秘密の垣根の曲がり角

「国土を破壊する国家は、自らを破壊する」
   ----- フランクリン・ルーズベルト
       (アメリカ人、政治家・第32代米国大統領、1882年1月30日生まれ)


IMG_3911

          IMG_3910

以前、こちらのお店で食べた、Crispy potato puffs
相当しょっぱかった以外はとても良かったので、心のどこかにひっかかっていたんですね。

先日、別支店に寄る機会があったので、その時に改めて買ってみたですよ。
持ち帰って、友人と食べたのですけど、今回は大丈夫。
つっても、やっぱりアイオリソースなしでいただきましたけど。

時間が経って冷めていましたが、それでも十分美味しかったのが、さすがです。
食欲を刺激する匂いが店内に満ちていて、お客さんが途切れることなく訪れる。
食べ物を待っているだけで、ビールが欲しくなっちゃうお店でありました。


GRÉGOIRE restaurant
4001 Piedmont Avenue
Oakland, CA 94611

* * * * *

【買い物】

IMG_3913

全米初の猫カフェに行った日。
せっかく、蕎麦花さん&むらさきちゃんという素敵れでぃーすとご一緒していながら、
いくら猫カフェが幸せ度120%だったとしても、それだけで帰ることなどできやしないよね。よね。

合間に、こちらでブランチしたり、あちらでコーヒー豆を買ったり、という寄り道も挟みつつ、
もう一つのハイライトは、良質スモールショップが集まった、ギルド的な場所への訪問だったのだ。




IMG_3925

その場所の名前は、Temescal Alley、あんど、Alley 49
普通の路地かな、と思って覗いたら、実は小さな商店街でした、みたいな。
大げさな看板などはなく、知る人ぞ知る的な佇まいが良いね。

れでぃーすお二人は以前に訪問済みで、かなり気に入られたそうで。
彼女達の再訪に便乗させてもらって、初心者も大いに楽しみましたとも。

全部ではないけど、のぞいたお店をざっくり記録する、の巻。


Temescal Alley

1. Crimson (HP

IMG_3918

植木や草花、ガーデニング用品を揃えたお店。
それほど広くないスペースに、とってもお洒落に植物がディスプレイされてて、中にいるだけで癒される。

植木類は勿論だけど、グッズ類もまたセンスが良くて、ギフト用に買っていこうかと迷ったよ。
おうちに持って帰りたかった鉢植えも幾つかあったんだが、自分の指を眺めて、諦めた……(全部真っ黒です)


2. Standard & Strange (HP

IMG_3922

メンズのカジュアルウェアのお店。
昔っから、ユニセックス・ルーズ・シンプルな洋服が大好きな私、メンズやボーイズの服も、たまに買う。
こちらの服も、シャツでいいのがあったなあ。

でも私の場合、いい加減、メンズライクな服はやめた方がいいのかな……
なんというか、余計に”ボサボサ”感が増して、老け顔に拍車がかかるような気が。(しくしくううぅぅ)


3. Interface Gallery (HP

IMG_3923

独特なアートスペース、ギャラリー。
一瞬、カード屋さんかな?と思いきや、至極ラフな感じに、カラーチャートや地図が壁に吊るされていて。

あまりに無雑作なので、はあ、なるほど、と言って背を向けることも簡単なのだけど、
足を止めて良く見たら、何か新しい出会いがありそうな。
そんな感じのお店だよ。


4. Homestead Apothecary (HP

IMG_3924

店名のApothecaryとは、古い英語で「薬屋」の意味だって。
その通り、ドライハーブやアロマオイルなど、ハーバルメディシンのお店、と言っていいのかな。

でもタロットや天然石も範囲内らしく、ワークショップも色々やってみるみたい。
単なるハーブ好きな私でもわくわくするんだから、詳しい方が訪れたら、天国みたいな場所かもね。


5. Curbside Creamery (HP

IMG_3934

美味しそうなアイスクリーム屋さん。
入ってみたら、ええぇ、ヴィーガンアイスが沢山あるじゃないの、と大喜び。
乳製品アイスは苦手になってきちゃったので(あのお店は別ね)、これは嬉しいね。って、家から随分遠いけどな。


IMG_3935

ヴィーガンバージョンのアイスは、カシューナッツミルクやココナッツミルク使用。
シャーベットも、季節のフルーツのフレーバーが。
一番小さいJuior Scoopで$2.75、Singleは$3.75、Doubleで$4.75。


     IMG_3938

結局、カシューミルクベースのApple Cinnamonを選んだんだけど、なんとれでぃーすお二人におごってもらっちゃった。
私が運転手だったことにお気遣いいただいてしまって、感謝のうるうる。
ボロ車の乱暴運転ですみません。


     IMG_3915

看板のマークを、どこかで見たなー、と思ってたら、そうだった、だいぶ前に、オークランドに美味しいヴィーガンアイスの屋台があるという記事で読んで、気になっていたお店じゃん。
人気で行列ができてると書いてあったけど、今ではお店も持つようになったんだねえ、良かったなあ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

Alley 49

1. BOOK/SHOP (HP

     IMG_3927

わーい、本屋さんだ、本屋さんだ。
英語は読めなくとも、やっぱり本という形をとってるだけでも、すごく好き。
それほど広くないスペースに、新刊から稀覯本まで、きちんと選ばれていると感じる品揃え。

本以外にも、可愛いカードやバッグ、Tシャツなどがあって、なるほど、だからBookとShopなんだな、と納得。
お店のお姉さんが、とっても感じの良い方でした。


2. ESQUELETO (HP

IMG_3926

お店の正面写真を撮ってないじゃん(愕然)、なアクセサリーショップ。
あ、ほかにバッグや陶芸作品などもあったから、アートショップと言うべきか?

おしゃれなアクセサリーが沢山あって、皆ではしゃいで見て回ってたら、
お店のきれいなお姉さんが、丁寧に優しく接客してくれて、これまた好感度高し、なお店。
お姉さんに敬意を表して、1つぐらい買いたかったんだけど、ゼロの桁が違っていて、無理だったよ……(カイショナシ)


3. Doughnut Dolly (HP

IMG_3933

最後に、蕎麦花さん達から薦められた、ドーナツ屋さん。
クリーム入りのドーナツを販売されているのだけど、その場でクリームを詰めてくれる、というのがウリなんだって。


IMG_3930

名物のNaughty Creamを筆頭に、Wild Plum、バナナ、チョコレートの4種類。
オーダーすると、手早くマシンでクリームを詰められるドーナツは、1個$3なり。


IMG_3928

Naughtyとワイルドプラムをお願いして、持ち帰り。
夜に旦那と食べたら、覚悟していたほど甘くなくて、うん、美味しいじゃないか。
翌日になるとイマイチ、という声も聞いたけど、温めなおすとかすれば、また違うのかな。

あー、久しぶりに思い出したな、Bombolloni
フェリービルディングに行っても、今では会えなくなっちゃった……
2007年の日記で書いたってことは、今から8年近くも前なのか。うわあ。うひゃあ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

むらさきちゃん&蕎麦花さんのおかげで、久しぶりに、とっても楽しいお店探索。
大きなショッピングモールは沢山あって、ありがたいのだけど、こういうギルドは、また格別。
ううむ、つくづく、家が近かったらなあ、と、ため息だ。


     IMG_3939


Temescal Alley and Alley 49
[PR]
by senrufan | 2015-01-30 13:38 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/24075461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ノンノン at 2015-02-03 02:18 x
村上さんのサイトで回答をいただいてしまいました。
おちゃらけた質問で申し訳なかったのに、丁寧にお答えいただきました。
(痛み入るばかり…)
あまりの出来事に、いったい村上さんはどのぐらいのペースで
お返事を書かれているのだろうと思い、
「あなたは何人目の質問者です」という回答がときどきあるので
それと総回答数の関係から考えてみたところ
だいたい5通に1通ぐらいについて回答されているような。
多いですよね!
(「間違ってないだろうな?」と言われたら、「すみません、全くの私算です」と行って走って逃げますが)
締め切り時点で3万通のメールが来ていて、村上さんは引き続き目を通していかれるとのことですので、
このスピードでメールに目を通すといったいどのぐらいかかるのかしら…(え~っと、電卓電卓…)
うそぉ、6ヶ月ぐらい?!(間違ってるかも!)でびっくりしました。
いくら文章を書くのが好きとおっしゃってはいるものの、もうほとんど鉄人トライアスロンのような。
Commented by Miyuki at 2015-02-03 15:22 x
*ノンノンさん
マジですか!? うおおお、それはすごいーーー!!
どの質問、どの質問!? 教えて教えてぷりーずううううぅ
私も欠かさず拝読しておりますが、その回答数に驚きっぱなしです。
期間限定とのことですけど、いつ終了なのかなー、と思ってました。
よし、ノンノンさんの計算通り、6ヶ月後と思っていよう。

それにしても、村上さんのお答え、いいですよね~~。
さすが、と唸るものもあるし、あ、怒ってらっしゃる、にやにや、というのもあって、すごく楽しいです♪
ノーベル賞候補についてのお答えも、ようやく知ることができたし(笑)
Commented by ノンノン at 2015-02-04 10:30 x
あ~だめ、それはだめです。
だってよく考えてみたら(って考えなくても)ですよ、村上さんは毎年ノーベル賞受賞が囁かれるほどの文学者ですよ。それなのに「え~ちょっとノンノン、この質問は何なの? 人生の奥深さとか自分が生きている意味とかそういう問題に多少なりとも迫れる質問は思い浮かばなかったの?」ということになっているわけで…。(思い浮かばなかったんです…)
Commented by Miyuki at 2015-02-05 14:11 x
*ノンノンさん
えー、残念ーー。ノンノンさんの質問なら、絶対私好みのはずなのにぃ。
いやいや、そんな深い質問を村上さんが求めているのかどうか。拝読している限り、嬉しそうにお返事していらっしゃるのは、そういうものではないような。勝手な思い込みですかねえ。
なんにせよ、どのやりとりも楽しい!です。


<< 痛みも怒りも哀しみも、愛が救う... そこから生まれる閃きを >>