適所適量の心得で

「単なる無知よりも『無知であることの無知』こそが知識の死である」
   ----- アルフレッド・ホワイトヘッド
       (イギリス人、哲学者、1861年2月15日生まれ)


     BAH

Bay Area HEARTによる震災復興支援チャリティセール、28日(土)に開催です。
開催まで、お知らせを冒頭に載せておきますね。
Facebookページも、中の人が頑張って更新してくれていますので、ご覧になってくださいませ。

Bay Area HEART

まだまだ出品者の方も、当日ボランティアの方も募集しております。
特に当日お手伝いいただける方がいらっしゃいましたら、ぜひ!
短時間で全然構いません、どころか、とってもありがたいでございますよー。

ご興味のある方は、以下のメールアドレスまでご連絡をお願いいたします。

bayareaheart@gmail.com

出来上がったフライヤーを持って、メンバーが各地で貼り付け&宣伝活動を行っております。
お目に留まる機会があれば、ああ、あれね、とにっこり笑っていただければ幸いです。(え!?)
でも、なかなかお目に留まらなかったするんですよね……
私もFacebookでシェアしたりしてるんですけど、見てないと言われたり。

ベイエリアでの最も効果的な宣伝方法とは、果たして??
以下次号、って、んなわけないだろう。

* * * * *

【アクティビティ】

IMG_4262

前回に引き続き、Yさんのハーブクラスの記録なり。
12月に開いてくださったクラスでは、ハーブも勿論だけど、もひとつ、すっごく素敵なクラフトも教わったのでありますよ。

場所をお借りしたシュタイナー学校のMornig Gloryでは、毎年ホリディシーズンに、Magic Forest Journeyというイベントが開催されていて。
2014年の10月の開催から、Magic Autumn Eveningと名前を変えて開かれたそうだけど、
このイベントに参加したKanaちゃんから、ぜひともというリクエストがあったクラフトが、Fairy Lights
イベントで配布されたというライトの写真を見せてくれたのだけど、いやもう、なんっって繊細で綺麗なのーー。

このライトを作られたKeikoさんから、直接作り方を教えていただけるなんて、感動に打ち震えるしかないだろう。
ハーブのお料理とライト作成の2本立てという、豪華メニューのクラス記録だよ。




IMG_4267

今回のクラスでは、”グルテンフリー”がキーワード。
蕎麦粉やオーツ、フラックスシードなどを使って、グルテン不使用の美味しいおやつや軽食の作り方を教わった。

私は別に小麦のアレルギーもないし、パンも焼き菓子も大好きだけど、
それでもローフードを知って、自然にグルテン摂取量が減ったら、ぐんと内臓が元気になったんだよね。
前まで、どんだけ食べてたんだよ、って話だね……

で、たまに小麦製品を摂り過ぎると、途端にあちこちに腸が荒れたサインが出るわけで。
蛋白源としてありがたいグルテンだけど、適量はわかってなきゃいけないよ、と自分に言い聞かせること百万回。


IMG_4273

グルテンフリーというと、一番手軽なのは、小麦粉の他の粉への置き換え。
オーツ粉や蕎麦粉、キヌア粉など、グローサリーストアで気軽に買えるのが、ベイエリアの嬉しいところ。

だけど、ローフードこそ、自然にグルテンフリーなんだよね。
Yさんが作られたロースイーツをご馳走になったんだけど、これまた激ウマで、
やっぱり私はローフードが大好きで、身体も安心するんだな、と体感できる味。

大切なのは、きちんと発芽(sprout)させること。
下準備に時間をかけたBuckwheatやFennel seed、フラックスシードなどを使われたロースイーツは、
ディハイドレーターをもっと活用しろよ、とテメエに思い出させてくれる美味でした。
僕、がんばる。


IMG_4281

さて、合間をぬって、ライト作りに取り掛かる。
Keikoさんが必要な材料を全てご用意してくださって、本当に感謝&申し訳ない限り。

まずは風船を膨らませて、それに紙を貼り付け、糸をぐるぐる巻いていく。
もしくは、紙なしで糸だけでも、素敵なライトに仕上がるよ。
と言っても、それは熟練されたKeikoさんだからこそ出来ることであって、不器用な私は四苦八苦。

でも、作業そのものは、今回もとっても楽しかったー。
私って、こういう黙々とやる作業が、やっぱり好きなのだ。
それに、「頭を使わない」という枕詞がつけば、カンペキだ。(……)


IMG_4291

ぐるぐるぐると、いっぱい糸を巻きつけて、それを乾燥させて、最後に風船を取り出して完成。
なんだが、風船の膨らまし方が下手でデコボコになっちゃたり、乾く前に空気が抜けてきちゃったりして、あああああ

改めて、イベントの為に、このライトを100個ぐらい作られたというKeikoさんに脱帽です。
しかも、その素敵な完成品を、Kanaちゃんと私に1個ずつくださって、感動の涙。
中につけるライトまでいただいて、こーれはぜひとも上達せねば、と固く誓ったよ。(その固さは豆腐並み)


     IMG_5135

上達すれば、Kanaちゃん撮影の、↑ こんな感じになる予定。
遠い将来の完成予想図です。
僕、がんばる。


IMG_4280

我々がライトであたふた奮闘している間に、Yさんが作ってくださったもの。
まずは、ちょー本格的なチャイティー
ルイボスティーをベースにして、バニラビーンズ、シナモン、コリアンダーなど、全てスクラッチからの製作ね。


     IMG_4296

牛乳ではなくアーモンドミルクで、そして甘味料を使わず、デーツで甘みをつけたこちらが、一瞬言葉が出なくなるほど美味しくて。
これをいただいてしまったら、ほかのチャイティーはとても飲めません、というぐらい。

実際、チャイティーは大好きなんだけど、前にインド人のお友達が作ってくれたのがむちゃくちゃ美味で、以来、外のお店では頼めなくなっちゃったんだよね。
今回、Yさんのチャイで上書きされたので、もうこれからは、自分で作るしかないじゃないですか。
美味しいものは、手間を惜しんでは食べられないのだな……はい、材料そろえます。


IMG_4292

もひとつ、ターメリックを加えたギーの作り方。
ギーって、てっきり水牛のバターのことかと思い込んでたら、水牛でも牛でもヤギでも、とにかくバターを澄まして、乳脂肪分だけにしたもの、なんだね。

グルテンも動物性蛋白も、腸が弱くてアトピーになっている人には、消化に負担をかけてしまうもの。
除去した食事の為に、こんな方法もあるんだなー、と瞠目です。


IMG_4306

IMG_4300

更に更に、グルテンフリーのハーブ入りパンケーキ
キヌアやDal、フェヌグリークなどをミックスした粉を焼いたパンケーキで、ねぎと味噌を巻いていただいたんだけど、もー、うまーーっっ!
やっばい、これ、止まらない。何枚でも持ってらっしゃい、さあ持ってらっしゃい。

おまけに、Yさんがこちらの学校のランチ用に持参されたカレーまで。
こんな美味しいもの食べてるんだ、Morning Gloryの子供達。
うらやまし過ぎる環境だなあ、いいなあ。


12月のクラスも、こんな感じで、ちょー充実。
1月も2月も、とっても楽しいクラスを開いていただきましたので、その記録もまた後日。

最後に宣伝になりますが、こちらのフェアリーライトが、テーブルライト(↓)に姿を変えて、
チャリティセールで販売されることになりました。(感動)
自分でやってみたからこそ、これがどれほど大変か、よーーくわかります。
お忙しい中、お時間を割いてくださったKeikoさんに、心から感謝です!
皆さん、ぜひ実物をご覧にいらしてくだされば嬉しいです。


DSC08883
[PR]
by senrufan | 2015-02-17 14:43 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/24143191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ノンノン at 2015-02-19 01:45 x
う~ん広報活動、たくさんの方に知ってもらうために大切ですよね~。
エア参加で拝見していると、毎回、大盛況、完売状態なので、
セールの規模に対していつも万全の広報活動に見えますけれど(?)。

地域が違うのでわからないですけれど、
コミュニティの広報活動一般として今すぐ思いつくのは、
Craigslist、地域の公共図書館の掲示板へのフライヤー貼り(結構見られていますし、
公共図書館はそういうイベントに理解がありそうな気がします)、フリーペーパーや
地域新聞の「今週のイベント」ペーパーみたいなものの無料広告枠、
コーヒーショップの掲示板、大学の掲示板(大学って届出を出して内容がOKならば
地域のイベントや広告も無料でフライヤーを貼らせてくれるところがあります)とか?
あ、フライヤーのPDFを友人にメールして、「興味ありそうな人がいたら送ってあげて」
というのも見たことあります。(私は結構送ってもらっているほうだと思いますが、
新聞なんかではわからないイベントにとてもいいものがあって、私は送ってもらうとうれしいです)
あと、販売されるものが素敵だなぁっていつも思ってエア参加しているので、
こんなフードやクラフト、サービスがありますというのもちょこっと合わせてお知らせすると、
興味を持ってくださる方がさらに増えるかもですね。

もうすぐですね~。頑張ってくださいね!

Commented by Miyuki at 2015-02-19 13:26 x
*ノンノンさん
色々と考えてくださって、むっっっちゃくちゃ嬉しいですーーー!!
さすが私の女神さま in my heart ノンノンさん~~~(激愛)

一応、思いつく限りのことをやってみてはいるのですが。
日系フリーペーパーへの掲載や日系スーパー、学校、プリスクールなどへのチラシ掲示など。
なんですが、前回も「知らない人が多かった」「目に入らなかった」というお声をいただいたのですよ。
ご存知で、でも来ないというのは選択ですが、知ってたら行ってたのに、という方がいらっしゃったら、やっぱり悲しいなあ、と。
ノンノンさんが提案してくださった通り、もう少し口コミ的なところを強化すべきなのかも。押し付けに感じられないように。←ここ重要

ノンノンさんの励ましのお言葉、しっかり胸に抱いてがんばりますっ!!(最敬礼)


<< 最優先を選ぶなら 大地のかけらに触れながら >>