行きます!」と言ったんだ。

まだオープンして間もないお店らしいので、ちょっと不安はあるけれど。
久しぶりに食べるビルマ料理が楽しみで、そんなの、食欲の前には消え去るさ。
なんてさわやかに書いてるこの日記、訪問したのは5月半ばです……




IMG_9168

こじんまりした感じの店内に、まだ緊張してます、という感じのお店のお兄さんが案内してくれた。
メニューを見たら、うん、すごく目新しいメニューがあるわけではないけど、
その分、いつも美味しくいただいているメニューがほとんどということで、それもまた嬉しいね。

絶対頼みたいあのサラダと、ヌードルと、カレー。
2人だし、これでもきっと余るぐらい。
さて、どんなお味かなあ。


IMG_9160

ビルマレストランで特に好きなのが、Tea Leaf Saladなのだが、
こちらは、そのTea Leafの代わりに生姜をのせた、Ginger Salad
ほかの材料は同じで、レタス、トマト、ガーリック、イエローピーなどなど。

お兄さんが材料を説明してから、その場で混ぜ混ぜしてくれるのも、同じ手順。
これはどのお店も共通なんだけど、その手順も含めてのメニューなんだろうか。

そういうことはともかく、このサラダ、んまかったー。
茶葉と同様に、こちらも発酵させてあるのか何なのか、どっさりのった千切り生姜は、良い歯応えを加えてくれる上、辛すぎないアクセントで美味しいの。


IMG_9163

ヌードルメニューは、Khauk Swe Toke
丸い太麺の上に、チキンのココナッツカレーソースともやし、スプリットイエローピー、キャベツにシラントロ。
辛いのがお好きな方には、チリも添えてある。

これも美味しくて、もちもち麺に舌鼓。
チキンがごろごろ入ったカレーソースも、マイルドで気に入った。


IMG_9165

最後は、Vegetarian Curry Deluxe
ちょっと気になる具が入ってるので、そのお試しも兼ねて、頼んだよ。
ココナッツライスも別添えで。


IMG_9167

気になった具とはこれ、Opoという名前の野菜なの。
お店のお兄さんに聞いたのだけど、良くわからなかったので、その場で検索したら、
こんなインフォが見つかった。
なるほど、瓜のお仲間ね。
煮込まれて柔らかくなって、野菜カレーに嬉しい感じだね。

それ以外には、オクラとトマト、レンティル、茄子、ポテト、だったかな。
オポも良かったけど、わくわくさんと私が嬉しかったのが、オクラです。
とろ~っ、とした食感、たまりません。
全体的なお味も、良かったです。


アットホームなお店は、メニュー数も少なめだけど、新しい味に会えたし、
まだオープンしたてだったからか、お店の人の一生懸命さが嬉しかったなあ。

余談だけど、今回は頼まなかったTea Leaf Salad、あの茶葉ドレッシング(?)がずっと気になってるんだよね。
検索すればレシピは幾つも見つかるので、いつか作ってみたいと思いつつ、
レシピを見てみると、水やお湯に茶葉をつけては絞るので、お茶がもったいないじゃん、とか、これじゃダシガラ状態じゃね?とか。

んで、先日ぼーっと見た「ため○て○ッテン」で、こんな緑茶の飲み方が放送されていて。
残った茶葉で作ってみようかなあ、なんて考えた。
はてさて、実行される日は来るや否や。
そして、されない方に一万点。(殴)


Burma Bistro
2135 El Camino Real
Santa Clara, CA 95050
[PR]
by senrufan | 2015-07-22 08:22 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/24719783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by わくわく at 2015-08-04 13:23 x
みゆきさーん、ここのお店のジンジャーサラダ、また食べたいです〜。特に日本から帰ってきたばかりの時は、これ系のお店に惹かれます!
先日、SunnyvaleのファーマーズマーケットでOpoを見つけましたよ。見た目は冬瓜のようだったので、お店の人に聞いたらOpoだって!
南瓜のような形のものも、冬瓜の形のものも、もっと小さいナスのような形のものも、ぜーんぶOpoなんだって…。
私は冬瓜よりも薄い緑のものを買ってみたけど、濃い色のもありました。食べたらまたご報告しますね〜。
Commented by Miyuki at 2015-08-05 11:47 x
*わくわくさん
私も、私も食べたいですー! 今度またぜひご一緒してください!
おおお、Opoを見つけられましたか、さすがですっ。でもって、えーと、全部Opoですか……要は”瓜”のビルマ語なんだろうか……
ご報告、ぜひお願いいたします。今が旬ですもんねー♪


<< 鎮静効果の水分を 求める光の在り場所は (6) >>